2018年 06月 08日 ( 1 )

■ 梅雨の合間

先日のこと
若いのの結婚のお祝いと出産のお祝いを
見繕って送っておいたら
またもや 産まれました~と報告が入ってきた!
ふ~む...


B29「穢れ舌」(原宏一 KADOKAWA 9784041058503)
去年読んだ「星をつける女」(角川書店 ISBN9784041046456)
これの続編ですね
覆面調査で飲食店を評価する「牧村イート&リサーチ」
前回のお話しで知り合ってスカウトした七海と智也
そして真山を加えた4人でチームを組んで進めて行きます
今回は カリスマ料理研究家 プレミアム日本酒 そして大箱の寿司屋
前作よりもスケールが大きくなって
“不正”も手が込んだものになってます
ただ この仕事 警察や役所ではないのがミソかな
それに 食に関して“イメージ”がいかに大切なのかよ~くわかるし
価格で勝負するなら そこには必ずカラクリがあるんだね
面白くスラスラ読めます
まだ続刊がありそうです
しかし 美味しいお寿司が食べたくなるね


   + - +   + - +   + - +


金曜なので
N紙夕刊の映画紹介「シネマ万華鏡」
「万引き家族」(6/8~全国ロードショー)
「ビューティフル・デイ」(6/1~梅田ブルク7など)

共同通信の読書コーナー“新刊レビュー”
今週の選者は片岡義博さん
ちょっと変わった本が紹介されています
「カミングアウト」(砂川秀樹 朝日新書 9784022737663)
(読むかどうかは わからないけど...)


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-06-08 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)