■ 神明市はやめとく

命を賭けてまで神明市へ行くまでもないか
今は降ってなくても 帰り道はわからない
それに こう冷え込んで風が強いとしまなみも駆けられないしね
ということで
いろいろ考えたんだけど 三原へお邪魔するのはやめとく

その代わり
先週お風呂セットを脱衣場に忘れてしまったので
よかたん温泉へ
兵庫県も冷え込んでるけど
雪は積もってない(途中凍結して怖かったけど)
ザブンって大きなお風呂に一番で飛び込むのは気持ちイイ!
ストレス発散されます!
源泉につかって サウナで汗も流して
ふ~リフレッシュできました

産直市
こんな季節だから棚が淋しい 仕方ないね
愛媛ならドカンって柑橘が並んでるのにね



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 試写

何日もかかって撮影した動画の案件
無事に試写
映像がとってもキレイ! 良かった

しかし 寒いね
暑さと寒さ どうも極端
帰り道に銭湯へ寄ろうかとも考えたけど
金曜は園田の福寿温泉はお休みだしね
文化温泉が再開しているかもわからない
週末のこともあるし 今夜は大人しく家へ帰るか



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ エクストリーム・アイロニング

昨朝のこと
M紙を読んでいて
ふと目が止まったのが「エクストリーム・アイロニング」の文字
とんでもないところでアイロンをかけるというもの
富士山の山頂とか 海辺とか...
調べてみたら サーフィンしながらとかダイビングしながらとか
まさに とんでもない!
新聞に書かれていたのは“そこにシワがあるから”
ふ~む なかなかいいコピー
同名の本も出ているらしい
「そこにシワがあるから」(松澤等  早川書房 ISBN9784152089670)
しかし 世の中にはいろんなことをする人がいるんだな
ボクは初めて目にしたんだけど
世間ではもっと知られているのかな?

昨夜 阪急の神戸線 ダイヤが乱れてた
ボクが乗り込んだ特急 全然発車してくれない
どんどん人が乗ってきて満員
ようやく発車したら 十三でさらに人が入ってきた
ここまでギューギュー詰めなのは久しぶり
みなさん着込んでるから 蒸し風呂状態
ボクもすっかり汗かいてしまった...
いつもちゃんと動いているときは何も思わないけど
何かあるとタイヘンなんだな

木曜なのでN紙の目利きの三冊から
藤島大さんの三冊は読んでみたくなった!
「生と死のミニャ・コンガ」(阿部幹雄 ヤマケイ文庫 ISBN9784635048316)
「対岸へ」(ダイアナ・ナイアド 三賢社 ISBN9784908655043)
「神は背番号に宿る」(佐々木健一 新潮社 ISBN9784103506317)
小谷真理さんは
「エコープラクシア(上下)」(ピーター・ワッツ 創元SF文庫 ISBN9784488746032)
上記には前作があるようで
「ブラインドサイド(上下)」(創元SF文庫 ISBN9784488746018)
こっちも読んでみたい



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-09 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ACLプレーオフ

昨夜はACLのプレーオフ
ガンバがジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)に快勝
前日の公式記者会見の写真
監督と遠藤の顔つきが冴えないのが気になってたけどね
たとえプレーオフでも ACLに参加できるのはうらやましい...
でもなぁ
このゲームのために 他のクラブより二週間以上早く仕上げるのは
ちびっと負担かもしれないけどね

もう目の前までJの開幕が迫ってる
今季からTV中継の代わりに映像のネット配信になる その名も「DAZN」
あんまりノリ気じゃないから詳細は調べていないけど
どんなものなんかな?
ドコモユーザーなら月1,000円以下で契約できるらしい
開幕してアクセスが集中して初めてわかることも多そうだから
その評判をもって契約するのか 新しい機器を買うのか決めよう
なにしろ 拙宅にはスカパーが来てるのに
Jリーグ視聴の契約をしてたのは
サンフレがJ2に降格した年だけやったもんな
引き続き NHKはBSで放送してくれるから
今のままでも 何試合かはそれで応援できるしね
今季はまさかと思うけど 優勝に絡むようなら 真剣に考えようか


サンフレ
鹿児島~タイのキャンプを経て
今は宮崎でトレーニングに励んでる
カズが体調不良で タイから一足早く帰国したみたいだし
佐々木は膝の再手術という話しだし
柴崎も肉離れで離脱 GKの卓人もあかんみたい...
この四人は開幕はアウトやろうなぁ
その他はかなり順調みたいで 新戦力も戦力として期待できそう!
どんなプレーをするのか知らないけど
フェリペと工藤にはゴールの匂い
ヴァンフォーレから来た稲垣も良さそう!
GKは中林を使うのか それとも廣永にするのかな?
宮崎で練習試合をして レノファとプレシーズンマッチを経て
いよいよ2/25に開幕!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-08 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ いんおこを食べに行こう!

