2018年 06月 21日 ( 1 )

■ アガパンサス

くっそ~
ナメクジの奴!
今朝のショックは立ち直れない!
やっとのことで発芽した「なつすずみ」の芽
喰われちゃった...
油断してたな とほほ...
やっぱり ノンアルコールじゃあかん
ちゃんとトラップにはビール仕掛けて
木酢液も撒かなければ...
この週末 もう一度 種まきからやね...
(間に合うんかいな...)


地震があっても W杯があっても 梅雨の大雨になっても
季節は着実に進む
いよいよ大好きなアガパンサスが咲くころだ
こんど
通販で植物を取り寄せることがあったら
アガパンサスは是非買おうと思ってる
実は もう 植える場所まで決めている

もう何年も前
中国の街角で見かけた
香りのいい白い花を売る姿
その花を特定して 球根を買ったのにな
一回咲いたのは覚えているけど
その後どうなったのか
それに どういう名前だったのかもすっかり忘れた...
調べてみたらすぐにわかった!
「晩香玉/ワン・シャン・ユィ」とも「チューベローズ」とも

他にも
是非 手に入れたいのがあって
「酢みかん」というジャンルで2種類
これは ボクの家のような狭い庭でも栽培容易
しかも 収穫まで至りやすい
・直七(なおしち)/田熊スダチ
・平兵衛酢(へべす)
でも どこで売っているのやら...
通販サイトか 神明さんで探そうかな
まぁ 別に急いでいるわけでも 焦っているんでもないからね
あと
研究して
ビワをもう少し大きく多く収穫できるようにしたいね


   + - +   + - +   + - +


木曜なので
N紙の夕刊は目利きの三冊から
陣野俊史さん
★「神様の住所」(九螺ささら 朝日出版社 9784255010519)
〇「曇天記」(堀江敏幸 都市出版 9784901783651)
★「炎の来歴」(小手鞠るい 新潮社 9784104371068)
中沢孝夫さん
「富士ゼロックスの“経営革新”」(土屋元彦 日刊工業新聞社 9784526078545)
「警備ビジネスで読み解く日本」(田中智仁 光文社新書 9784334043605)
野崎六助さん
★〇「宝島」(真藤順丈 講談社 9784065118634)
「マスター・スナイパー」(スティーヴン・ハンター 扶桑社ミステリー文庫 9784594079024)
「曇天記」は以前も紹介したような気がします
読みたい本が山のようにあって
なかなか順番がまわってこないね

週末のJRA 出走馬が確定しています
鮫川啓一牧場の生産馬は4頭出走
土曜は2歳馬が3頭 1頭はデビュー戦になるね
東京01R 2歳未勝利 ヴォルターウルフ
東京01R 2歳未勝利 カナデルハ
阪神05R 新馬 ハクサンウェーブ
日曜は函館で1頭
函館06R 3歳未勝利 アランフェスリリー
ちびっと苦しい戦績だけど 各々がんばってもらいたいです
土曜の東京08Rは東京ジャンプS
アスターサムソンに騎乗する林 これがラスト騎乗になるのかな?
このレース クマちゃんも乗るからワンツー決めて欲しいね


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-06-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)