■ こちらもおめでとう!

昨日
「3/28に無事産まれました!」と釣師さんからメイルで連絡をもらった
おめでとうございます!
ふ~
これまで“生まれる”といえば
まず 子供だったんだけど(もちろん今でもそうなんだけど)
そうか~ 孫が生まれる そんな世代になった
アタマの中ではわかっていても
急に年齢を喰ったように感じるのは ボクだけかな?


   + + +   + + +   + + +


先日
新十両2名と再十両1名が発表されてたね
大相撲の番付を予想するサイトがある
(そんなんあるんやねぇ...)
それを見てると やっぱりアマちゃん 十両から陥落かな 気配濃厚
う~む
関取ではなくなるって 大丈夫かな?
なんか
ボクが稽古や場所を見に行って応援したら
いきなり陥落って 申し訳ない
かなり心配
故障か何か明白な原因があったんなら
それをしっかりと治してほしいけど...
5月には矢後関に抜かれ
気付けば 友風もすぐそこに... とにかく頑張って!


普段はすっかり忘れているけど
何かの拍子にふっと思い出す映画ってあるよね
そんな一つ ロシア映画「父、帰る」(2003年)
静かだけど 衝撃的なお話しだった(と記憶している 詳細は忘れてしまった!)
監督はアンドレイ・ズビャギンツェフ
その監督の新作が公開されるという「ラブレス」(4/7~ ブルク7など)
久しぶりに ロシアの映画を観るのもいいかもしれないな


いま手許にあるのが
「もう一杯だけ飲んで帰ろう。」(角田光代 新潮社 9784104346073)
「ペダリング・ハイ」(高千穂遙 小学館 9784093864855)
「アメリカン・ウォー」(オマル・エル・アッカド 新潮文庫 9784102201312)
「鍼灸日和」(未上夕二 KADOKAWA 9784041057186)
この4タイトル
優先度は上から順番かな
「もう一杯~」は確か共同通信で紹介されてて
予約して順番がまわって来たんだけど
そう来たか~
こんな飲み屋紹介のお話しだとは思ってなかった
1/4ほど読んだけど 何処か気持ちのいい店に飲みに行きたくなってしまうやんか!
松山から帰ってから
会社帰りにどこぞで一杯ってことがとんと無いしね...

昨日 調べながら
シリーズもので楽しみにしてるのを思い出していた
・東京バンドワゴン
・僕僕先生
・隠蔽捜査
・特捜部Q
・カブキブ!(これは完結)
・二宮桑原の疫病神シリーズ
・チカのシリーズ(近藤史恵のサクリファイスシリーズ)
・鳥取環境大学の森の人間動物行動学シリーズ などなど
思い出せないだけで
まだまだあるかな~


.


[PR]
by hangzhou21 | 2018-03-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 春満開! ■ 3月はおしまい >>