2018年 06月 19日 ( 1 )

■ 帰宅難民?

余震って怖いね
精神的によろしくない 実に
なんか ビクビクする

ボクにとって
今回の地震 あやうく帰宅難民になりかけたけど
実際の被害はほとんどなく 助かりました
はい

昨日の事務所
自宅が徒歩圏内の10名ほどが出社してたのかな
だから この人たちは帰りも歩きだから何も心配ない
でも ボクはちょっと必死になってた
ネットで関西近郊の交通機関の復旧状況をチェック
だんだんと地下鉄や近鉄南海が動き出して
とうとう 京阪も
でも 阪神も阪急も JRも動かない
あ~ これってひょっとして“帰宅難民”なの?
梅田から歩くと3時間かな 4時間?
まぁ カンカン照りでもなし
デニムにスニーカーだからいいけどね
でも 明るいうちには帰宅したいしなぁ...
そうこうしてたら ビルのエレベーターが復旧したというウワサ
阪神も動き始めてるらしい
しめしめ
今津か阪神西宮まで行ければ 歩いても1時間かからない
もう少し待って 阪急が動かなければ 阪神に乗って帰ろう
15時半を過ぎた頃には 阪急も神戸線だけ動きだしたとのこと
ふ~ 助かった!
北口から今津線は動いてなくて 門戸まで歩いたのはご愛敬です

拙宅では
電気も水道も大丈夫だけど
ガスが出ないという
まぁ カセットコンロがあるし
カセットボンベも在庫がいっぱいあるからなんとかなるでしょ
そう思っていたけど
今朝になって
大阪ガスのweb-siteでガスの復旧方法を調べたら
予想通り!
ガスメーターが大きな揺れを感知してガスを遮断してたみたい
ピカピカっとちびっこの赤いランプが点滅してる!
手順に沿って復旧させると...
あ~ 良かった 良かった!

しかし
昨日 21階分の階段を上がったせいか
筋肉痛 特にハムストあたりがね
まだまだ鍛え方が足らへんにゃな はい

今朝チェックしてると
芽を出していた「なつすずみ」
ありゃ 1本喰われてる!
株の周りには粘液のあとが...
ナメクジには地震もへちまも関係ないのね
どうせ間引きするから 1本だけなら許すけど
ふ~む
今夜にでも またナメクジトラップ仕掛けないと...


   + - +   + - +   + - +


S紙の読書コーナーで気になったのは
「うかれ女島」(花房観音 新潮社 9784103518211)
この書き手さん 全く知らない方だけど
調べてみると
独特のカラーをお持ちのようです
他にも
★「ディス・イズ・ザ・デイ」(津村記久子 朝日新聞出版 9784022515483)
「深夜航路」(清水浩史 草思社 9784794223401)
もうそろそろ
僕僕先生のラスト「師弟の祈り」(仁木英之 新潮社 9784103030614)
これが書店さんに並ぶね
買って読もうかな...

図書館から“準備できてんで~”と連絡が入っているのが4冊もある
「明るい夜に出かけて」(佐藤多佳子 新潮社 9784104190041)
「花しぐれ」(梶よう子 集英社 9784087711110)
「極北へ」(石川直樹 毎日新聞出版 9784620324289)
「じっと手を見る」(窪美澄 幻冬舎 9784344032750)
「明るい~」は予約したのが去年の6月だから 1年ちょっと待ちました
「じっと~」は 先日発表された直木賞の候補作ですね

火曜なので共同通信の「花まるシネマ」から
「母という名の女」(6/16~シネ・リーブル梅田)
「V.I.P.修羅の獣たち」(6/16~シネ・リーブル梅田など)
「スパイナル・タップ」(6/23~シネマート心斎橋)
これ 3本とも観たいなぁ


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-06-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)