人気ブログランキング |

2020年 02月 20日 ( 1 )

■ 今年のいかなごは...

そろそろ
「いかなご」の新子が気になる季節
ここ数年 ず~っと不漁が続いているけど
この春はどうかなって調べてみると...
2/17に“2020年春の漁況予報”が発表されたとの記事
4年連続で 今春も不調か
がっかり...
1パック100円は夢また夢か...


ここんとこ気になった食べ物のニュースは
数日前のN紙夕刊のコラム
旭川の老舗鰻屋(ミシュランに載ったとか)
そこの冬のウナギが格別だと紹介されてた
調べてみると「うなぎかどわき」というお店のようですね
旭川へ何時行けるのかわからないけど
いつかは行ってみたい...

もうひとつ
N紙から北海道のグルメねた
釧路の「スパカツ
これ そういえば 何年か前にもN紙で見かけたような...
「レストラン泉屋総本店」と「いろは」が紹介されてる
そういえば
釧路はピーチが飛んでるね...
バーゲンでチケット押さえて行ってみたい


   \ \ \   / / /


木曜なのでN紙夕刊の目利きから(2週分)
まずは2/13の分
藤島大さん
〇「ベーブ・ルースは、なぜ甲子園でホームランを打てなかったのか」(永田陽一 東方出版 9784862493828)
「稽古場物語」(佐々木一郎 ベースボール・マガジン社 9784583112633)
〇「羽生結弦を生んだ男」(宇都宮直子 集英社新書 9784087211054)
小谷真理さん
「オーラリメイカー」(春暮康一 早川書房 9784152098979)
「ゴーストリイ・フォークロア」(南條竹則 KADOKAWA 9784041083260)
「白昼夢通信」(水見稜ほか 東京創元社 9784488018399)
縄田一男さん
「嵐を呼ぶ男!」(杉山大二郎 徳間書店 9784198649708)
〇「幽霊奉行」(喜安幸夫 祥伝社文庫 9784396345938)
「曹操 卑劣なる聖人 第二巻」(王暁磊 曹操社 9784910112015)
今週分は
陣野俊史さん
〇「リボンの男」(山崎ナオコーラ 河出書房新社 9784309028521)
〇「出来事」(吉村萬壱 鳥影社 9784862657824)
中沢孝夫さん
「歴史人口学事始め」(速水融 ちくま新書 9784480072993)
「お殿様の人事異動」(安藤優一郎 日経プレミアシリーズ 9784532264208)
野崎六助さん
「夕陽の道を北へゆけ」(ジャニーン・カミンズ 早川書房 9784152099143)
「太平洋食堂」(柳広司 小学館 9784093801157)
「見習い警官殺し(上下)」(レイフ・ペーション 創元推理文庫 9784488192068)


木曜だから週末のJRA出走馬が確定しています
鮫川啓一牧場の生産馬は...
土日で3頭 ブルドッグボスがフェブラリーSに出走です
2/22土
京都03R 新馬 ダ1800 ナリタサーガ
2/23日
東京11R フェブラリーS ダ1600 ブルドッグボス
小倉03R 未勝利 芝1200 ラファームソルティ
新馬のナリタサーガはハルカの息子です!


   \ \ \   / / /


M11「彼らは生きていた」(シネ・リーブル神戸)

調べてみると
第一次世界大戦は1914年7月から18年11月まで
いま(2020年)から100年以上前のことだ
その際 英国収録した膨大な映像と音声
それらを再構成したドキュメンタリー
最初はモノクロ
画面に退役した兵士たちの証言がかぶさる
風雲急を告げる英国の世相
熱気に包まれ 憑物に取り付かれたように
年齢をごまかしてまで入隊に殺到する若者たち...
訓練を経て海を渡り 西部戦線へ送り込まれる
前線にたどり着いた彼らを待っていたのは...
ここから 画面はカラーに切り替わる
その生々しさは言葉にはならない...
正直 グロッキーだ
100年経ったのに いまでも地球のどこかでは戦争が行われている
人類は全く成長していない
映像にかぶさる音声は
どんな経験を経たのかは別にして
結果として生還した兵士たち
塹壕や鉄条網で倒れ息絶えた若者たちが
最後に一体何を思って闘ったのか
その声も蘇らせて欲しかったな(ムリだけど...)


.

by hangzhou21 | 2020-02-20 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)