■ 運動不足

今年のGW 日曜に終わったから
今週は月曜からびっちりと普通の一週間
当たり前のこととは云え
気持ちと身体が慣れてなくて いはやは くたびれた...
だから
しっかり気分を入れ替えよう!

久しぶりに
朝からサイクルウェアに着替え
SodaStreamで駆けだす
サボってた割には脚がクルクル回るのは
すっかり気温が上がってるからかな
サイコンの速度表示 思ったより出てる
ギアが2~3枚くらい違う感じ ええやんか!

後半はがっくしタレる... ちっとも踏めない
やっぱりお稽古不足は否めませんな

昼からはコナミでプール
こっちもすっかりご無沙汰してた
前半は25mコース 後半は50mのコース
なんとか1.2kmを泳ぎ切って 大浴場へ
土曜の昼下がりって
案外と空いてるし 全コースも開放されてるのもいいね

家に帰ってから
これも久しぶりの ギネス一気飲み
ふ~ 生き返った!
サンフレも逆転で快勝!
はぁ
生きてて良かった!


GWの真ん中に蒔いたのが
千日紅とニラ
ようやく もやしの細かいのみたいな芽が出てる
最終日にポットへ蒔いたのは
百日草(ジニア)とミニひまわり
こちらもさっそくムクムクとね
特に百日草はガッツリと力強く芽が出てる!
木曜(5/10)には ジャガイモのキタアカリは花が咲く
これは調べてみると去年と全く一緒の日だ!
ここんとこ 気温がかなり低めだったけど
やっぱり さすがに春やね


明日から夏場所がスタート
贔屓にしている尾車部屋の面々は...
・天風(東十両7枚目) ⇒ 東幕下筆頭
・矢後(東十両11枚目) ⇒ 東十両12枚目
・野上(東幕下45枚目) ⇒ 東幕下54枚目
・竜風(西三段目56枚目) ⇒ 東三段目27枚目
・睦風(西序二段2枚目) ⇒ 西三段目69枚目
・宙風(東序二段59枚目) ⇒ 東序二段36枚目
天風は十両から陥落
でも勝越せば関取への復帰は確実なんだから
是非とも頑張って~!


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 今すぐに!

GW中に行われた
カレッジフットボール フェニックス対ファイターズの定期戦
フェニックスの選手が悪質なファールを連発し退場処分になっている
しかも
フェニックスの監督はこのプレイを容認し推奨したと受け取れるコメントを残してる
実際に現場でプレイを観てないけれど
ネット上には問題のプレイの映像がゴロゴロあがってて確認できる
これでは スポーツではなく暴力
「危険」を通り越してる
遥か昔のことだけど 猿橋選手の事故がアタマをよぎった
関東の連盟から出されたリリースも遅すぎる
その内容も 当該選手の出場停止ではなく
監督の資格停止および チームの活動停止が必要なのではないかと思う
それも 今すぐに!
このままでは
フェニックスとの対戦を拒否したいチームが出ても不思議じゃないし
さらには 関西の大学は関東の大学との対戦も不安かもしれない
しっかり対応しないと
日本のフットボール 存亡の危機に瀕している!

ただ
当該の選手個人を幾ら責めてもダメだ
彼があのようなプレーに至った背景をしっかり調査し
何があったのかを明らかにしないと 何の意味もない
個人の問題ではなく 指導者やチームに大きな問題があるような気がする
ファイターズQBのケガが大したことなければええんやけど...


   + - +   + - +   + - +


気を取り直して...

金曜なのでN紙の夕刊 映画紹介“シネマ万華鏡”から
★「孤狼の血」(5/12~TOHOシネマズ西宮OS サンサン劇場など)
★「名もなき野良犬の輪舞」(5/26~シネリーブル梅田)
そうそう
映画と云えば
関西での上映は決まっていないけれど 楽しみなのが
ガチ★星
やるなら きっと ナナゲイかヌーヴォ
それとも岸和田のユナイテッド・シネマかな?


