人気ブログランキング |

■ 月も朧に

今日は節分
“節分”と聴けば
「三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)」
この芝居の冒頭
条件反射的に出て来る
今年の5月6月に“キノカブ”が通し上演するらしいいけど
今のところ 公演情報は東京と松本のみ...
関西では演らないの?

日の出はなかなか早くならないし
夕方暗くなる時間も変わらないなと思っていたけど
ようやく
朝は6:40には少し明るくなってるし
夕方は17時を回っても まだ明るいね
調べてみると
大阪の日の出は6:56(7:06)日の入りは17:29(16:48)
※()内は それぞれ最も遅い時刻と早い時刻
日の出は10分しか変わらないけど
日の入りは41分も遅くなってる!
都合 51分も日中の時間が長くなってるのか!

明日は「立春」
暦上で春のはずなのに
今週は少し寒くなるらしい...


   \ \ \   / / /


週末の読書コーナーなどから
★「書をステディ町へレディゴー」(安田謙一 誠光社 9784991114908)
「箱とキツネと、パイナップル」(村木美涼 新潮社 9784103530916)
「ヤバい医学部」(上昌広 日本評論社 9784535587403)
★〇「野食ハンターの七転八倒日記」(茸本朗 平凡社 9784582632248)
「音に聞く」(高尾長良 文藝春秋 9784163911335)
「ボクはやっと認知症のことがわかった」(長谷川和夫 KADOKAWA 9784046044990)
〇「なめらかな世界と、その敵」(伴名練 早川書房 9784152098801)
〇「零號琴」(飛浩隆 早川書房 9784152098061)
★〇「宿借りの星」(酉島伝法 東京創元社 )
「野食ハンター~」は前作もあるみたい
★〇「野食のススメ」(茸本朗 星海社新書 9784065104026)

図書館の予約
どうして こんなに雪崩を打ったようにやって来るのか...
手許に3冊あるのに
順番が回って来たのが5冊なんて...
う~ 読み切れない!


.

by hangzhou21 | 2020-02-03 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 立春大吉 ■ ブルワーカー >>