2018年 03月 03日 ( 1 )

■ 尾車部屋

行きたい行きたいと思いながら
ず~っと何年も実現していなかった 相撲の朝稽古見学
(せっかく相撲部屋ごと大阪へ出張して来てくれてるのに!)
贔屓の力士もできたことだし 行ってみよう!
ということで 尾車部屋へお邪魔してきました
そこには
今まで全く知らなかった触ったことがなかった世界があった
世の中はまだまだ広いんだ

普通 大相撲って
横綱を筆頭に幕内 がんばっても十両までしか視野に入ってこない
でも 十両までの“関取”って70~80人ほど
お相撲さん全体では650人ほどだそうで 関取はたったの12%程度
残りの550人以上って いつもは視野に入ってなかったことになる
そんなことを 改めて教えてもらいました はい

稽古場へ近づくと
いきなり そこに天風関が地面に毛布を引いて浴衣姿で座ってて
脚にテーピング巻いてた!
びっくりして「あれ そこにいるの本当に天風なの?」って感じ
あまりにもの大きさにビビりながら
激励の言葉を掛けさせていただきました はい
今朝 関取は天風関と矢後関の2人
(尾車部屋には 嘉風関と豪風関という関取もいます!)
関取は稽古用のまわしが白いからすぐわかるんだけど
その色に関係なく 2人の存在感というか全身から発せられるオーラは凄い!

いろんなお稽古を経て
最後は 天風関と矢後関が登場して三番稽古
今までの他の人の稽古は何やったの?と思うほどの迫力と緊張感
ふ~む 言葉では表現できない
写真をバンバン撮ろうと思っていたけど
稽古場に入ってから出るまで そんな雰囲気じゃなかった

ラストに 柔軟とかストレッチとかしてたんだけど
天風関ってあんなにごついのに 身体がやわらかくて びっくり!
でかいだけやないんやねぇ...

今朝のお稽古で気になったお相撲さん
忘れないうちにメモしておく
もちろん 稽古の最中は誰が誰だかはわからないので
あとでネットでチェックしました
・野上(東幕下45枚目)
・竜風(西三段目56枚目)
・睦風(西序二段2枚目)
・宙風(東序二段59枚目)
カッコ内の番付はこの春場所の番付
今度から スポニチに載るであろう
彼らの結果も気にすることにします
みんな勝越たらいいな

そうそう
稽古を見てて思ったのは
強いお相撲さんは腰(重心)が低い
下から下から
だから カンタンに転ばないし押されないのか...

尾車部屋の皆さん
見学させていただきありがとうございました
今後のますますのご活躍を期待して 応援しています!


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-03-03 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)