■ サクラの開花は

この春
東京ではかなり早い開花宣言(3/21)だったのに
薄ら寒い日が続いてる
まだ“花見”という言葉は耳にしない
関西もまだまだ
この週末くらいにボチボチ“開花”となるのかな

ということは
今年の桜花賞は4/9
これまで 桜花賞当日ってソメイヨシノには遅すぎる日程だったけど
今年は ひょっとしたら仁川は満開かもしれない
(臨場しようかどうか迷ってる!)
その前に 今週は新設の「GI」大阪杯 芝2,000
でも 阪神の芝2,000は内回りを使うから
コースレイアウトが生かされてるとは思えない もったいないな
阪急今津線には大阪杯のヘッドマークを付けてる編成も見かけた
大阪杯は以前から GIIにしてはいいメンバーが揃う重賞だったけど
盛り上がるのかな?
ボクはあんまり盛り上がってないけど...
それに レース名から「産経」が取れてしまったみたいやね

Y紙の読書コーナーから 気になったのを書き留めておきます
「植物はなぜ薬を作るのか」(斉藤和季 文春新書 ISBN9784166611195)
「怪魚を釣る」(小塚拓矢 インターナショナル新書 ISBN9784797680065)
「科学者18人にお尋ねします。宇宙には誰かいますか?」(河出書房新社 ISBN9784309253619)


   + + +   + + +   + + +


「料理通異聞」(松井今朝子 幻冬舎 ISBN9784344029927)
江戸後期に江戸一との評判を取った料理屋「八百善」のお話し
もともとは精進料理を出していた「福田屋」
そこの跡取り息子善四郎の生涯と「八百善」の成長を描いてますね
すらっと読める
「絵画は百年後も残るが 料理は口先でなくなってしまう」と嘆く善四郎だが
創意と工夫の人だし
困っている人を見たら何かせずにはおられない人
冷蔵庫もなければ冷凍食品もない時代
料理そのものも大変だし
料理屋の経営はもっと大変だったんだろうな そう思わされます
善四郎 いい人だけじゃないんだけど
まぁ それもこれも 周囲に恵まれていたのもあるし
そんなふうに周囲に人を呼ぶ魅力もあったんでしょうね

実は 善四郎の奥さんお栄さんから見た
「八百善」の物語りを書いてもらいたいものです
そっちの方が面白いかもね
まずまずのオススメ!

1月に12タイトル
2月は9タイトル
今月はここまで12で 合計33タイトルとなりました



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 球史

まだまだ薄ら寒い
午後から降りだしそうなので
朝から武庫川コース
今朝は少し頑張ったけど 膝は大丈夫
腹筋も使えてて いい感じやんか!
昨日は脱いでたウインドブレーカーだけど 今日は着る
でも 昨日からトゥカバーも帽子もネックウォーマーも外してるし
グローブも指切りのにしてます

家に戻ってすぐに着替えママチャリで甲子園へ
20分くらいで到着
ちょうど第一試合が終ったところ
ライト側の外野スタンドへ上がると だいたい1/3ほどの入りかな
割と淡々とゲームが進む
まさか 延長15回引分再試合となるとは...
観ているこっちも トイレへも行けないし 途中で帰れない
雨もポツリと落ちてきたのにね...
思い返せば
78年春のセンバツ 完全試合が達成されたゲーム
バックネット裏で観戦してた
なんと39年も前のこと!
そのゲームも甲子園の歴史の一駒だとすれば
今日の 二試合連続引分再試合も甲子園の球史に残るんだろうな


夕食後
ほろ酔い加減だったとはいえ
また 階段でずっこける
どういうことやねん!
怪我はしてないけど すっかり落ち込む
あゝええ加減年齢やなぁ...


この土日
鮫川啓一牧場の生産馬は5頭出走
土曜 中京1Rの未勝利戦 既走馬に混じってデビューしたブルーミン
向う正面からまくり気味に上がって行って
直線向いてすぐに先頭に立つとそのままゴール!
ふ~む こんなこともあるんやな
このブルーミン さかのぼるとクリアアンバーにたどり着く
社台ファームの牝系ですね
日曜にも未勝利戦でオースミベレルがデビューしていて
こちらは6着と馬券には絡めなかったものの悪くない競走
近々チャンスが巡ってくるかもね
他の未勝利二頭(ハクサンオダイリ・ザンテツケン)はちょっと時間がかかりそう...
3歳1勝クラス君子蘭賞に出たプリンセスルーラー
こっちは放牧に出して立て直したほうがいいのかも...



