2018年 05月 05日 ( 1 )

■ 阪神西宮界隈

旧知のおっさんと淑女(?)数名が年に何度か集まって飲む
それを「海山おやじの会」と称していたんだけど
月日が流れ
このおっさんたち 海にも山にも滅多に行かなくなってしまった
もう会の名称を考え直さないとアカンね
今回は
阪神西宮駅近くの某店
上品でなかなか美味しい
量が優先ではなく 明らかにクオリティ重視
大人のためのお店やね
このお店をチョイスした人の繊細な嗜好がうかがえます はい
言うまでもなく いつもの手羽先の唐揚げが旨い店ではありません
でもな
ボクたちがお店の雰囲気をブチ壊していたような気もするけど...
東京から帰省中の佐野(仮名)さんも参加
元気そうで 良かった!
愉快な時を過ごさせてもらいました


今“はしり”のミョウガ
もう少しすると露地物が出て値段も落ち着くだろうし
そのころには ナスもキュウリもウンと安くなってるでしょう
そうしたら「ねばねばの出汁」をたくさんこさえます
それに
レンコンのきんぴらとヒジキの炊いたんもたくさんこさえますので
その際は
ご連絡させていただきます はい


今日の“バゲ活”
仁川駅前の「ビゴの店」で“バゲット”
さすがに美味しいです!


   + - +   + - +   + - +


B18「肺都」(エドワード・ケアリー 東京創元社 9784488010751)
“アイアマンガー3部作”完結編の3巻目
570ページ超のツカに怯むものの
例によってイラストのページも多く ページを繰る手は案外と軽い
とうとうロンドンへ乗り込んできたアイアマンガー一族
果たして安住の地を手に入れることは出来るのか?
そして クロッドとルーシーは三度出会うことが出来るのか...
ボクたち読者はこのお話しの“特異な世界”はもう慣れっこになっているとはいえ
“無垢な”ロンドン市民はアイアマンガー一族が巻き起こす事象は手に負えない!
街は静まり返り ベッドの中に 椅子の上に 見慣れぬものが置かれている...
でも
思ったよりもすんなり結末を迎えてしまったかな?
ほ~ほ~と鳩笛を吹いてみたくなるね
いやはやしかし 疲れ果てました...
もし お時間と根気があれば是非この3部作をお読みください
再読すれば新しい発見がウンとあるんやろうなぁ
どうしても スジを追うのに一生懸命になってしまったからね...



.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-05-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)