人気ブログランキング |

■ Chinese New Year

節分から立春を経て 春節
台湾のラジオを聴いていると
この“春節”を“Chinese New Year”と表現してた
なるほどね

どうりで
先週末くらいから
梅田に一気に海外の方が増えた
いや“あふれてる”って感覚かな
みなさん じゃんじゃん買物してお金落としてくださいね


   + - +   + - +   + - +


もちろん ボクには“春節”は関係なく
むしろ その前の“節分”
何も巻き寿司を頬張るわけじゃなく
やっぱり
「月も朧に白魚の...」と始まって
「棹の雫か濡手で粟 思いがけなく手に入る百両」
「ほんに今宵は節分か」と続き
「こいつは春から縁起がええわい」まで
歌舞伎の有名な演目“三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)”の
「大川端の場」で夜鷹を川に蹴落としてのお嬢吉三の名セリフだね
これセリフにも出てくるように 設定が節分の夜となってる
ただ ここだけ見ていると
その後に ワケのわからんお兄さんや坊主が出て来て
この3人 何故か手打ちして 義兄弟の契りを交わすことになる
何のことやらさっぱりわからず アタマの中に「?」が多数点滅
流れるような七五調の台詞と様式美だけに耳目が行くんだけど
“通し”で見ると いろんな因果が絡まり合って
なんとも業の深いお話しなんです
こういう季節に紐づいた演目って
その時期になると必ず思い出すもんやね

そういえば
もうずいぶん長く 歌舞伎の公演観てない
近々“キノカブ”の「摂州合邦辻」には行くけどね
(これまた 奇怪な筋立てだけど...)


   + - +   + - +   + - +


共同通信の“花まるシネマ”更新されてます
選者は外山真也さん
★「バーニング 劇場版」(2/1~大阪ステーションシティシネマ)
「七つの会議」(2/1~TOHOシネマズ西宮OSほか)
★「赤い雪 Red Snow」(2/1~テアトル梅田)
「バーニング~」は是非観ないとね

N紙夕刊で“蘇るファシズムの恐怖 極右の台頭映す欧州映画”
そんな物騒なコラムで取り上げられてるのが...
「未来を乗り換えた男」(1/12~テアトル梅田2/14まで)
「ちいさな独裁者」(2/8~シネ・リーブル梅田)
「ウトヤ島、7月22日」(3/8~シネ・リーブル梅田)
ちょっと興味あるね

続いて
不定期に更新される「BookBang」で
北上次郎が強力(?)にすすめてくれているのが
★「ゴールデン街コーリング」(馳星周 KADOKAWA 9784041070017)
これも是非読まないとね!


   + - +   + - +   + - +


2/2 (投資)6,400 (回収) 0 (収支)▲6,400
2/3 (投資)9,300 (回収) 4,300 (収支)▲5,000
2日トータルでは
(投資)15,700 (回収)4,300 (収支)▲11,400
(回収率)27.4%
総トータル
(投資)83,300 (回収)29,490 (収支)▲53,810
(回収率)35.4%
土曜が丸坊主
日曜は東京新聞杯は当たったものの
きさらぎ賞は単勝勝負やったなぁ...
つくづく 馬券が下手や...
鮫川啓一牧場の生産馬はさっぱりでした
来週はクィーンCと共同通信杯 そして京都記念
土曜は洛陽Sもあるね


.


by hangzhou21 | 2019-02-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ (ちびっと遅れたけど)スー... ■ 絶賛発売中 >>