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 競馬ニホン

ずいぶん前のことだけど
競馬ニホン休刊」という見出し
金曜の午後
翌日土曜の競馬専門紙が売りだされ
それを赤ペン片手にサテンで眺めていたものだったけど
それはもう 遠い過去のこと
ボクだって もう何年も“ブック”を買ってない
阪急の車内ですら 専門紙を持ってる人はみかけない
わずかに 開催当日 仁川へ向かう今津線では遭遇するけど...
売上げ落としているやろなぁ
感覚的には 半減どころか8割減くらいではなかろうか...

スポニチの当日の競馬ページも充実してる
そのスポーツ紙でさえ
売れてるようには見えない
こっちも 売上げは半分ほどかな
電車の中で新聞を広げている人 まずいないしね
そう思えば 夕刊紙も壊滅的
関西系の夕刊紙はとっくの昔になくなってる
今は 夕刊フジ 日刊ゲンダイ 大阪スポーツ(東京スポーツ)くらい
駅の売店でも 新聞や雑誌が占めるスペースってどんどん狭くなってる!
ふ~ 時代の移り変わりやね...

だから
競馬ニホンの休刊にも驚きはなかった
紙のメディアとしての新聞
どんどん淘汰される...
産経や毎日だってかなり苦しいはずだしね


ちょっと気になる本たち
まずは 木曜なのでN紙の目利きから
陣野俊史さん
〇「地球にちりばめられて」(多和田葉子 講談社 9784062210225)
〇「草薙の剣」(橋本治 新潮社 9784104061150)
中沢孝夫さん
「第3の超景気」(嶋中雄二 日本経済新聞出版社 9784532357757)
「軌道」(松本創 東洋経済新報社 9784492223802)
「残念な職場」(河合薫 PHP新書 9784569837932)
野崎六助さん
★「影の子」(デイヴィッド・ヤング ポケミス 9784150019310)
「悪女」(マルク・パストル 創元社推理文庫 9784488253073)
「法廷弁論」(加茂隆康 講談社 9784062210201)

続いて 書店さんの棚から
★「ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン13」(小路幸也 集英社 9784087754414)
〇「はたらく動物と」(金井真紀 ころから 9784907239244)
〇「戦場に行く犬」(マリア・グッダヴェイジ 晶文社 9784794969491)
「ぼくは原始人になった」(マット・グレアム 河出書房新社 9784309207209)
「ゴッドファーザーの血」(マリオ・ルチアーノ 双葉社 9784575313529)
こちらは
森の音さんがツイッターで取り上げてた
〇「正しい本の読み方」(橋爪大三郎 講談社現代新書 9784062884471)
そしてA紙の読書コーナーから
「ヌヌ」(レイラ・スリマニ 集英社文庫 9784087607482)
※ 〇印は既に西宮の図書館に所蔵されている本
  ★印は特に気になる本です


   + - +   + - +   + - +


気になって
ちびっと調べたら
第四回あべの歌舞伎「晴の会(そらのかい)」
今年も開催されるようですね
【演目】『謎帯一寸徳兵衛(なぞのおび ちょっと とくべい)』
【日時】8月2日(木)~5日(日)11:00 / 16:00
楽しみ!
チケット買わなくっちゃ!


もう少し調べてみると
「上方歌舞伎会」はまだ情報が上がってないけど
これは 今年もやってくれるはず
一方「木ノ下歌舞伎」
こちらは 6月に松本で「三番叟」「娘道成寺」
来年の2月に京都で「摂州合邦辻」
いずれも 演目が渋すぎる~!
そして「クラルテ
創立70周年記念作品
第117回公演『はてしない物語』
9月2日(日)新神戸オリエンタル劇場(神戸市中央区)10:30/15:00
9月9日(日)クレオ大阪中央・ホール(大阪市天王寺区)10:30/15:00 
9月15日(土)吹田市文化会館メイシアター・中ホール(吹田市)14:00
計3会場・5ステージ
今年は どこも大きなステージやね!