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ニラの種を買う

朝 ひさしぶりに「よかたん温泉」へ
産直市で野菜も買いたいしね
行きしなは 宝塚廻りで1時間半 帰りは盤滝トンネル経由で1時間弱
トンネル通行料250円はおよそ30分になります
今日は空いてた
寒さが緩んで“さぁ温泉!”ってことでもなくなったのかな
ゆっくり浸かって サウナにストレッチで硬くなった身体をほぐしました

午後からは武庫川コースを40kmほど
小曾根あたりの工事が終っていて
サイクリングコースは全線通行できるようになってます
膝に負担がかからないよう そろりとフォームを確認しながら
軽いギアをクルクル回す
宝塚の末広中央公園 人でいっぱい
サクラのつぼみが大きくなってるし ヤナギには新芽が出てる
早咲きのサクラやヤマモモ それにサンシュなんかが咲いてるね
もうすぐ 春です!

ホームセンターへ寄って
ニラとオクラの種を買ってみた
もう少し暖かくなったら蒔いてみよう
こないだ植えつけたジャガイモは変化なし
早く芽が出て安心させて欲しいな



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 押忍

この週末 サンフレのゲームはお休みなので
いらん心配をしなくて済むから気が休まる
開幕から低空飛行
アルビレックス エスパルス サガン (ヴァンフォーレ) コンサドーレ
サガン以外は ついつい“組し易し”と思ってしまうクラブとの対戦
心のどこかに“勝って当たり前”みたいな気持ちがあったのも確か
最初に躓いてしまい どんどん気持ちが焦ってるよな
でも まだまだ始まったばかり! 大丈夫!
次節はレイソルをホームに迎える
しっかりリフレッシュしていいサッカーをして欲しいです はい

昨日はヴィッセルと練習試合
神戸のいぶきの森が会場だったから
よっぽど仕事を放り出して応援へ行こうかとも思ったけど
若手中心の編成 3-0で快勝したみたい
これで弾みがついてくれるといいけど...

WBCが終って
W杯予選はUAE相手に勝ったみたいだし
センバツも開催中(愛媛大洲の帝京第五は負けちゃった)
春場所も終盤を迎えて 天風関は6勝7敗で踏ん張ってる
(この星なら 十両から陥落はないけど 何とか勝ち越して欲しい!)
スポーツイベント花盛り
この週末は甲子園の外野スタンドでひとつくらい見てみようかな

N紙 金曜の夕刊には映画紹介が載る
今回 久しぶりに目を通してみて気になったのがアジアの映画二題
マレーシアの「タレンタイム
そして パキスタンの「娘よ
関西での上映はもう少し先だけど
映画館へ行こうかな そんな気になった
「タレンタイム」のweb-site トップページの男女二人を見てたら
全然関係ないんだけど 大昔の中国映画「太陽の少年」を思い出した
懐かしい!
なんか“垢抜けない”ところから連想したのかな?
ちなみにこの映画 「ローグ・ワン」に出てたチアンウェンが監督してます!

昨日紹介した「いかなご漁」について
Y紙に記事が載ってました


   + + +   + + +   + + +


「押忍とは何か?」(大森敏範 三五社 ISBN9784883206902)

そういえば誰かに会って「お~っす」なんて言わなくなった
それはボクだけじゃなくて 若いのもきっとそうだと思う
でも
空手の世界では「OSS」とか「押忍」が世界共通語なんだそうだ
知らなかった~!
それが何故なのか そして「オス」の語源は?
そういうことを調べた方の労作です
ただ それを知ったからといっても
「押忍」「オッス」を使うことはないだろうけどね
戦前の拓殖大学の学内で使われていたのが始まりのそうです
この大学がどのような建学の精神であったのかが興味深く
東大や早慶との立ち位置を自覚していたところが面白い!
また 別のエピソードとして
阪南大学と大阪商業大学の抗争が紹介されていて
そうそう「花の応援団」という漫画があったなと 懐かしかった!
すぐに読めるけど
興味にない方にはどうかな?



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ いかなご終了

不漁で超高値のまま 先週終了してしまったのが
大阪湾の“いかなご”
ありゃりゃ
ボクは新子を一回食べただけ
こんなに漁期が短いのなら もっと味わって食べれば良かったか
播磨灘以西ではまだやってるかもしれないけどね...
今年は伊勢湾では漁をしなかったそうだし
いかなごも いつしか高嶺の花となってしまうのかなぁ...

