人気ブログランキング |

■ 入稿袋

今日は一転して曇天
どうやら
バタバタも昨日がピークだったみたいで
本日はもう“残務処理”モード
やっぱり
まとまった本数を出入稿するのは気を遣う

昔は
案件ごとに「入稿袋」というのがあって
そこに 原稿や指定紙 フロッピーやMOなんかを入れて
さらには「貴重品袋」とか「写真袋」というのがあったなぁ...
そんなこと すっかり忘れてた!
いまは 何でもシステムを使っての入稿
出てくるのはPDF
修正指示も朱を入れてスキャンしてPDFで返します
クライアントとのやりとりも これに準じるから
スムーズに行けば 電話でやり取りすることもないしね
ほんと 劇的に変わりました はい


   + - +   + - +   + - +


火曜なので 共同通信の“花まるシネマ”
今週の選者は外山真也さん
★「世界で一番ゴッホを描いた男」(10/27~シネ・リーブル梅田)
「テルマ」(10/20~シネ・リーブル梅田)
「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」(近日ナナゲイ)


週末各紙の読書コーナーから
珍しくM紙
〇★「六月の雪」(乃南アサ 文藝春秋 9784163908403)
★「ベルリンは晴れているか」(深緑野分 筑摩書房 9784480804822)
どちらも以前もチェックしていたと思うけど...
A紙
「家の歴史を書く」(朴沙羅 筑摩書房 9784480818485)
Y紙
〇「中山七転八倒」(中山七里 幻冬舎文庫 9784344427686)
★「悪童 小説 寅次郎の告白」(山田洋次 講談社 9784062207294)
「悪童~」は買いました(積読の山のなかだけど...)
S紙
「フェルメール最後の真実」(秦新二 成田睦子 文春文庫 9784167911478)
「フェルメール~」は
先日 紀伊國屋書店さんで この本を尋ねている人がいました


先日
シネマート心斎橋で予告編を見て気になったのが
「いつか家族に」ハジョンウ監督主演作
これ 原作が中国のお話し すでに日本でも出てる!
ということで 図書館から借りてみました(まだ読んでないけど)
「血を売る男」(余華 河出書房新社 9784309206424)
発行は2013年の年末だったみたい
ちびっと面白そうです!
(映画は年末に公開予定!)



.


by hangzhou21 | 2018-10-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ささ結び ■ クマンバチ >>