また冷たくなってきた
週末には強烈な寒気がやって来るらしい
まだ二月だもんね 仕方ない

神明市にあわせて
久しぶりにしまなみを走ってみようかな
何年か前のように 尾道をスタートして 因島と生口島を一周
だいたい80kmほどだったはず
因島の西側がけっこうなアップダウンだったと記憶しているけど
当時とは バイクも違うし 脚も違うはずだから何とかなるかな
途中 いんおこでも食べよう
帰り道は 神辺のぐらんの湯に寄ろうかな
冷え込んでるようだったら 尾道港近くの銭湯もいいか
いずれにせよ
雪じゃなければ ということになるね

せっかくだから松山へも寄ろうかと思ったけど
この週末は愛媛マラソン
松山のホテルはどこも一杯だろうしね
こんな特異日に行くのは得策ではなさそう
残念だけど 松山はまたこんどの機会にしようか

いま
図書館から手許にやって来てるのが
「ミスター・メルセデス」(スティーヴン・キング 文藝春秋 ISBN9784163905167)
全然期待していなかったから
そのヴォリュームに「読めるかな?」とさえ思ったけど
読み始めると あっと云う間に引き込まれた!
まだ上巻の半分くらいだけど 楽しみ!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 西へ行くのは...

先週末
松山では「椿さん」だった
別に行く予定はなかったけど
すっかり忘れてた
今週末 三原は神明市で 松山は愛媛マラソン
そして 大きな寒波がやってくる予想
ふ~む どうしようか

昼から守口なので
京阪の守口市駅界隈で何かええ店ないかなと歩いていて目に止まったのが
「とん亭」というトンカツ屋さん
そういえば 久しくトンカツ食べてない(ような気がする)
かなり美味しかった!
この「とん亭」をネットで調べてみると
守口にはいいお店がそこそこあるらしい
「ボルカノ」 パスタ
「山長」 尾道ラーメン
「追立」 中華
「うぺぽ」 カレー
「しき」 ラーメン
「ビストロ五感」 炭火焼パスタ
などなど
もう何回か行く用事がありそうだから寄ってみようか...


   + + +   + + +   + + +


「風の靴」(朽木祥 講談社 ISBN9784062149945)
中学受験に失敗した主人公
出来のいい兄貴がいて 何かにつけて較べられる
夏休みのある日 思い切って親友と“家出”する
その数日のなかで この子は成長する
成長を促したのは ヨットであり 海で出会ったジョー 親友
そして 亡き祖父からの伝言
後ろ暗いところがなくてカラっとしているのがいい
書き手さんの優しい視線がいい!
でもな 相当恵まれた環境であるのも事実
まぁ お話しとして許されるけどね
まずまずのおすすめ
中学生くらいのときにこのお話し読んでたら
ヨットやりたくなったかな?
でもあの頃って 戸塚ヨットスクールの影響もあって
ヨットのイメージあんまり良くなかってんな...
(調べてみたら 事件のほうが少し後のことでした)



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 勝負は来週へ

明方から雨になった
天気予報どおりなんだけど 今朝も乗れるかなと思っていただけに残念
雨になると自転車乗りはすることがない
タイヤの交換してもいいけど もう少し大丈夫かな
「よかたん」と「山田錦の館」へ行こうか
いいお湯だったんだけど
なんと お風呂から上がって 脱衣場にお風呂セットを忘れてきたことに
家に戻ってから気が付いた あかんね
電話して 恐縮しながら 次回まで取っておいていただく(お手数をおかけしました...)

昨日の1Rの未勝利戦フォレストタウンが逃げ切って勝った!
断然人気だった本命馬が後方からのタイプで不発 ラク逃げを打てたのが大きい
500万クラスをすぐに勝ち上がるチカラはなさそうだけど...
今日はナイアガラモンロー こちらは4着と馬券に絡めず
本当は この週末 北海道遠征を賭け 乾坤一擲の勝負をするつもりだったので
穴が開くほどスポニチ読んでたけど
どうも読み切れないので見送り 来週かな?

