人気ブログランキング |

2019年 12月 05日 ( 1 )

■ 香港で正宗川菜

来春ACLはない
じゃ 何処へ行こう?
気持ちの半分以上は香港へ傾いてるけど
デモとかどうなんかな?
まっ 心配するほどじゃないと思うけど...

去年は広州からの帰り道
たった1泊しただけ
それでも 何年かぶりの香港は楽しかった
ちょうどハッピーバレイで競馬もあったし!
心残りは
準備不足と云うか調査不足
そして かなりの駆け足だったから
いま思い返しても いろいろ心残り!
探してもいないモノがあったし
そして あんまり美味しいものを食べてない!
じゃ
来春は腰を落ち着けて...

他は全部マクドでも我慢するから
「白灼蝦/塩茹で蝦」
「椒鹽瀬尿蝦/シャコ唐揚げニンニク風味」
「[豆支]汁炒蟶子/マテ貝の豆[豆支]炒め」
この3つは絶対に食べてきたい!
あとは
「椒鹽白飯魚/白身魚の細切りフライ」かな?
また
チャンスがあれば
“正宗川菜”かな
香港や深センでマ~活!(ってゼイタク!)

何処へ行こうかなって考えて
こうやって いろいろ調べてる時が
やっぱり一番楽しい!
でも
メインになるべきサンフレのゲームがないのは
なんだか ちょっと拍子抜け...


   + - +   + - +   + - +


木曜N紙の夕刊は目利きの3冊
陣野俊史さん
「戯曲福島三部作」(谷賢一 而立書房 9784880594163)
★「音に聞く」(高尾長良 文藝春秋 9784163911335)
★「一億三千万人のための『論語』教室」(高橋源一郎 河出新書 9784309631127)
中沢孝夫さん
「AIの時代と法」(小塚荘一郎 岩波新書 9784004318095)
〇「年金不安の正体」(海老原嗣生 ちくま新書 9784480072658)
「世界を唸らせる「切削」「研削」」(浅井要一 幻冬舎 9784344925151)
野崎六助さん
★「熊の皮」(ジェイムズ・マクラフリン ポケミス 978-4150019495)
「暗躍領域」(大沢在昌 光文社 9784334913175)
「沃野の刑事」(堂場瞬一 講談社 9784065176948)
「暗躍~」は久々に“鮫の旦那”の出番!
「熊の~」は設定がCJボックスの「狩猟区管理官」シリーズ
これに酷似しているような...
どんなものかな?

他で目にとまったのが
〇「はっとりさんちの狩猟な毎日」(服部小雪 河出書房新社 9784309027975)
この書き手さん
“あの”服部文祥さんの奥さんのようです!
また
本を調べてて レコマンドされたのが
「逃亡派 (EXLIBRIS)」(オルガ・トカルチュク 白水社 9784560090329)
知らない書き手さんだし
発行日は2014年!
「なんで いまさら...」って思ったら
これ なんと今年のノーベル文学賞受賞作やってんな
とっくに“品切”になてたのを
あわてて“重版出来”となったわけか...
(白水社さん 良かったね!)


週末のJRA出走馬が確定しています
例によって 鮫川啓一牧場の生産馬は...
土日で4頭出走
12/07土
阪神11R リゲルSオープン 芝1600 ブルベアトリュフ
中京07R 未勝利 芝2000 ハクサンキングス
中京08R 1勝クラス 芝1600 ハクサンフエロ
12/08日
中京10R 浜名湖特別2勝クラス ダ1800 ハクサンペリー


.


by hangzhou21 | 2019-12-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)