人気ブログランキング |

2020年 03月 13日 ( 1 )

■ 目撃者

長く続いた好況期が終わり
音を立てて不況へと落ち込んでいく!
今 ボクは まさにその転換期の“目撃者”なのかもしれない
これまでの常識や秩序が崩れていく衝撃
どこまで沈み いつまで続くのか わからない
いまはまだ
数字だけが先行して 実感はないけど...
大変なとになった!
これから先が暗闇だ
(Y紙は“コロナパニック”と呼んでる!)

ここまで
消費増税の影響で手控え感があったけど
今となっては そんなのは国内に限った些細なことで
世界一斉の“大恐慌”だ(しかも中国発の!)
しばらくは 息をひそめ じっとしているしかないな...
まっ ボクはそのつもりでも
会社が持ちこたえられるか...
大不況の荒波に飲み込まてしまわないとええんやけど...


   \ \ \   / / /


N紙金曜夕刊の“シネマ万華鏡”から
「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」(3/13~TOHOシネマズ西宮OS)
★「コロンバス」(3/27~シネ・リーブル梅田)
★「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」(3/20~TOHOシネマズ西宮OS)
★「ビッグ・リトル・ファーム」(4/3~シネ・リーブル梅田)
「モルエラニの霧の中」(関西での公開不明)


金曜なので共同通信の“新刊レビュー”更新されてます
今週の選者はアリー・マントワネットさん
「なんで僕に聞くんだろう。」(幡野広志 幻冬舎 9784344035683)
〇「私をくいとめて」(綿矢りさ 朝日文庫 9784022649492)
「おかあさんライフ。」(たかぎなおこ KADOKAWA 9784040643182)


.

by hangzhou21 | 2020-03-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)