人気ブログランキング |

2020年 02月 13日 ( 1 )

■ ソウル劇場

初めて韓国で映画を観たのが2000年のソウル劇場
シムウナとイジョンジェ主演の「インタビュー」
朝 ホテルで見かけた新聞広告 この二人の舞台挨拶があると知り
急遽駆け付けたんやった!
(結局 シムウナは来なかったけど...)
あれから20年か...
鐘路三街はソウル劇場 ピカデリー 団成社... 大きな劇場が並んでた
それが いまでは すっかり錆びれ 見る影もない
映画の興行形態が大きく変わった
街中の繁華街にある大きな映画館へ行くのではなく
近くのショッピングセンターに併設されたシネコンへ行く時代だよね
久々にお邪魔した ソウル劇場 ちびっとショックやった...
(映画館として残っているだけまだマシかも...)
そして
バスの中から見つけて 久々に行ってみたのが
光化門近くにある「シネキューブ」
ここ まだちゃんと映画館としてあったのが嬉しかった
そういえば 今回泊まった西大門の交差点にも古い映画館があったな
(今では 跡形もないけど...)


今も現役で使っているのが
山歩き用のザック
これ 新村のグレース百貨店で買いました
今回
COEXで見かけたのが

街歩き用ナップザックのブランド「EAST PACK」のショップ!
この“EAST PACK”が大好きでザック幾つも持ってた
今でも 探せば出て来るかも
懐かしい~!
お店には入ったけど 何も買わなかったけどね...


   \ \ \   / / /


行きのエアソウルは1/3ほどしか乗っていなかったけど
帰りの金浦からのチェジュ航空 ほぼ満席!
同じ時間に「松山」行きの便があった
松山へ行く人なんて ほとんどいないやろなと思っていたら
なんと この「松山」は愛媛じゃなくて台北の松山空港!
びっくりした
それにしても
金浦の国際線ロビー どんどん縮小されているような
増えているのは“余白”ばっかりです...


.


by hangzhou21 | 2020-02-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)