■ Fire TV Stick

昔も今もあんまりTVは見ないんだけど
先日 Amazonの“サイバーマンデーセール”っちゅうので
“ついつい”というか“とうとう”なのか 買ってしまったのが
「Fire TV Stick」
ネットでつないでTVを見るヤツやね
主な用途は DAZNを見ることになる(予定)
先週のうちに到着してたんだけど
この週末にようやくセッティングしました(案外とカンタン!)
Wi-Fiの環境があれば
家のTVがそのままパソコンになったようなもんかな
以前使っていたBluetoothのキーボードも問題なく使えたしね
(JRAのweb-siteからその日のレースのリプレーも見える⇒画像は粗いけど!)
(マウスも使えるのかな?)
これで
来シーズンから サンフレの応援は大きな画面で!
こうなると もう少し大きなTVが欲しくなるね
しかし
TVの前にどっかりと腰を下ろしてしまうと
30分なんて あっちゅう間に過ぎて行くね...
それにしても
かつてでは考えられないほどのチャンネル数とコンテンツ
ほんま スゴイ!
(というか 何ていう無駄のタレ流し!!)

これで
DAZNでNFLのダイジェストや中継を見て
そのレベルに慣れてしまうと
ますます 関西のカレッジフットボールの粗が目立ってしまうね
まぁ 仕方ないけど...


   + - +   + - +   + - +


いまんとこ判ってることは...

【決定】
馬渡⇒フロンターレ
宮原⇒グランパス
【うわさ】
川辺⇒(残留)
ヴェルディ⇒ドウグラス・ヴィエイラ
稲垣⇒(オファー)セレッソ
【他クラブ・決定】
寿人(グランパス)⇒ジェフ
ミカ(ベルマーレ)⇒退団

ここから年末にかけて
一気に決まって報道されるんでしょうね
去年だと この時期に何人か契約満了が発表されてたけどね
どうなるんでしょう
少しドキドキしてます
馬渡の代わりの補充とセンターバック それにGKを早急に埋めなくては!

よそのクラブでは
来季に向けてどんどん新監督が決まってるね
J3のギラヴァンツ 小林伸二の新監督就任を発表してる
この小林さんと石崎さん(J3藤枝MYFC)って
アクが強いんだとは思うけど
本気で下のカテゴリーから上を目指すなら
「やってくれる」監督だと思う
そういう意味では 北九州はようやく“本気”になったのかな?
来季はお手並み拝見ですね


   + - +   + - +   + - +


2005年に出たお話しだけど
北上次郎さんが褒めている
★〇「ビトウィン」(川上健一 集英社文庫 9784087463217)
良かった 図書館に入ってる!
それと
★「自転車泥棒」(呉明益 文藝春秋 9784163909257)
他には
各紙の読書コーナーはピンって来るのなかった

図書館に入りそうにないので
お正月休みの間に“買って”読もうかなと思っているのが
「サカナとヤクザ」(鈴木智彦 小学館 9784093801041)
「82年生まれ、キム・ジヨン」(チョ・ナムジュ  筑摩書房 9784480832115)
でもな
順番を待ってるたくさんの“積読本”もあるしなぁ...

共同通信の“花まるシネマ”が更新されてます
★「輪違屋糸里」(1/11~なんばパークスシネマ)
「マイ・サンシャイン」(12/15~シネ・リーブル梅田)
★「宵闇真珠」(12/29~テアトル梅田)


   + - +   + - +   + - +


By2「有点甜」2013
四葉草ジョイス・チュー「好想[イ尓]」2016
王宏恩ホング・ワング「不勇敢」2010
豆花妹(蔡黄汝)ツァイ・ホアンルー「遜掉」2011
梁静茹フィッシュ・リョン「会呼吸的痛」2007