   + - +   + - +   + - +


週末のJRA出走馬も確定してます
鮫川啓一牧場の生産馬は2頭 共に日曜の京都
京都07R 500万 オースミベリル
京都09R 白川特別1000万 ローデルバーン
重賞は
ヴィクトリアMと京王杯SC
京都HJにはクマちゃんと林が揃ってのるみたいやね



.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 秋のサイクルイベント!

GWは長い休みだったのに
体調ひと息でスタート
その後も気分がのらないとかなんとか言って
結局
ほとんど身体を動かしてない アカンね
まぁ
おかげで SodaStreamのタイヤはちびってないけど...

調べてみると
秋の恒例行事
2018 サザンセトロングライド in やまぐち
今年は三連休の中日の日曜 10/7に開催
エントリーも始まっていているので
さっそく
こっそりとエントリーしておきました
楽しみ!


もう少し調べてみると
去年は台風で中止になってしまった
ファンライド鏡野 2018
この秋の開催が決まってる
日程はだいぶ繰り上がって9/2(日)(昨秋は10/22)
この時期だと 残暑厳しいというか まだほとんど“真夏”
エントリーもスタートしているけど どうしようかな?
少し悩むことにします

他にも
去年はエントリーが間に合わなかった
「いなちくロングライド」
webの更新はされていないけど
今年も開催するのかな?

そもそも
ボクの脚も身体もすっかり錆付いてるのに
100kmなんて大丈夫なんかいな?


   + - +   + - +   + - +


久しぶりに
広島にいらっしゃる旧知の方から お電話をいただく
こないだ「お元気にされているのかな?」と思い出していたばっかり
こうしてご連絡をいただけるのは嬉しいことやね
近々こっちにお越しになるとのことで
その夜にちょこっと飲むことに
どこに行こうかな 楽しみ


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-09 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 逃亡犯

少しだけ気にしてた
今治の造船作業所からの逃亡犯
意外なことに 広島市内で確保された
4/8に逃亡して 確保が4/30 23日間も逃げてたのか...
これで 愛媛県警は広島県警にアタマが上がらないね
向島でも尾道市内でも民家に潜入してたというんだから
都心では人口集中してるのに 田舎では空き屋ばっかりという
日本のいびつな住宅事情がそのまま反映されてたね
犯人が潜んでいて無茶苦茶にされた住宅って 国が補償してくれるんやろか?
そんなことよりも
刑務所から脱獄できさえすれば そんなに苦労せずに逃げ通せる可能性は高い
そんなことを証明し 告知したような気がするね
それだけ
日本では未施錠の住宅や
乗り逃げ可能なクルマや自転車がたくさんあるってこと
しかし
この逃亡犯 どうして広島市へ行ったのか
岡山や山口へ逃げていれば 逃げ切れたような気がする
まぁ 本人が“逃げ疲れた”と言ってるんだから仕方ないか...
そう遠くない時期に
この逃亡の模倣犯 脱獄者が出てくるのか
それとも 逃亡劇を題材にしたお話しが出てくるか...
興味深く待つことにします


話しは飛ぶけど
只今公開中の映画「君の名前で僕を呼んで/Call Me by Your Name」
幾つかの紹介記事やレビューを読んだんだけど...
ふっと脳裏をかすめるのは
“アルバイトで家にやってきた大学生に惚れる”
このシチュエーションというかお話しの骨格になる設定
かつて拝見した映画でも使われていたような...
(あくまでも“設定”としてね)
もうアタマがボケていて
タイトルを含めていつどこで観たのか
どういうお話しだったのか いっこうに思い出せないんだけど...
どうも気になる! 誰か教えて!
この「君の名前で僕を呼んで」
パブリシティで使われている画像 その空の青さが眩しいね
(きっとボクは映画館で拝見することはないと思うけど...)


