人気ブログランキング |

■ いもたき

先週の金曜(9/13)は“中秋の名月”
その晩 ボクは潮湯に入って忠岡で飲んだくれてたけど...
各地では“観月祭”なんかが催されてた
愛媛では 断然 河原での“いもたき”
ボクも何年も前に出合の会場でいただきました
ここだと 広大な駐車場あるし
市外電車の駅も徒歩圏内だから
ハンドルを気にせずみんなで飲める!
大きな鍋に 里芋を中心としていろんなものを入れる鍋
もちろん 愛媛の味付けだから甘い!
web-siteで調べてみると
「里芋、椎茸、にんじん、牛蒡、こんにゃく、ねぎ、
タコ、鶏肉、とり団子、揚げ豆腐、じゃこ天、うどん」
この12種類の具材を
「伊予名産花かつをと昆布、しいたけでとったコクのあるだし汁」で炊く
まぁ ちゃんこ鍋みたいな感じ
暗いから“闇鍋”かな?
河原にフルーシート敷いて座布団に座る
みんなでコンロと鍋を囲んでいただく
もちろんアルコールも入るのに
割と静かに騒がずにね 淡々と飲み食いする感じやね
(なんだか拍子抜け)
松山だと野外の会場は ここか東温の横河原かな
他にも 東予や南予にも幾つも会場あるね
ホテルの宴会場でやってたり 居酒屋でもメニューに入ってたりもするね
(もちろん 屋内だとお月様は見えないけど...)
大阪でも 季節限定でビルの屋上がビアガーデンに変身するような
そんなノリです
まぁ もっとも
もう一度食べてみたいような そうでもないような...
でも もう少し涼しくなったら
拙宅でも再現してみようかな...


   + - +   + - +   + - +


何故か遅れて更新されてた
共同通信の“新刊レビュー”選者は杉本新
★〇「もう少し浄瑠璃を読もう」(橋本治 新潮社 9784104061167
これ 少し前にどっかで取り上げられてたね
図書館に入ったみたいだし 借りて読んでみます

その他の読書コーナーからは
〇「我々は生命を創れるのか」(藤崎慎吾 講談社ブルーバックス 9784065167786)
〇「藩とは何か」(藤田達生 中公新書 9784121025524)
「日本捕鯨史」(中園成生 古小烏舎 9784910036007)
「秋本治の仕事術」(秋本治 集英社 9784087880106)
〇「おしゃべりながんの図鑑」(小倉加奈子 CCCメディアハウス 9784484192208)
★〇「イヴリン嬢は七回殺される」(スチュアート・タートン 文藝春秋 9784163910482)
★「だれかに話したくなる相撲のはなし」(十枝慶二 海竜社 9784759316773)
★〇「やがて満ちてくる光の」(梨木香歩 新潮社 9784104299126)
「アフリカの難民キャンプで暮らす」(小俣直彦 こぶな書店 9784991084201)
★「チョンキンマンションのボスは知っている」(小川さやか 春秋社 9784393333716)
珍しいことに 小説は1本だけ
最近は好みが変わってきたのかな?

火曜なので
共同通信の“花まるシネマ”更新されてます
選者は外山真也さん
「人間失格 太宰治と3人の女たち」(9/13~神戸国際松竹)
「サウナのあるところ」(10/4~シネ・リーブル梅田)
「サタンタンゴ」(9/13~テアトル梅田)



.

by hangzhou21 | 2019-09-17 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ よさ恋美人 再入荷 ■ ラグビーW杯のチケット >>