愛媛から戻ってそろそろ一年になる
向うでは魚が主食だったけど
こっちでは食指も動かない上に高いし すっかり食べなくなってしまった
いよてつ高島屋の地下 刺身のパックの半額シールが懐かしい!
どっかにいい魚屋さんないかな

ところで
こないだふと耳にして気になっている野菜がある
山口県のオリジナル野菜“ハナッツコリー
中国野菜のサイシンとブロッコリーを掛け合わせて出来たらしい
どんなもんなんか 興味あるな
最近 近所のスーパーで“ロマネスコ”も見かけたしね
これ 去年松山の太陽市でみつけてびっくりしたんだった!
(お味はイマイチだったけど...)

籠池氏の証人喚問
やってくれましたね
それにしても よぅしゃべるおっさん
その真偽はともかく
今後の展開 大いに注目!

木曜なのでN紙の目利きの三冊からは...
藤島大さん
「それでも俺にパスを出せ」(釜本邦茂 講談社 ISBN9784062205498)
小谷真理さん
「ぼくの死体をよろしくたのむ」(川上弘美 小学館 ISBN9784093864558)
こんなところかな


   + + +   + + +   + + +


「バベル九朔」(万城目学 角川書店 ISBN:9784041034644)
本当は二度三度と再読して楽しむお話なのかもしれない
でも ボクにはそこまでの忍耐力はないな
意味不明理解不能な万城目ワールドが展開される
ぐいぐいと読まされるわけでもなく
ただ テキストがあるからそれを目で追っている そんな感じ
だから そこに書かれている世界が理解できているかと問われると
答えは「No」だ 残念ながら...
でもそれでもいいのかもしれないな
図書館で予約して10カ月待って ようやく読みました
それなりというところでしょうか...



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 専用スタジアム

J3ギラヴァンツの新しいスタジアム
「ミクニワールドスタジアム北九州」がオープンしてる
新幹線の小倉駅から歩いてすぐらしい
どんなスタジアムなのか写真でしか見ていないけれど
いろんな記事を読む限り かなりいいみたい!
ただただ羨ましい
(小倉競馬のついでに行ってみようかな)
同じくJ3のパルセイロ
こちらは旧スタジアムを改装して「長野Uスタジアム」として
昨年オープンしてる
長野県には山雅の「アルウィン」もあるのになぁ...
チャンスがあれば 是非 行ってみたい
(夏過ぎに完成するという今治のスタジアムへも!)
先日お邪魔した札幌ドームも
ある意味画期的な専用スタジアム
ピッチまでちょっと距離があるけど
見やすいし臨場感あったな(寒くなかったのが特にいい!)

翻って
Eスタというかビッグアーチ
芝の具合は良さそうだけど スタジアムとしてはかなり痛んでる
4万も5万人も入るスタジアムじゃなくていいから
広島駅から歩いて行ける範囲に新しい専用スタジアム作ろうょ
この話し 進んでいるように思えない...


水曜はN紙で小泉教授のコラム
今日はブリと大根の味噌汁とブリの味噌焼きを紹介されてる
ふ~む お腹が空いてきた...

三日連続開催になった先週のJRA
珍しいことに鮫川啓一牧場の生産馬の出走はなかった
だから 重賞をちょこっとね(もちろんハズレ!)
今週は ドバイWCの発売もあるし
阪神では“東上最終便”の毎日杯
中山では日経賞にマーチS
中京ではGIの高松宮記念
春競馬のシーズンになったね



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 食べすぎ

この三連休
急遽札幌へ行ったり 飲みに行ったりと忙しかった
最終日の 月曜はのんびり過ごせた
ふ~
暖かかったしね しみじみ助かりました


今朝早くから雨
雨はひさしぶり
雨粒が大きくて激しい雨だったけど
ほんとうは しとしと降る方が春らしいんだけどね
それでも
黄砂の影響(?)で汚れていたクルマや植物にはいい雨となったかな

このところの運動不足
どうも身体が重いと思っていたら
とうとう 体重もリアルに数字が上がってきた!
北海道でもいろいろ食べちゃったし
「新香園」でもおなか一杯になるまで唐揚げ食べちゃったしね
食べたら太るのは当たり前
連休中 よく歩いたけど SodaStreamで汗出してないしね
これから気をつけよう!


   + + +   + + +   + + +


読みたい新刊も出たし
札幌への移動もあったので 読んでます!

「灰色の密命(上下)」(ロバート・ゴダード 講談社文庫 ISBN9784062936217)
三部作の二作目
大戦中にパイロットだった男が主人公
そんな背景のお話しを続けて読んでいたので
アタマの中がこんがらがって困る
上巻の半分くらいでようやく「そうそうこんなお話しやった」と整理が付いた
いろいろと起こる なぞが謎を呼び 新たな展開!
でもなぁ 今までのこの書き手さんのストーリーと較べると
なんか“軽い”
そんな気がして 一気にのめりこむとまでは行かず
(面白くないワケじゃないけど)
それに 死んでしまう人が多すぎないか
で お話しはいよいよ佳境へ
ドイツのスパイの元締め レンマーの狙いは何なのか
そして マックスの父ヘンリーは結局何者だったのか?
三部作最後はスカっと終ってもらいたい!