   + - +   + - +   + - +


B19「最後の秘境 東京藝大」(二宮敦人 新潮社 9784103502913)
図書館で予約して手許にやってくるのに1年以上を要した話題の1冊
さすがに もう“旬”は過ぎているかもしれないけど...
東大に入るよりも難易度が高いとされる東京藝大
その実態に迫るルポですね
突き詰めたところ芸術って本当は何なんでしょう
そんなことを考えたり書いていたりすると
何十冊も本が書けそうな気がするけど
ここは気楽に 藝大生にインタビューで済ませています
その道を極めるのは気が遠い道のりがあって
凡人には手が届かない才能が必要なことが よ~くわかります はい
怖いもの見たさにいかがでしょう
すぐに読めます!
そして 当たり前だけど
ボクには“才能”がないことを痛感させられます



.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-08 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 雨の月曜

月曜の朝は雨
しっかり降ってる おまけに新聞は休刊日
手持ち無沙汰...
エンドウマメ 買ったりもらったりでダブついている
グリーンピース消費強化週間のスタートは“マメご飯”
あんまり上手く炊けなかった
お味はともかく 見た目がね
白醤油にしてご飯は白く そして マメはあと入れかな...

終わってしまえば
あっちゅう間に9連休もおしまい
な~んにも出来なかった
SodaStreamだって 夙川駅往復の10kmしかのってない!
スイムも行かなかったしね...
完全に運動不足
今週から以前のリズムに戻します はい


月曜のN紙の夕刊コラム
水曜から移って来た小泉先生の「食あれば楽あり」
今日は「ゴボウと牛肉の煮物」が美味しそうだ
>ゴボウと牛肉がよく合うというのは昔からの教えなので、
>この2品で煮物を作った。アクを抜いたゴボウ2本を乱切
>りにして、やわらかくゆでる。鍋にしょうゆ、酒を大さ
>じ2ずつ、砂糖大さじ1を加えて煮立て、牛細切れ肉200
>グラムを入れ、さらにゴボウを加えてじっくりと煮、汁
>けがなくなったら出来上がりである。
>器に盛り、酒のさかなにしたところ、ゴボウは牛肉の、
>牛肉はゴボウのうま味を互いに吸い合っていたので、辛
>口のかん酒にはピタリンコンであった。飯にぶっ掛けて
>も食欲を抑えることかなわず、何杯もお代わりした。
よっしゃ
帰りにゴボウと牛肉買おう!


   + - +   + - +   + - +


連休中にチェックしてなかった
共同通信のweb-site
映画も本も良さそうの紹介されてます はい
まず映画「花まるシネマ」から
「君の名前で僕を呼んで」(4/27~TOHOシネマズ西宮OSなど)
「ザ・スクエア 思いやりの聖域」(4/28~シネリーブル梅田など)
★「犯罪都市」(4/29~シネマート心斎橋)
「犯罪都市」は「新★感染」で大暴れの記憶も新しい
マドンソク兄さんが再登場!
「タクシー運転手」で冷徹な私服軍隊を演じたチェグイファも出てるね
楽しみ!
次は本「新刊レビュー」
一癖もふた癖もある手練れた書手さんが取り上げられてます
「わたしの忘れ物」(乾ルカ 東京創元社 9784488027803)
「じっと手を見る」(窪美澄 幻冬舎 9784344032750)
★「ふたりみち」(山本幸久 KADOKAWA 9784041047453)

その他 Y紙とS紙読書コーナーから
「あの夏、二人のルカ」(誉田哲也 KADOKAWA 9784041065860)
「はじめてのサウナ」(タナカカツキ・ほりゆりこ リトルモア 9784898154748)
「曇天記」(堀江敏幸 都市出版 9784901783651)
「庭」(小山田浩子 新潮社 9784103336433)
「極北へ」(石川直樹 毎日新聞出版 9784620324289)
店頭で見かけたのが
「君だけの声を聴かせて」(福田真史 PHP研究所 9784569837826)
「ゴビ」(ディオン・レナード ハーパーコリンズ・ ジャパン 9784596551276)


A紙のweb記事が面白い!
そうそう
九州はJのクラブが多いからね!
(A紙のリンクはすぐに切れちゃうから お早い目に!)


