人気ブログランキング |

■ 16!?

昼前から 神戸へお邪魔するから
お昼は板宿の「ポップボーイ」で“レバーステーキ”にしよう!
じゃ 定休日は何曜やったっかなってチェックすると...
なんと「閉店」って! ショック!
現地へ行ってからわかったのではないだけ まだマシか...
しかし
もうあのレバーステーキは二度と食べられへんのか...

気を取り直して
三宮へ向かう
「つるてん」で“ぶっかけそば”にしようかな~
でも
阪急三宮西口を下りて横断歩道渡って
センター街地下 階段スグにある「秀鳳」も久しぶりにいいかな
そう思って 階段を下りると...
なんか シャッターが下りたままやんか
近づくと 貼り紙に目が留まる
「閉店しました」って!
ダブルパンチ!
こうやって
リアル店舗が思い出になって行くねんな...


さて
ランチを済ませて映画を観終わって
地下鉄に乗ってノエスタへ
今日はアウェイ ヴィッセル戦
そうやった! ここは開閉式の屋根があるから
今日みたいな雨の日には最適!

前半
セットプレーからイニエスタの絶妙キックで2点失うも
パトリックの今季初ゴール 1点差で折り返す
不思議なことに 負ける気は全くしなかった

後半
ゴール前でヴィッセル#25が明らかにハンド
でも 笛はなく 流されてしまう
「ありゃ」ってびっくりして確認したら 今日の主審はIだった
こんなことは云いたくないけど
まだこの人 笛吹いてたの!
最終的に勝ったからこんな呑気な書き方だけど
この時点では まだ同点に追いついてさえいなかった!
それに 随所に“忖度”なジャッジも気になってた
(世界的英雄やモノ云うオーナーに対してのね)
もう
このIには笛を任せるのはよせばいいのに!
(今週の「J.League Judge Replay」は見逃さないようにしないと!)


このハンド疑惑のジャッジ後
怒涛のゴールラッシュ
8分の間に3ゴール
カッシーのゴールで追いついて
渡の1点目で逆転
そして 渡の2点目で突き放す!
あとは 岳人か皆川のゴールが見たかった...
いやはや
今年のサンフレ強い!
これ 本物?


   + - +   + - +   + - +


M08「台北暮色」(シアターセブン)

不思議なお話し
というか 特にストーリーはない(と云い切ってしまおう!)
台北で日々を過ごす不器用な3人が描かれる
あまりにも語りが少なく
観る人がその頭の中で それぞれのお話しをでっちあげてしまう
そういう「任され方」をした映画
少年の部屋の異様な電飾と切り抜かれた新聞
小鳥だけがともだちで不思議な日々を過ごす女
何度も故障をくり返すクルマに乗る便利屋(?)の男
この3人 それぞれ「幸せ」ではないということ...?
そして 便利屋の男が度々行く一家が対照的
すぐにキレるリタイヤした元高校教師が面白い
一見 自由で華やかな都会暮らしは生活感が希薄で
同じ街に暮らしながら
しがらみと折り合うように息継ぎをしながら過ごす家族の姿
こちらには リアルな暮らしがあるのか
高架橋の下にある遊歩道を疾走するシーンが印象に残る
行ってみたいな
いやしかし
解釈が難しいお話しだ


.


by hangzhou21 | 2019-04-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 葉問 ■ リアル スクラップアンドビルド >>