2018年 11月 26日 ( 1 )

■ ACLの行方

サンフレがガックシ負けているうちに
この3連休も各カテゴリーで重要なゲームがあった

「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ 決勝ラウンド」
松江シティFCと鈴鹿アンリミテッドが勝ち抜きを決めてるね
JFLへ昇格です
山陰からJを目指そう! おめでとうございます

J3では
FC琉球に続いて 鹿児島ユナイテッドがJ2昇格を決めてる
おめでとうございます
(逆に入れ替わってロアッソはJ3降格が決定!)
J2は
プレーオフ1回戦でヴェルディがアルディージャに勝ってるね
次は横浜FCが相手
J1
Vファーレンに続いて レイソルがJ2降格決定!
入替戦へ回る16位は大混戦のまま決定は最終節へ
下位から グランパス~サガン~ベルマーレ~ジュビロまで
4クラブに可能性あり
最終節にはグランパス×ベルマーレの直接対決がある
この直接対決で 負けた方は入替戦決定
この対決も含めて最終節の勝利クラブは文句なく勝抜き決定
直接対決やその他のゲームでも 引分けや負けると
ややこしい計算にもつれる...
勝点で並んだ場合 -12と得失点差で大きく凹んでるジュビロは苦しい
いずれにせよ 最終的に勝点40か41だと...
でも16位なら まだまだ自力でJ1残留を決められるからね


で ACL
Jの順位で出場権(プレーオフ)を得る可能性は
サンフレ~アントラーズ~コンサドーレ
この3クラブに絞られたし
天皇杯の結果次第では
3クラブとも揃って進出の可能性もある
最終節は札幌でサンフレ×コンサの直接対決!
サンフレは負けなければ出場決定(アントラーズが負ければ負けてもOK)
アントラーズも負けなければOK(コンサが負ければ負けてもOK)
コンサは勝ったときのみ決定
これとは別に 天皇杯もあって
アントラーズ×レッズ ベガルタ×モンテディオ に可能性が
もし アントラーズが天皇杯に優勝すれば
J順位4位クラブにも出場権が回って来る...
目が離せないね

サンフレ視線で整理すれば
サンフレがACLへ進めないのは
最終節でサンフレが敗れて
アントラーズが最終節で負けず
かつ 天皇杯で優勝出来なかった場合
(いまのアントラーズの勢いだと
国内のクラブに負けるとは考えにくい...
でも 何が起こるのかわからないのがサッカーだけどね...)


2019ACLの組合せが22日に発表されてる
サンフレの視線で見ると...
可能性があるのは F組かE組

サンフレが日本の第3代表(J2位orJ3位)になった場合F組
プレーオフの対戦相手は
2回戦7(チェンライ・ユナイテッド×(セレス・ネグロス×ヤンゴン・ユナイテッド))の勝者
グループステージは
広州恒大~韓国第2代表(FAカップ優勝クラブ)~メルボルン・ビクトリー
※韓国第2代表は大邱or蔚山(12/9決定)

サンフレが日本の第4代表(J3位orJ4位)になった場合E組
プレーオフの対戦相手は
2回戦8(ニューカッスル・ジェッツ×(ホーム・ユナイテッド×インドネシア1))の勝者
グループステージは
慶南~ジョホール~プレーオフ6の勝者(中国第4代表×(バンコク・ユナイテッド×ハノイFC))
※中国第4代表は山東泰山or北京国安(中国FA杯の敗者・11/30決定)

F組に入ると
メルボルン・ビクトリーは本多圭祐選手がいるクラブ
注目度アップだろうし お客さんも入りそうやね



.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-11-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)