   + - +   + - +   + - +


NHKマイル そう惜しくもなく...
ラインクロノスは初出走にしたら健闘してた
次走は馬券に絡めるかも
ヒダロマン 牝馬限定でなおかつ展開の助けが必要やね...

5/5 (投資)7,200円 ⇒ (回収)  0円 ⇒ (収支)▲7,200円
5/6 (投資)8,300円 ⇒ (回収)1,440円 ⇒ (収支)▲6,860円
2日間トータルでは...
(投資)15,500円 ⇒ (回収)1,440円 ⇒ (収支)▲14,060円
総トータルでは...
(投資)302,300円 ⇒ (回収)175,150円 ⇒ (収支)▲127,150円
(回収率)57.9%

次週は
ヴィクトリアマイル 京王杯SCと京都HJですか...


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ GWおしまい

レノファの応援で 西京極へ駆けつけようと思っていたけど
その後のサンフレのゲームもあるし
ここはやっぱり DAZNにしておこう
なんだか天気も怪しいしね
関西のJ2クラブはサンガだけだから
こっちでレノファを応援できるのは年に一度しかないんだけど...
まぁ次の愛媛FC戦(11/4)はちゃんと行くことにします はい
しかしね
ひょっとしたら サンガと愛媛FCの対戦って
来年はステージが替わってたりして...


レノファはきっちり勝って
DAZNの中継を豪雨のEスタに切り替える
イライラとしてモヤモヤとする展開だけにアルコールが進む!
結果はなんとか2-0
ふ~む 今季のサンフレはどうなってるの?
ヴィッセルは事情があったんだろうけど
どしてウエリントンとレアンドロの2人
せめて後半最初から使わなかったのかな?
おかげで助かったけど...
これで W杯中断を首位ターンが確定
もし2ステージ制だったら ファーストステージはぶっちぎりで優勝やったね...
とにかく
J1残留はほぼ確定したから
各クラブが対策を練ってくるであろう7月中旬以降が勝負!勝負!


午後から厚い雲 そして強い風が...
急いで庭仕事をしてしまおう
百日草とミニヒマワリの種をポットに蒔く
もうそろそろ1週間になるのに 千日紅とニラ ウンともスンとも...
一旦 土から上げたネギ 乾かして根切りして
プランターに植えなおしときました

そうそう
クマンバチ 
そういえばここ何日か姿を見かけていない(ような気がした)
何かアクシデントにあったんとちゃうかな?って心配してた
捕食されてしまうとか クルマにぶつかったとか...
今朝
ぶ~ん って ホバリングするいつもの羽音がして
ピタって巣穴に入った
ふって ほっとしました はい



.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 阪神西宮界隈

旧知のおっさんと淑女(?)数名が年に何度か集まって飲む
それを「海山おやじの会」と称していたんだけど
月日が流れ
このおっさんたち 海にも山にも滅多に行かなくなってしまった
もう会の名称を考え直さないとアカンね
今回は
阪神西宮駅近くの某店
上品でなかなか美味しい
量が優先ではなく 明らかにクオリティ重視
大人のためのお店やね
このお店をチョイスした人の繊細な嗜好がうかがえます はい
言うまでもなく いつもの手羽先の唐揚げが旨い店ではありません
でもな
ボクたちがお店の雰囲気をブチ壊していたような気もするけど...
東京から帰省中の佐野(仮名)さんも参加
元気そうで 良かった!
愉快な時を過ごさせてもらいました


今“はしり”のミョウガ
もう少しすると露地物が出て値段も落ち着くだろうし
そのころには ナスもキュウリもウンと安くなってるでしょう
そうしたら「ねばねばの出汁」をたくさんこさえます
それに
レンコンのきんぴらとヒジキの炊いたんもたくさんこさえますので
その際は
ご連絡させていただきます はい


今日の“バゲ活”
仁川駅前の「ビゴの店」で“バゲット”
さすがに美味しいです!


