2018年 09月 06日 ( 1 )

■ 今度は大地震

朝 少し寝坊
ラジオのスイッチを入れると
いつもの定時のコーナーをやってない
緊迫感はないものの 地震のときには ああしろこうしろ こんなことに注意せよ
そんなことを伝えてる
「ん?!」
揺れは全然気が付かなかったけど どこかで大きな地震があったのか...
ついさっきではなく 少し前のことのようだ
やがて 全貌が理解できた
朝の3時過ぎに 北海道安平町を震源に震度6強
“あびら町”漢字として理解できなかったし
厚真町は“あづま町”と聴こえた
安平町だからわからなかったけど ここって かつての早来(はやきた)!
社台ファームをはじめてとして 牧場がたくさんあるところ
千歳や苫小牧のすぐ近くだね
被害の全貌は把握出来ていないみたい
北海道は全部停電 JRなど鉄道はアウト 千歳空港も終日閉鎖か...
お住まいの方々はもちろん
旅行や出張の方は大変!
特に海外からのゲスト 地震の揺れはさぞかし怖かったことでしょう
そのうえに 動けないし停電 それに余震...
とにかく
台風と地震の被害に遭われたすべての方にお見舞い申し上げるとともに
1日も早くの復旧を期待しています

しかし
台風に地震
続けて災害に翻弄されるなんて...


   + - +   + - +   + - +


書店さんで見かけて
久しぶりに そのまま買ってしまいそうになったのが
「国宝(上下)」(吉田修一 朝日新聞出版 9784022515650)
美しい装幀だしね
この書き手さんが 歌舞伎を題材にした新作を出すと
何かでは読んで知っていたけど
こんなに早く店頭に並ぶとは知らなかった
でも 手に取って ぐっと踏みとどまる
図書館まで待とうか...


木曜なので
N紙の夕刊 目利きの三冊から
藤島大さん
「バーバリアンデイズ」(ウィリアム・フィネガン エイアンドエフ 9784909355041)
「ロシアW杯総論」(木村浩嗣 カンゼン 9784862554840)
小谷真理さん
「忘れられのリメメント」(三雲岳斗 早川書房 9784152097699)
縄田一男さん
「信長の原理」(垣根涼介 KADOKAWA 9784041028384)
同じ書き手さんの
○「光秀の定理」(角川文庫 9784041028100)も読んでみたいね
この書き手さん なんか見覚えがあると思ったら
○「狛犬ジョンの軌跡」(光文社文庫 9784334769314)の人でした

他のところで目にして気になっているのは
○★「シロガラス 1~5」(佐藤多佳子 偕成社 9784037502102)
○★「鏡のなかのアジア」(谷崎由依 集英社 9784087711462)
★「市場のことば、本の声」(宇田智子 晶文社 9784794970244)

新しく図書館から手許に来たのは...
「ひと」(小野寺史宜 祥伝社 9784396635428)
「教誨師」(堀川惠子 講談社 9784062187411)
「教誨師」は大杉漣さんの最後の主演映画と同名ですが
原作ではないようですね


週末のJRA
出走馬も確定しています
ここんとこ出走が少ない鮫川啓一牧場の生産馬は...
なんと「0」 ありません...
重賞は 仁川でセントウルS 中山で紫苑Sと京成杯AHですね


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-09-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)