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ジャパンエックスボウル

甲子園ボウルの翌日
東京ドームで社会人の日本一を決める「ジャパンエックスボウル」
何時の頃からか
この順番の日程で定着しているし NHK-BSでの中継もある
今年は フロンティアーズとビッグブルーの対戦となってる
職場から急いで帰って TVの前へ
ゲームの趨勢が決まれば風呂に入ろうと思っていたけど
とうとう4Qの途中まで風呂には入れなかった
(風呂から上がっても まだゲームは続いていたけど...)
しかし
テクニック パワー 集中力
どれを取っても学生とは雲泥の差やね...
時間限定でしかも毎日練習できるわけではないのにね
それにしても
助っ人外国人プレーヤーの質でゲームが決まってしまうみたいで
何だか モヤっとしたものが残ったのも事実だけど...
これ
正月のライスでは勝負にならへんやろうなぁ... きっと


   + - +   + - +   + - +


N紙の夕刊
小泉教授が「食あれば楽あり」で“酒かすの豚汁”を取り上げてる
久しぶりに 食指がそそられたのでメモしておきますね

>切り落しの豚肉250グラム、大根300グラム、ニンジン1本、長ネギ2本、
>里芋5個、木綿豆腐1丁、だし汁5カップ、酒かす100グラム、味噌大さ
>じ4が材料。酒かすは温めただし汁1カップに浸し、手でもんでほぐす。
>大根とニンジンは皮をむいて乱切り、里芋は皮をむいて一口大に切り、
>一度塩もみしてヌメリをとって、さっとひとゆでしてザルにとる。ネ
>ギは小口の斜切り、豚肉は食べやすい大きさに切る。鍋にだしを煮立
>て、ほぐした酒かすの半分量を加え、豚肉と大根、里芋、ニンジンを
>入れて15分間煮る。そこに豆腐(一口大の角切り)と残りの酒かすを
>加え、最後に味噌を溶き入れて、ひと煮立ちさせて出来上がりである。

こんど こさえてみます
冷え込んだ寒い夜がいいな


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-17 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 甲子園ボウル

甲子園ボウルにクラブワールドカップ
この2つは いよいよ年の瀬が近づいているのを感じさせる

今年の甲子園ボウルはファイターズとビッグベアーズの対戦
折角NHK-BSの中継があるから
TVの前で正座して観るしかないね(まっ“正座”はしないけど...)
しかし 今日のゲーム ここ数年の中では盛り上がりに欠けたかな
1Qはそこそこ驚きながら見てたけど
ビッグベアーズのパントミスから一気に傾いてそのまま
ちびっと準備が足りなかったように見受けたけど どんなもんでしょ
あと ファイターズQBが投げるパスの軌道を見ていると
とてもじゃないけど 社会人相手には通用しないように思う
ということは
そろそろライズボウルの意義と云うかレギュレーションを見直す時期かな
かつて ラグビーの日本選手権が社会人王者と学生王者との対戦だったのが
今では全く違うものになっているように...
それに
ファイターズはいらん反則が散見されたのも気になるね
びっくりしたのが
NHKの解説が前のパンサーズの監督米倉さんに代わってたことかな
来年は フェニックスQBの林君は間に合わない
再来年の甲子園には出てくるのかな?


クラブワールドカップ
アジア代表でアントラーズが出てるし
開催国枠で前サンフレの塩谷が出てる
ゲームそのものは映像も見ていないけど
両クラブとも準決勝へ進出だね
アントラーズは若いFWの安倍が活躍している
こんな生きのいい若手 サンフレからも出てこないかな...

そうそう
サンフレッチェ広島ユース
ユース世代の『高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ2018ファイナル』
この大会で 東代表のアントラーズを破って優勝してるね
おめでとうございます!
このチームから 何人かはトップチームに昇格するみたいだしね
こんどこそ 上手に育ててね


   + - +   + - +   + - +


朝日杯は安いけど3連複が当たった...
これで 弾みがつけばええんやけど...
12/15(投資)6,700円 ⇒ (回収) 300円 ⇒ (収支)▲6,400円
12/16(投資)9,700円 ⇒ (回収)3,340円 ⇒ (収支)▲6,360円
2日間トータルでは...
(投資)16,400円 ⇒ (回収)3,640円 ⇒ (収支)▲12,760円
下期の総トータル
(投資)287,000円 ⇒ (回収)86,470円 ⇒ (収支)▲200,530円
(回収率)30.1%


