2018年 04月 19日 ( 1 )

■ なんとまぁ次々と!

いろんなことが立て続けに起こって
もう 何がなんやらよくわからんな

驚くのが
いまの内閣を取り巻く“疑惑”のオンパレード
もうとっくに過去のことになってると思ってた
「モリ・カケ」が亡霊のように復活して
国会をにぎわしていたと思ったら
ないはずの自衛隊の日報がザクザク出て来て
そして 財務省政務次官のセクハラ疑惑...
どれもこれも レベルの低い話しでうんざり
いずれも初期対応を誤っていなければ
国会審議が停滞することはなかったんとちゃうかな
とにかく
安倍が“嘘つき”であることだけは露呈したよね
(もっとも それは前からわかっていたけど!)
選挙のたびに 何もしないくせに
「丁寧な説明」とか「真摯に説明責任を果たす」とか「謙虚に、丁寧に」と云ってたけど
あれは何だったのか... 首をかしげたくなるどころか
嘘ばっかりついて 全く信じられない!
都合が悪いというか 旗色が怪しいと 臨時国会の召集もしなかったしね

日本の政権がグラついていても
国際情勢は待ってくれない
北朝鮮情勢だけではなく
まさに“国難”に瀕しているんだけど
こんな内閣に到底任せることは出来ない!
しかも 日米首脳会談も大きな成果なかったみたいだし...

この国難に瀕していたからか
さして話題にならなかったのが
新潟県知事の辞任
この方 方々にやたらと方々に噛み付くおっさんやったから
何もない時やったら 数日はず~っとトップやったろうに...
たいして騒がれもせずに“幕引き”か
週刊文春編集部とライター それに件の女性
さぞかしがっくししたことでしょう
(財務事務次官ネタは新潮だったから余計にね)

そして
もうしばらく飛行機には乗ってない
席を選べるなら 窓側にしていたんだけど
次からは エンジン近くの窓際はやめとこうかな
米国でB737が飛行中にエンジンが爆発して
その部品が当たって乗客が亡くなっている
いや これは怖いね

   + - +   + - +   + - +


木曜だから
N紙の夕刊 目利きが選んだのは...
北上次郎さん
★「ひと」(小野寺史宜 祥伝社 9784396635428)
「わたし、定時で帰ります。」(朱野帰子 新潮社 9784103516415)
★「メゾン刻の湯」(小野美由紀 ポプラ社 9784591156841)
速水健朗さん
「太平洋の精神史」(小野俊太郎 彩流社 9784779124525)
★「誰もが嘘をついている」(SSダヴィッドウィッツ 光文社 9784334962166)
竹内薫さん
「鳥!」(Jアッカーマン 講談社ブルーバックス 9784065020531)
「科学のミカタ」(元村有希子 毎日新聞出版 9784620325026)
北上次郎さんって小野寺史宜という書き手をさんをずいぶん買ってる!
「わたし、~」は別のところでも取り上げられてたね
「メゾン~」って なんちゅうタイトル!
がんばって読みましょう!


   + - +   + - +   + - +


週末のJRA出走馬も確定してます
鮫川啓一牧場の生産馬は日曜の福島に1頭だけ
福島07R 500万 オースミベリル
放牧に出てたヒダロマンが帰厩してるね
土曜淀の最終 ダ1800に小崎で出走
リフレッシュ効果で 休み明けは走るけど
クラスが1000万に上がってるし 牝馬限定でもないしね
どうかな?


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-04-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)