人気ブログランキング |

■ 新型肺炎の影響

連日
新型肺炎の話題で持ち切り!
目に見えない恐怖
中国内陸部の武漢で発生したウィルス
まわりまわって 日本も含めた世界中に...
防御の決め手があるわけじゃない
強いて言えば 外部との接触を断って 家の中に閉じ籠っていることくらい
コレ
暖かくなれば 収束するのかな?

東京マラソンをはじめ
いろんな行事が中止や規模縮小が決まってる
この週末にはJリーグ開幕
来月には 相撲の大阪場所 甲子園ではセンバツ...
どうするのかな?
まぁ
北京のように 街に人が歩いてない不気味さよりましかな?


   \ \ \   / / /


M7「白頭山」(MEGABOX 江東)

ここ数年ですっかり貫禄が出たハジョンウ
そしてイビョンホンとドンソク兄さんも出てます
韓半島が地震で揺れる
(それだけで甚大な被害 ひとつの映画が撮れそう!)
まぁそれは置いといて
この地震の原因は“白頭山”に溜ったマグマ
このマグマのパワーを分散(ガス抜き)するため
北のICBMに搭載されている核弾頭を運び出し
白頭山の奥深くのトンネル内で爆発させるという秘密作戦を決行する
(しかし この作戦って 放射能をまき散らすことになるのでは...?)
この核弾頭を巡って
米軍が指揮権を奪取し 謎の中国勢力も介入する...
荒唐無稽と切り捨てるのはカンタンだけど
ここで描かれるお話しを
一つひとつのパーツに切り分けて見てみれば
“ないこともない”(のかな?)
(そう思うと かなり“呑気なお話し”になるのかな?)
字幕ナシで映画を観るのは久しぶり
アタマをフル回転させるので かなり疲れます はい
今回は ドンソク兄さんの大暴れがないのがやや残念
どちらにせよ 予想通り 美味しいとこはイビョンホンがぜ~んぶ持って行く
オススメ
是非 日本語字幕付きで もう一度観たいです
まぁ そう遠くない時期に日本での公開もあるでしょう!
36席しかないスクリーン お客さんはたったの3人だけでした はい



M8「クローゼット」(MFGABOX COEX)

いやしかし ハジョンウは売れっ子だね
妻を亡くした男(ハジョンウ)の娘が突然姿を消す...
娘は何処へ行ってしまったの?
とにかく 無茶苦茶怖い!
映画を観ながら涙することは多々あったものの
映画館で悲鳴を上げてしまうことは 今までなかった(と思う)
娘を探すハジョンウの元
謎の男(キムナムギル)がやって来て
部屋にある建てつけのクローゼットのドアこそが“異界”との出入口だと断言する
ひぇ~そうやったんか!
まぁ 詳細は省くけど
無茶苦茶怖いよ
マグカップに入った牛乳のなかに金魚が入ってたりして...
大公開とはいかなくても
シネ・マートでの公開はありそうです
お楽しみに!



M9「ミスター・チュー:消えたVIP」(ソウル劇場)

ハジョンウの次はイソンミン
全く前情報なしで観たんだけど
普通に面白い ドタバタコメディです
イソンミンってこんな役も出来るんだね
しかし
どうしてこんな豪華なマンションに住めるの?
お話しはTVドラマみたいだけど
やっぱり 大きなスクリーンで観るのに限るね
日本での公開はどうかな?
アイドルも出てないしね
でも ペチョンナム(ジョンナム)がいい感じです
お話しの詳細はネタバレになるので 控えておきますね



M10「南山の部長たち」(ロッテシネマ金浦空港)

こちらもイソンミン
主役はもちろんイビョンホン!
政治アクション映画(そんなジャンルあるんか?)
多分こうなんだろうなというのは分かるけど
いかんせん セリフによる応酬 心理的な駆け引き...
そのへんは全く理解できず
アタマをフル回転させながらで とっても疲れた
他にはどこかで観たことがある
イヒジュン クァクドウォンの2人もいい味出してます
クァクドウォンは「哭声・コクソン」で制服警官役してたよね
とにかく
日本語字幕付きでもう一度観ないと
それによって ゴロっと見方が変わるかもしれないね
イビョンホン主演だし きっと日本での公開あるでしょ

これで
ソウルで観た映画の紹介はおしまい!


.

by hangzhou21 | 2020-02-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 今年のいかなごは... ■ 谷底 >>