   + - +   + - +   + - +


B18「肺都」(エドワード・ケアリー 東京創元社 9784488010751)
“アイアマンガー3部作”完結編の3巻目
570ページ超のツカに怯むものの
例によってイラストのページも多く ページを繰る手は案外と軽い
とうとうロンドンへ乗り込んできたアイアマンガー一族
果たして安住の地を手に入れることは出来るのか?
そして クロッドとルーシーは三度出会うことが出来るのか...
ボクたち読者はこのお話しの“特異な世界”はもう慣れっこになっているとはいえ
“無垢な”ロンドン市民はアイアマンガー一族が巻き起こす事象は手に負えない!
街は静まり返り ベッドの中に 椅子の上に 見慣れぬものが置かれている...
でも
思ったよりもすんなり結末を迎えてしまったかな?
ほ~ほ~と鳩笛を吹いてみたくなるね
いやはやしかし 疲れ果てました...
もし お時間と根気があれば是非この3部作をお読みください
再読すれば新しい発見がウンとあるんやろうなぁ
どうしても スジを追うのに一生懸命になってしまったからね...



.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ バゲ活

朝から再びブルーシートを準備し
残っていたプランターや植木鉢の土を広げる
目まぐるしく天気が移ろうけど
基本はハレだからね 気持ち良く乾いた!

昨日
朝は三宮
国際会館近くの「ブランジェリー コム・シノワ」
バゲット1本は買えないので
プティパン カレーパン トマトとツナのサンド
どれも上品で美味しかった!
夕方 橿原からの帰り
ハルカスで「メゾンカイザー」の“バゲットモンジュ”
いや こちらも美味しい!
今朝は今津
感じのいいパン屋さん「yotsuパン製作所(ヨツパン製作所)」
ここって 今津の駅からやや遠いし
前の道は西行の一方通行だけどね
センバツで甲子園球場に行く途中に存在に気付いたんやった
バゲットにベーコンエピ
おっ! かなり旨い!
今津じゃなくて 夙川にあっても不思議じゃない
ふ~む いい感じ また来よう!
“バゲ活”って 果てしなく奥が深いなぁ
明日はどこで買おうかな?


   + - +   + - +   + - +


全然読めないのに
図書館からドカンって 予約本確保のお知らせ
仕方ないなぁ...
「最後の秘境 東京藝大」(二宮敦人 新潮社 9784103502913)
「機巧のイヴ」(乾緑郎 新潮社 9784103361916)
「ファミリー・ライフ」(アキール・シャルマ 新潮社 9784105901431)
「コンクリンさん、大江戸を食べつくす」(デヴィッド・コンクリン 亜紀書房 9784750515243)
「酒の起源」(パトリックEマクガヴァン 白揚社 9784826990608)
がんばって読むことにします
「最後の秘境~」って予約してから1年以上待って やっと来たしね

高野先生がツイッターで褒めてたのが
「アティカス、冒険と人生をくれた犬」(トム・ライアン 集英社インターナショナル 9784797673463)
西宮の図書館にすでに入ってるので
そのうち予約します
M紙では
「ひと」(小野寺史宜 祥伝社 9784396635428)
これが褒めてありました
A紙で気になる本が幾冊か
「10年後の仕事図鑑」(堀江貴文・落合陽一 SBクリエイティブ 9784797394573)
「ちいさな桃源郷」(池内紀 中公文庫 9784122065017)
「ラオスにいったい何があるというんですか?」(村上春樹 文春文庫 9784167910563)
「海辺の週刊大衆」(せきしろ 双葉文庫 9784575521061)
「バベる!」(岡啓輔 筑摩書房 9784480873965)
「トマト缶の黒い真実」(ジャン=バティスト・マレ 太田出版 9784778316167)
「10年後の~」は」ベストセラー上位だね