雨は昼から上がった
でも 雲が低く垂れ込めていて また降り出しそう
そんな言い訳をして
朝風呂して 昼酒
なんともな休日になってしまった...
図書館から借りた本 ちっとも読んでないし...



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 包丁研ぎ

先週末のこと
近くのコープに刃物研ぎが来るという情報をキャッチ
松山にいたときは
半年に一回くらい まつちかにある土佐刃物のお店で研いでもらってた
そろそろ 切れが悪くなっていたので 研いでもらおう
松山は一本500円だったけど
今回は野菜切が1,100円 肉切が1,300円もしたからびっくり!
ちびっと高すぎるような気もするけど しゃぁないか
この機会を逃すと次は何時になるかわからないしね
サクサクと気持ち良く切れる いい感じ
やっぱり 切れる包丁は気持ちイイ!
土生姜を細かく短冊にして 生姜ご飯を炊いてみました

今日は立春
昼からSodaStreamで武庫川コースをポタポタと
風はまだ冷たいけど なんと南風が吹いてる!
阪急の広報誌「TOKK」に載ってた宝塚の焙煎カフェ「SHIZUKU」さんへ寄ってみた
おすすめのコーヒー(ブラジル)を100g
どうかな 美味しいかな?
うっすらと汗が出るくらい
なんか 右のハムストリングが張ってる
準備運動もストレッチもしたけど まぁムリすることはないしね



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-04 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 月も朧に...

今日は節分 明日には立春か

今朝は珍しく“寝坊”
いつもは5時ごろに自然と目を覚まして
そこからご飯を炊いて ラジオを聴きながら新聞読んで
6時半のラジオ体操のころには準備完了... なんだけど
今朝は 気が付いたら6時前
あれっ あかんな なんでかな?

昨年はあまりの忙しさに
1月中ごろから4月にかけて ほとんど更新できなかった
今年も徐々に忙しくなり そろそろ危なかったけど
なんとかかんとか書き続けられてる
中味はおもんないことばっかりやけど...

まるで ボクがデスクに座っているのを知っているかのように
メイルや電話がどんどんやって来て
それらを捌くのに必死
うなり声を出しながら コツコツと業務の交通整理をする
しみじみとデスクで仕事をする時間も必要だなと思う

今日から西宮の図書館が再開
だから 予約本を受け取る
結局 積読の山はほとんど整理出来ずやったな



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-03 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 体・験・学

N紙の夕刊
記者がいろんなことに挑戦する「体・験・学」
読まない週もあるけど ここんとこ続けて面白い
こないだは“アイドルのおっかけ” そして“包丁の製作”
今週は“65歳からの肉体改造”
昨日 総合格闘技のジムを覗いてもいいかなと思ったのは
この連載がアタマの片隅に残っていたのかもしれない
まぁ ボクはヒトからものを教わるのは好きじゃないから
ジム通いには向かないと思うけど...
でもな
ロードバイクも師匠に指導していただいて“劇的”に変わったから
トレーニングも最初はプロにご指導いただくのがいいのかもね
筋肉隆々の身体にしたいというわけじゃないけど
余分な脂肪を取ってすっきりしたい

木曜だからN紙の目利きの三冊から
竹内薫さんは
「はかせのはなし」(水道橋博士 角川書店 ISBN9784046013910)
北上次郎さんは
「海に向う足あと」(朽木祥 角川書店 ISBN9784041041956)
「パンゲア5」(朝香式 新潮社 ISBN9784103364528)
「ダブルマリッジ」(橘玲 文藝春秋 ISBN9784163905921)
調べてみると 朽木祥という書き手さんはこんなんも出してるね
「風の靴」(朽木祥 講談社文庫 ISBN9784062934473)


   + + +   + + +   + + +


「裏庭」(梨木香歩 新潮文庫 ISBN9784101253312)
こちらも積読から発掘
骨太だけど研ぎ澄まされていない
ガシガシって全部詰め込まれてる
何も悪い意味じゃない
ファンタジーというよりもRPGみたいな感じかな
この書き手さんずいぶんと洗練されてるんだなとわかる
少し時間がかかるかな まずまず



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-02-02 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)