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 伊予正

松山で気に入っていたものは数あれど
好きだった食べ物で こっちではまず手に入らないのが
“伊予正”のテンプラというか練物
上品な味
愛媛では何でも甘いのに ここのは甘くない
白天の中にイカげそが入ってたの
気に入ってよく食べてた!
こっちに帰ってからも 愛媛にお邪魔したら買って帰った
で 先日のこと
何気なくこの“伊予正”をネットで検索したら...
なんと 今年の7月に倒産して廃業してる
しかも 例の豪雨被害の直前...
そうか~
あの上品な白身のテンプラ もう食べられないのか...
まぁ 時の流れってこういうもんやね
倒産もあるだろうし 後継者問題もあるだろうしね
仕方ないけど いいものが姿を消してしまうのは 淋しいね


今年の後半戦
大きく負け越してる
それでなくても 稼ぎは悪くなってるし
来春はACLで海外遠征も行かんとあかんし...
暮には 愛媛にも遊びに行きたいし
1月か2月には 山口と周防大島へ行かないと...
ということで
この土日はみっちり予想をして
少しでも挽回しよう
ここんとこ スポニチ井上さんの予想に乗っかるだけになってたしね
(日本ダービーでは大いにお世話になったけど...)
今週結果が出なかったら
暮の四国は止めて 大人しく過ごすことにします はい
もっとも
まだ 有馬記念もあるし
競馬の東京大賞典も 競輪のグランプリも 残ってるけどね...


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ここに神は見当たらない

12月も半分が過ぎようとしている
2018年もそろりそろりと押し詰まり
新聞紙上などでは 1年を回顧する記事とかもチラホラと目にとまる
この1年
相変わらず 本はあんまり読めなかったけど
映画は割と頑張って観たかな?
近いうちに ゆっくりと温泉につかりながら
この1年を振り返ってみることにします


金曜なので 共同通信社の“新刊レビュー”が更新されてます
選者は小川志津子さん
なかなか魅力的なお話しが取り上げられてます はい
「犬も食わない」(尾崎世界観・千早茜 新潮社 9784103521419)
〇「ぼくは朝日」(朝倉かすみ 潮出版社 9784267021596)
★「私以外みんな不潔」(能町みね子 幻冬舎 9784344033870)
能町みね子って
たしか カマタマーレを応援するお話しを書いてた方?(かな)

N紙夕刊の“シネマ万華鏡”から
「葡萄畑に帰ろう」(12/22~テアトル梅田)
「メアリーの総て」(12/15~シネリーブル梅田)
「暁に祈れ」(12/8~シネリーブル梅田)
「宵闇真珠」(12/29~テアトル梅田)


   + - +   + - +   + - +


B57「ペンギンは空を見上げる」(八重野統摩 東京創元社 9784488020019)
札幌の隣街
商店街のクリーニング屋の息子ハルくんは小6
クラスではかなり浮いている
そして ハルくんの夢はNASAやJAXSAでエンジニアになること
そのために風船ロケットを飛ばすことを計画し実行
また 来るべき将来に備え家庭教師をつけて英会話を学んでる...
そんなハルくんのクラスに転校生がやって来た
それも 米国ワシントンから ハーフで金髪のかわいい女の子が
彼女曰く
「どうせすぐむこうに帰りますから、なかよくしてくれなくていいと思います」って...
サクッと読めて そして 楽しめる
胸が熱くなって ホロっとしてしまう
青春小説の王道やね!
でも まだ小6でしょ!
ハルやイリスや三好くんはもちろん 哲ジイやあかねえもいい味出してます!
まずまずのオススメ
すぐに読めます はい


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ レンタルから完全移籍

今朝の情報によると
レンタル中の宮原がグランパスへ
今年ヴォルディスから加入したばかりの馬渡がフロンターレへ
それぞれ完全移籍するとのこと
ふ~む
今年 ジュビロから帰って来た川辺
はっきり云って“活かせなかった”もんなぁ...
ということは
野津田も戻らず そのままベガルタなのかな?
ユースからイキがいいのを昇格させても
全然戦力に育てられてない...
レンタルで出た若いのに見限られるって
ショックやなぁ


