2018年 10月 05日 ( 1 )

■ あの頃、君を...

またしても 台風が来ている
今回の25号は半島から日本海側を北上するコースを取りそう
天気予報を見ている限りでは
ボクの周囲にはあんまり影響なさそうだけど
どうなるかな?

この週末
この秋3度目の3連休だから
あんまり降って欲しくない
本当なら
この3連休は「サザンセトロングライド」で
山口県の周防大島を走ってるハズだったけど
7月の豪雨の影響で イベントの開催が中止になってしまった
だから
どこかへ出かけるとか何かするという予定はないけどね
先週は台風だったからSodaStreamで駆けてないしね
どうも運動不足気味... 体重増加中(かな?)


ちびっと観たい映画がある
「あの頃、君を追いかけた」明日(10/6)公開
これ台湾映画のリメイク
台湾や香港でも大ヒットのオリジナルは2011年公開
「那些年,我們一起追的女孩、You Are the Apple of My Eye」で
基本的に香港台湾の青春物は大好き!
日本でも2013年に公開されたけど
当時 ほとんど話題にもならなかったし
松山では上映もなし
大阪でも上映期間が短くて あっちゅう間に終わって観逃した...
それに 日本公開が決まる前に
台湾版のDVDを購入したけど まだ観てない
ふ~
日本リメイク版はそこそこ人気のアイドルが出ているとのこと
しばらくは上映してくれるかな?
じゃ はやく オリジナル版を見ないとね
(まずどこにあるのか探すところから始めよう!)

他には
「バッド・ジーニアス」
「クレイジー・リッチ!」
この2本を連休中に観ようかな


   + - +   + - +   + - +


金曜日は共同通信の新刊レビューが更新されてます
今週の選者は田村文さん
〇「山の上の家」(庄野潤三 夏葉社 9784904816288)
〇★「赤い風」(梶よう子 文藝春秋 9784163908663)
〇★「歪んだ波紋」(塩田武士 講談社 9784065123515)
「赤い~」は随分前に図書館に予約しているけど
なかなか順番が回って来ないね
「歪んだ~」は「罪の声」の書き手さんですね
他には
★「川に生きる」(新村安雄 中日新聞社 9784806207481)
これ 気になります

N紙夕刊の“シネマ万華鏡”から
★「クワイエット・プレイス」(9/28~TOHOシネマズ西宮OSほか)
「止められるか、俺たちを」(10/20~ナナゲイ シネ・リーブル梅田)
「LBJ ケネディの意志を継いだ男」(10/6~シネ・リーブル梅田)
★「あの頃、君を追いかけた」(10/6~TOHOシネマズ西宮OSほか)
「教誨師」(10/6~テアトル梅田)
「僕の帰る場所」(新春シネ・リーブル梅田)
「あまねき旋律」(秋予定ナナゲイ)


   + - +   + - +   + - +


B48「ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン」(小路幸也 集英社 9784087754414)
このシリーズも13冊目
登場人物が多くなりすぎて 誰が誰やら...
まぁなんとなくはわかるけど
今回は大きな事件が起こるわけでも 何かを解決するわけでもなく
なんだか“ブレイクタイム”みたいなもんかな
毒にもクスリにもならないような そんなお話し
可能であれば1巻目から読めば それなりに楽しめると思います
さくっと スグに読めます


今 図書館から手許に来てるのが
「線量計と奥の細道」(ドリアン助川 幻戯書房 )
順番がまわって来た予約本は
「鏡のなかのアジア」(谷崎由依 集英社 9784087711462)
「文学界/2018年6月号」(文藝春秋)
「文学~」には単行本で出たばかりの
「ある男」(平野啓一郎 9784163909028)が全文掲載されてます
楽しみ!


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-10-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)