2017年 09月 26日 ( 1 )

■ 東京罰ゲーム

そういえば
松山にいたとき
この東京罰ゲームで上京するとき
松山空港へ向かうバスに乗るために歩いてたら キンモクセイが香ってたな
こないだ「花の峯」では香ってたけど 門戸ではまだみたい
今日は 朝から晩まで 全体会議と表彰式
ふ~ まったく“罰ゲーム”とは上手く言ったもんや...
立ちっぱなしではなく 椅子に座ってはいるんやけどなぁ...
表彰では
松山にいた若いのたち
ボクがいなくなってから急に活躍したのか 何人も表彰されてた
良かったね おめでとう!
その後の懇親会はアタマからパス
ふ~ 疲れました


     =====     =====      =====


72「洞窟ばか」(吉田勝次 扶桑社 ISBN9784594076252)

読み方によっては自慢話のオンパレードとも取れる
だけど ちっとも嫌味じゃないし 面白く楽しい!
こんなに一途にのめり込めるっていいな 羨ましい
洞窟探検に魅入られた男の話し
読みながら「ボクも洞窟探検を齧ってみたい...」なんて思うけど
やっぱり無理かな
世の中には もう“わからないものなんかない”と思いがちだけど
実はそんなことない まだまだ未知でわからないものばっかりなんだな
だからこそ この書き手さんの一直線さが眩しい
まるで行動力のカタマリみたい!
メコンもいいけど洞窟もいいょ
洞窟探検がどういうものなのかをボクが説明しても仕方ないから
是非 本書でお確かめください 面白そうですょ
オススメ!
スグに読めます(ハマっても責任持てないけどね)



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-09-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)