   + - +   + - +   + - +


木曜なので
N紙の夕刊 目利きのオススメは...
今週は北上次郎さんから
「正しい愛と理想の息子」(寺地はるな 光文社 9784334912505)
「さよならの夜食カフェ」(古内一絵 中央公論新社 9784120051401)
「千のグラスを満たすには」(遠藤彩見 新潮社 9784103396826)
(「さよなら~」はシリーズものの4作目にして最終回のようです)
竹内薫さん
〇「10億分の1を乗りこえた少年と科学者たち」(Mジョンソン 紀伊国屋書店 9784314011655)
★「きょうから料理上手」(山脇りこ 家の光 9784259565985)

少し前から気になってた
帯に角幡さんの推薦文が入ってます
★「NORTH 北へ」(スコット・ジュレク NHK出版 9784140817544)

今朝のN紙で紹介されてた香港の映画
★「宵闇真珠」(12/29~テアトル梅田)

KISS-FMを聴きながらメモメモ
錦繍二重唱(ウォーキー・トーキー)「外婆的澎湖湾」2002
阿牛(アニュー)「愛我久久」2003
孫燕姿(スン・イェンズー)「遇見」2006
劉若英(リウ・レネ)「很愛很愛[イ尓]」1999 ← Kiroro「長い間」カヴァー
郭静(クレア・クオ)「在樹上唱歌」2009
曾沛慈(ペイチー・ツェン)「不再怕寂寞」2017
曾静[王文](ジーウェン・ツェン)「拉拉拉山」2011


この週末のJRA出走馬が確定してます
例によって鮫川啓一牧場の生産馬は...
土曜は3頭
中京05R 新馬 エルマスフエルテ
中京08R 500万 ハクサンペリー
阪神08R 500万 オースミベリル
日曜は1頭 中京のメイン
中京11R 1600万三河ステークス ブルーミン
ヒダロマンは中京の障害未勝利に出馬投票したものの
抽選で除外になったみたいやね...
このレース 抽選非抽選含めて5頭も除外になってるのか
障害も出走までなかなかやねんなぁ...
重賞は朝日杯とターコイズS
そろそろ本腰入れて“反撃”しないとね
仁川のスタンドへ出陣しようかな...


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ わかむすめ

先日買った「新谷酒造」の「わかむすめ」
満を持して封を切る
う~む 普通やね...
まぁ 何種類かあるようなので
次回に買う別のに期待(きっと逃げないしね)
でも ツルって飲んじゃったけど...
年内は
三重の「半蔵」と徳島三好の「芳水」が阪急に来るみたいなので
クリスマスからお正月のお酒はそこで調達することにします
そうか~
暮には愛媛か徳島へ行くかもね...

去年の秋に
山口へお邪魔したときは
「伊陸米(いかちまい:コシヒカリ)」と「アキマツリ」を買った
今年も引き続き「伊陸米」
そして 山口県のオリジナル品種「晴るる」を各々5kg買いました
どちらも まず山口でしか手に入らないしね
「伊陸米」はわざわざ玖珂のアルクで買いました~!
(これ山口でも周東地区じゃないと売ってない!)
今のところは 先日広島で買った「あきだわら」がまだあるから
これが食べきってからね
「伊陸」⇒「晴るる」の順番でいただく予定
これで もう年内はお米買わなくていいね きっと
なんか
ひさしぶりに おむすびで食べたくなった!