「岳飛伝 5 紅星の章」(北方謙三 集英社文庫 ISBN9784087455519)
金軍と岳飛軍との対峙
意外なカタチで終った
それでも 時の流れ 物語りの流れは止まらない
呉用が残した遺言「岳飛を救え」の意味は?
そしてそれを実行できるのか?
続きが楽しみです!


「アトピー患者がつどう温泉」(門脇啓二 三五館 ISBN9784883206230)
アトピーとの闘いはこうも“壮絶”だったのか!
そう驚かずにはいられない

アトピーの治療に効果があるという
道北の豊富温泉についてのルポ
2~3日の湯治では意味がなく
少なくとも2~3週間の滞在が必要だそうだけど
多くの方の症状が改善されるという
一度行ってみようかな
そういえば 遥か彼方の記憶だけど 道南の島牧(だったかな?)
そこも スゴイ塩分が豊富な温泉やった(今でもあるのかな?)
「豊富温泉ミライノトウジへ行こう!」(安藤直子 子どもの未来社 ISBN9784864121187
この本を書店さんの店頭で見かけて
取り急ぎ図書館で借りて読んでみました
興味がある方には必読かと思います はい


どこかで見かけて気になっているので
忘れないようにメモしとく
「地球はもう温暖化していない」(深井有 平凡社新書 ISBN9784582857917)
そして
ラジオ文芸舘でやっていたという 北村薫「はるか」
「水に眠る」(北村薫 文春文庫 ISBN9784167586010)
こちらに収録されてる
図書館か新古書店で100円均一かな?



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ お彼岸

モクレンが大きくて柔らかそうなな白い花びらをむくむくと押し上げてる
春だね
散髪へ行って 買い物を済ませ
墓参りへ行く
(お墓が近いのはいいことだ!)

違和感はないけど SodaStreamは自重しておく
気温があがって ウインドブレーカーも必要がないくらいだったけどね
武庫川コースはローダーが多かったやろうなぁ...

今回の札幌
馬券がさっぱりだったから すっかりあきらめていたところ
ある時にふと気が付いた「マイルで行けばいいんや!」
調べてみたら
サクって予約が入った!
行は 神戸⇒千歳 帰路は 千歳⇒伊丹
マイルって案外と使えるんやね

散髪の前にシーツを洗って干す
きっぱりと乾いてええ感じやんか!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-20 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 札幌トンボ返り

昨日も今日も高気圧に覆われスカっと晴天
今回はサンフレの応援がメインにして唯一の目的
いろいろ欲張らなかったのが良かったかな
早朝 朝風呂の温泉でしなびた身体をほぐした
膝はもう違和感もないね

メインの道路は除雪されているけど
脇道や道路わきにはまだまだ雪が残ってる
今回見た範囲だと
整理整頓が行き届いて クルマが少なくて 高層住宅がない「ソウル」だね
パスポートが要らなくて 日本語と円が普通に使えるのが「不思議」なくらい

午後の便で伊丹へ舞い戻る
しばらく来ないうちに伊丹空港も少し変わってるな
夜は海山おやじの会
今回は西宮東口の「新香園」です
みなさん 集まってくれてありがとう! 
よくしゃべって 楽しかった!
「こんなに食べられるのか!」と注文しておきながら 一瞬心配したけど
なんとかなるものやね
結局“適量”でした はい

すっかり春めいて暖かくなった
昨夜の服装から何枚脱いだことか...
帰り道は羽織るものを一枚持ってて良かった!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ がっくし札幌ドーム

まさか今年昇格したばかりのコンサドーレに敗れるとは...
とほほ
がっくししすぎて もう声も出ない
肩を落として南郷18丁目のバス停で佇んでいたら
コンササポのおばさまたちから慰められた
こんな経験はじめて...

歯車がどこか狂ってる
とにかくゴールが遠い
気が付けば三連敗で17位は降格圏内
焦る必要はないけれど うかうかしてもいられない
幸い W杯の予選で二週間のインターバル
ここで目標を再設定して立て直せる!
今は目先の一勝ではなく
来年への飛躍のために今季何が必要なのか
そこをよ~く考えてもらいたいな

北海道に来るのは何年振りかな?
思い出せない
若いころにはあんなに通っていたのにな
今夜の苫小牧は30年ぶりになるのかな?
オマケみたいに思っていたのに
想像以上にいい温泉 少し回復しました はい


.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)