今はとにかく
「肺都」(エドワード・ケアリー 東京創元社 9784488010751)
これを読むのに注力します はい


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-04 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)

■ 奈良クラブ

確か
昨年もGWに奈良で FC今治を応援したような...
あれは近鉄奈良駅から少し歩いたグラウンドだったけど
今年は橿原神宮前駅からすぐのグラウンド
この駅って もう10年も前になるかな 取材でお邪魔した
どうやって行けばいいのか調べてみると
鶴橋から大和八木で乗換か 阿部野橋からなら直通で行けるのか

はっきり言って眠たいゲームだったな
昨夜見たサンフレに比べてプレーの質がずいぶんと違う
カテゴリーが3つ違うから仕方ないか
ここはしっかり勝っておかないとJFL卒業はおぼつかない...
なんて思ってたら ミドルをズドンって決められる
ありゃ~!
そこから目が覚めたわけじゃないだろうけど
なんとか同点 そして逆転
後半には突き放した
スコア上では快勝(去年は3-3のイーブンだった!)
これで4位へ浮上 良かったね


   + - +   + - +   + - +


B17「特捜部Q 自撮りする女たち」(ユッシ・エーズラ・オールスン ポケミス 9784150019273)
刑事カールが活躍する“特装部Qシリーズ”もこれで7冊目
楽しみにしていた新刊だけど
直前の時間がどんなんだったのかは すっかり忘れてる
いや このシリーズってイヤな奴ばっかり出てくる
社会の暗部というか問題点を突いてくる
今回は弱者救済の社会制度
ふ~む 制度を利用してぬくぬくとしぶとく生きていく人たち
そして そういう方々と対峙する係員
いろんな人がいるんだけど
それぞれが個性や考え方を持った「ヒト」だからね...
そして
カールのアシスタントローサの過去も次々と明らかになる
アサドの意外な側面も...
しかし とにかく長すぎる(一気に読んだけど)
結局 次作も読んでしまうんだろうな
すぐには読めませんが まずまず
可能であれば シリーズ第1作「檻の中の女」からがオススメ


M05「きみへの距離、1万キロ」(シネリーブル神戸)
タイトルから
ずいぶん前に観たイラン映画「一票のラブレター」みたいなお話しかなと思っていた
(でも ずいぶん違ったけど...)
しかし このお話しって実話ベースなのかな?
北アフリカに設置された 延々と伸びるパイプライン
これを警備するために何台もの自走監視ロボットが派遣されていて
それらを米国のデトロイトで24時間体制でオペレートしている
監視対象の人たちが話す言葉さえも
瞬時に英語に翻訳されオペレーターに伝えられる!
オペレーターはロボットから送られてくる画像をもとに
警告を発したり 時には盗人を威嚇したり...
ふ~む すごい世界だ!
北アフリカの寒村に暮らす少女と
デトロイトで恋に破れた米国人の男性が言葉を交わすところから
このお話しは大きく動き始めるワケだ...
こんなこと有り得るのかなと思いながら
ゴードンとアユーシャを静かに応援してしまう
おっさんになったボクはこんなお話しに滅法弱い
ラストはパリ
ここ やや蛇足のような気もするけど
それは評価が分かれるところかな
まずまずのオススメです はい


   + - +   + - +   + - +


GWでも木曜には週末のJRAの出走馬が確定するね
鮫川啓一牧場の生産場は1頭だけ
土曜淀の未勝利戦でデビューですね
京都04R 未勝利 ラインクロノス
土曜の淀最終にはヒダロマンも出走
がんばれ~!


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-05-03 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)