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ J1からJFLまで

土曜にJ1J2の参入プレーオフが終了
ジュビロがJ1残留を決めてるね(おめでとうございます)
その結果
2019の各々のカテゴリーに所属するクラブが確定

J1は
山雅とトリニータが復帰した一方
VファーレンとレイソルがJ2降格の憂き目に
J2は
アルディージャとヴァンフォーレ そしてアルビレックス
1年でのJ1復帰はならず
下からFC琉球と鹿児島ユナイテッドが初昇格!
カマタマーレとロアッソがJ3へ降格
J3は
JFLからヴァンラーレが昇格(おめでとうございます!)
FC今治はJ3への昇格はならず
降格はナシだから 1クラブ増えることになります
JFLでは
シティFC(松江)とアンリミテッドFC(鈴鹿)が昇格
その代わりコバルトーレは1年で地域リーグへ降格ですね

ボクの観戦計画は
ウエミーが率いるカマタマーレの応援に
J3の関西のゲーム(ガンバとセレッソのU-23)
1試合くらいは応援へ行こうかな
J2は 愛媛FCとレノファのゲーム
今年は行けなかったので 西京極へ是非駈けつけよう
FC今治のゲームは 奈良クラブとFC大阪になるのかな
来年こそは ブッ千切ってJ3昇格をもぎ取って欲しいもんです
ひとつくらいは“夢スタ”で応援したいけどね
どうなることやら
2019の試合日程発表が待ち遠しい!

さて
ここからは 1月の始動まで
契約満了や更新
さらには移籍の話題が飛び交う
我らがサンフレも 年内にいろいろ発表されるでしょう
サンフレのことだから あっと驚く新加入があるかもしれないし
外国人プレーヤーもどうなるのかな?
アンロペが韓国経由でコンサへ入るように
フェリペシウバも別のクラブなら J1で十分やって行けると思うけどな...


   + - +   + - +   + - +


火曜なので
共同通信の“花まるシネマ”更新されてます
選者は森田真帆さん
「パッドマン」(12/7~TOHOシネマズ西宮OS)
「青の帰り道」(12/7~梅田ブルク7)
「おとなの恋は、まわり道」(12/7~TOHOシネマズ西宮OS)

目にとまった本は
○「幸せなひとりぼっち」(フレドリック・バックマン ハヤカワ文庫 9784150413941)
○「ブリット=マリーはここにいた」(フレドリック・バックマン 早川書房 9784152098047)


   + - +   + - +   + - +


B56「マトリョーシカ・ブラッド」(呉勝浩 徳間書店 9784198646530)
なんだか「ユルイ」
そんな警察小説
事件そのものよりも 事件を取り巻く背景や
警察間での縄張り意識や反目
そして 各々の刑事のバックボーン...それらが書き込まれてる
それに 登場人物が多く いちいち覚えるのも大変
そう思いながら読み進めると
章建てになっていて 全部で7章まである
6章の半分あたりから お話しがゴロっと音を立てて動き始める...
ふ~む
この書き手さんは初めてだけど
上手いと云うかなんと云うか...
一癖どころじゃない
警視庁の六條と辰巳 そして神奈川県警の彦坂
この面子でもうひとつくらいはお話しを書いてもらいたい
まずまずのおすすめだけど
すぐには読めません はい


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ACL決定!

昨夜
サッカーの天皇杯決勝
レッズが優勝しているね(おめでとうございます!)
これで 日本だけじゃなく ACLの出場クラブも全部決まってます

<E組>
PO4(アントラーズ)×慶南×PO2(山東魯能)×ジョホール
<F組>
PO3(サンフレ)×大邱×広州恒大×メルボルン
<G組>
レッズ×全北×北京国安×ブリーラム
<H組>
フロンターレ×PO1(蔚山)×上海上港×シドニー
※PO1~4のカッコ内は“多分”ね

サンフレはPO3を勝抜けば<F組>
同じ組の韓国第2代表は大邱に決まった
よっしゃ 大邱は便利だし応援へ行けそうだ!
広州もどうしようかな
(どっちにしてもPO3に勝たないとね!)
広州恒大は“壁のように強そうなビッグクラブ”だけど
歯が立たないワケでもなさそう
大邱とメルボルンからきっちり勝点を積み上げておけば
グループステージ突破はそんなに難しくない(かな?)

