2018年 09月 10日 ( 1 )

■ PLEASE STAND BY

昨日は9月場所の初日
贔屓にしている天風
ここいらで頑張って番付を上げて欲しいと思っていたのに
先週末に調べてみると
なんと 初日から休場か...
ふ~ こっちも力が抜けちゃった
先場所は途中休場やったしなぁ...
今場所は 東幕下49枚目
幕下は60枚までしかないから ピンチやなぁ
全休したら三段目まで落ちる...
休むなら しっかり治してくださいね
そういえば
長く休んでた宇良(木瀬部屋・東三段目91枚目)
今場所から復帰
昨日 勝ってるね!
365日ぶりの白星だそうです おめでとう!


   + - +   + - +   + - +


M20「500ページの夢の束」(なんばパークスシネマ)
表現するのに難しいお話し
まず間違いないのが「スタートレック」を知らなければ話にならない(こともないけど...)
知らないと トニコレットみたいになります はい
(残念ながら ボクはそうなりました でも ダイジョーブ!)
カンタンに説明すると
発達障害なのか自閉症なのか明らかにされないけれど
コミュニケーションと感情の表現に行き詰まりがあり
自立支援施設(?)に住む少女ウエンディ
スタートレックの脚本コンテストに応募するために
自ら書き起こした“正しい書式でプリントされた”脚本
独りでLAまで届ける旅に出るロードムーヴィー
スタート地点(ウエンディが住む町)がどこなのかわからないけど...
LAまで気が遠くなるほど離れてはないみたい(途中 あと270余kmとの表示アリ)
途中 クリンゴン語で話す警官が出てくるのには驚いた!(けど微笑ましい!)
詳細は 各々がスクリーンで観ていたただくとして
いろいろ考えさせられながらも 心癒されるストーリー
全てが解決されるわけではないけれど
先入観を持たず 是非 ご覧ください
おすすめ!
トニコレットって久しぶりでした!
「コニー&カーラ」「リトル・ミス・サンシャイン」で大爆笑したのが懐かし~い!
年齢は喰ったけどお元気そうでなにより


   + - +   + - +   + - +


B42「ひと」(小野寺史宜 祥伝社 9784396635428)
薄幸な青年
いろんな人に出会いながら 成長していく
何も劇的ではなく 全ては些細なことなんだけど
なかには イヤな奴もいるけど 悪い奴はいない
みんなちょっと 人が好過ぎるんじゃないかとも思ってしまう
登場人物が増えるたびに きちんと名前を解説してくれるのが 意味深かな
でもね
このお話しを読むと
商店街の店先で売っている揚げたてのコロッケ
それを 買って食べたくなります
間違いなく!
ページをめくって ラスト1行だけ
その1行が爽やか!
そうこなくっちゃ! 応援したくなるね
スグに読めます まずまず


   + - +   + - +   + - +


S紙の読書コーナーから
★「青少年のための小説入門」(久保寺健彦 集英社 9784087754421)
○「こころ傷んでたえがたき日に」(上原隆 幻冬舎 9784344033375)
○「歪んだ波紋」(塩田武士 講談社 9784065123515)
○「消滅世界」(村田沙耶香 河出文庫 9784309416212)
「奇跡の六番勝負」(古田靖 河出文庫 9784309416267)
「漱石の地図帳」(中島国彦 大修館書店 9784469222630)
「埋もれた波濤」(滑志田隆 論創社 9784846017354)

こちらはA紙
○★「マトリョーシカ・ブラッド」(呉勝浩 徳間書店 9784198646530)
他にも
★「韓国女子 涙と絆の四国八十八ヶ所参り」(崔象喜 アートヴィレッジ 9784909569066)

久保寺健彦はお久しぶり!
そんなことよりも S紙にも北上次郎が書いていたとは知らんかった!
「韓国~」は図書館に入りそうもないし
書店さんでチェックして 面白そうなら 買ってもいいかな
さらに
映画「寝ても覚めても」の原作(柴崎友香 河出文庫 9784309416182)
こっちも すぐに読みた~い!


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-09-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)