他の組では
<H組>が厳しそうだね
フロンターレ大丈夫かな
<G組>のレッズはKリーグ王者の全北と激突となる
アントラーズが入った<E組>は計算しやすそうです
そんな気がします はい


   + - +   + - +   + - +


S紙の読書コーナーから
「83 1/4歳の素晴らしき日々」(ヘンドリック・フルーン 集英社 9784087734935)
「斗星、北天にあり」(鳴神響一 徳間書店 9784198647155)
「プロ野球を選ばなかった怪物たち」(元永知宏 イースト・プレス 9784781617237)
東京新聞からは
王城夕紀(おうじょうゆうき)の3冊が挙げられてる
<1>「天盆」(中公文庫 9784122064294)
<2>○「青の数学」(新潮文庫 9784101800721)
<3>○「マレ・サカチのたったひとつの贈物」(中公文庫 9784122065567)
この書き手さんのことは全く知らなかったけど
ちびっと読んでみたくなるテキストでした
その他では
★○「世界を売った男」(陳浩基 文春文庫 9784167911829)
「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」(白田 ポプラ社 9784591161265)
★「その年、わたしは嘘をおぼえた」(ローレン・ウォーク さえら書房 9784378015262)
「世界を売った~」は読み切れなかった「13・67」の書き手さんか...


   + - +   + - +   + - +


昨日
山陽道を疾走しながら ラジオで競馬中継を聴いていると
そうか~
今年のJRA あと2週で有馬記念か! といまさらながら気づく
この調子だと 年内での挽回は厳しいな...
先週も 超低空飛行...
12/8(投資)3,800円 ⇒ (回収)320円 ⇒ (収支)▲3,480円
12/9(投資)5,000円 ⇒ (回収)450円 ⇒ (収支)▲4,550円
2日間トータルでは...
(投資)8,800円 ⇒ (回収)770円 ⇒ (収支)▲8,030円
下期の総トータル
(投資)270,600円 ⇒ (回収)82,830円 ⇒ (収支)▲187,770円
(回収率)30.6%
来週は
中山でターコイズS 仁川は朝日杯
(仁川で朝日杯ってまだ慣れないけどね...)


.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ キューバの空の上

実家で数日を過ごすそ~さんを置いて
ボクはQちゃんで門戸へ戻る

いろいろ調べると
今日はJRAでカレンダーを配ってくれる日だ
ここ2年はサザンセトのカレンダーを愛用していたけど
今年は中止になったから 来年のカレンダーはない
じゃ 小郡のウインズでJRAのカレンダーを貰おう
仁川ぢゃないから そんなに並んでないだろうしね
(実際には開場待ちは40名ほどだったけどね...)

その後
防府のイオンシネマで映画を観て
ラーメンを食べてから帰るとするか


   + - +   + - +   + - +


M31「セルジオ&セルゲイ」(イオンシネマ防府)
全く意識していないけど よく考えてみたら
ボクは“宇宙モノ”が好きみたい
今回は珍しくキューバからやって来た“宇宙モノ”
だけど ちょっと思ってたのと違ったかな
この映画を観て ノスタルジーに浸れる方も少なくないのかもしれないけど
ボクには 単に“退屈なお話し”だった(残念だけど)
ソビエトが崩壊した1991年のこと
そのとき 実はソ連の宇宙船ミールには
ソ連の宇宙飛行士セルゲイが一人取り残されていた...
そんなセルゲイと偶然にも無線交信をしたのが
キューバの大学教授セルジオ
セルジオはモスクワへの留学経験がありロシア語が堪能
二人は交信を通じてトモダチとなっていく...
まっそんなお話し
当時のキューバ (多分首都の)ハバナ
建物の上層階とはいえ かなり広い部屋に住んでたんだなぁ...
そんなどうでもいいことに感心する
のんびりしているようで そうでもない
各所に忍び寄る“閉そく感”
ふ~む 何も起こらないというのも“事件”なのかな?
まぁ“手に汗握る”でもなし
ほのぼのとね
一度 キューバへ行ってみたいなぁ...



.


[PR]
# by hangzhou21 | 2018-12-09 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)