■ 一気に“春”

一気に春めいて来た
朝 ストーブの火を着けることもないし
夜道も“寒い寒い”とコートの襟を立てることもない
(もっとも コートは長いこと着てないけど)
サクラも5~7分咲き
花見には絶好
ただ この週末 天気がもうひとつみたいなのは残念だけどね
今日も昼過ぎから曇ってきたしね

いつもはサラっと流すだけなんだけど
Yahoo!のトップニュースの中で目をひいたのが
新風が巻き起こったセンバツ応援。甲子園に響いた「アゲアゲホイホイ」。
面白そうなキャッチだし 中身もしっかりしたテキストだった
ふ~む
甲子園のアルプススタンドにも流行りや廃りがあるのね
そういえば この手の本が出ていたような...
調べてみると
「ブラバン甲子園大研究」(梅津有希子 文藝春秋 ISBN9784163904856)
なんと 著者は 上のテキストを書いた人やんか!
図書館に入っていたら 読んでみようかな
さらに
なんとなくこの書き手さんのことをみてみると
「だし生活、はじめました。」(祥伝社 ISBN9784396615444)
なんて 面白そうな本も出してる
(しかも図書館に入ってる)
他にも「終電ごはん」(幻冬舎 ISBN9784344022034)
「今夜も終電ごはん」(幻冬舎 ISBN9784344030541)
甲子園のブラバンのお話しに較べて なんとタイトルのええこと!
ふ~む 興味が出てきた!

読書コーナーなどから気になる新刊をさらにピックアップ
「鮪立の海」(熊谷達也 文藝春秋 ISBN9784163906263)
「時間のないホテル」(ウィル・ワイルズ 東京創元社 ISBN9784488014629)
「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象 新潮新書 ISBN9784106107047)
「アリガト謝謝」(木下諄一 講談社 ISBN9784062204958)
「魂でもいいから、そばにいて」(奥野修司 新潮社 ISBN9784104049028)
「ザビエルの置き土産」(レナート・ミナミ 幻冬舎 ISBN9784344911109)
「風船爆弾」(福島のりよ 冨山房インターナショナル ISBN9784866000244)


   + + +   + + +   + + +


36「神は背番号に宿る」(佐々木健一 新潮社 ISBN9784103506317)

NHKのディレクターがプロ野球80周年の記念番組制作のために費やした
膨大なインタビューや資料やメモから
番組には収め切れなかったエピソードを盛込んで再構成したお話し
なんとも読みやすく 面白い
「28」江夏の剛速球や「11」村山の力投に胸をわくわくさせた
「3」長嶋の華麗な守備を「1」王のホームランを見て
そんな時代を経験し記憶しているのは幸せなのかもしれない
決して いい話しだけではないかもしれない
でも そこにはいろんな「数霊」によるエピソードがあったんだな
この書き手さんの
「辞書になった男」(文春文庫 ISBN9784167906856)
これも読んでみたくなった
すぐに読めます
プロ野球に全く興味が無い人以外にはおすすめ出来ます



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 周参見

先日の休日
植えておいたジャガイモから芽が出てないか
小さな菜園をながめてみるものの...
その兆しもあらず がっくし...
かれこれ もう中三週が経過してる 心配!

ちょっとネットで調べてたら
ジャガ芽刺し栽培
こんなの見つけた
ふ~む なるほどな 秋植えはこれもありかな
GWには サツマイモの弦も並ぶだろうし
今年は芋三昧になるかな?
まぁ それよりも
とにかく こないだ植えたタネイモ ちゃんと芽を出してょ!

ところで
サイクリングのポータルサイト「cyclist」に
和歌山県すさみ町が70kmのサイクリングコースを策定”という見出し
海あり山あり川ありの70km
一年半ほど前に行った“ツールド愛南”の悪夢が一瞬蘇るけど
地図を見てみると 走れないことはないかな? アカンかな?
“ビワイチ”や“マメイチ”もいいけど
こんなこともないと南紀にはお邪魔しないしね
このコースも楽しみ!
直近で行くなら この土曜になるけど
天気はどうかな?(う~ん この週末はもうひとつみたいやなぁ...)
まぁ サイクリングコースは逃げないからね



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-04 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 種蒔きは来週

月が替わって新年度
朝の電車の中もなんだか華やいでた(ような気がする)
職場に新入社員がやって来るのはもう少し先だけど
先週 オフィスの中で席替えもあったし
ちょっと気分が変わった

このところ気に入っているのが
木綿の豆腐
これをカットしてラップしてチンして 削り節を振って醤油でいただく
冷奴なら絹がいいけど
こうして熱くして食べるなら木綿がいいし
これだと日本酒をぐびぐび飲むにはちょうどあう
週末には鯛のアラを買って 煮付にした
鯛はそうでもなかったけど
一緒にこさえたゴボウがええ感じに煮あがった
我ながら美味しかったし 柔らかくできたから嬉しかった!

昨日 暖かくなったから
汗をかきながら少し庭仕事をして
ホームセンターでいろいろ買物
種まきをしようかなと思ったけど もう一週待とう

ちびっと遅くなったけど
こないだの金曜にN紙で紹介されてた映画で気になったのは...
「ムーンライト」
「ジャッキー/ファーストレディ」
「はじまりへの旅」
「世界でいちばん美しい村」
しまった
「ムーンライト」と「ジャッキー」はガーデンズでやってるのか
週末に観にいけばよかった!

一気に気温が上がってる
こりゃ あっちゅう間に満開になるな!


   + + +   + + +   + + +


土日もお酒飲んですぐに寝ちゃうから
いっこも本が読めないな

35「こびとが打ち上げた小さなボール」(チョセヒ 河出書房新社 ISBN9784309207230)

1970年代のソウル
経済発展の胎動を感じさせるのだが
そこにはなんと数多くの“矛盾”があり
それらがカネと力と権力で虐げられていたのか
そんなことを教えてくれる
努力が決して報われることがない
そんな世界の住民は 死ぬか諦めるか暴れるかしかなかったんだな
圧倒的な閉塞感
ページを繰り読み進めるのが苦しくなる
ふ~ 圧倒的な世界
打ちのめされました
だいぶ読み手を選ぶかな 万人にオススメとは云えないかな
なかなか読めません



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-03 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ぽつりぽつりとサクラ開花

ようやく暖かくなってきた
朝夕は寒いけどね
昨日はなんだかんだとSodaStreamで遊ばなかった
今朝は快晴
6時前に家を出る と云っても遠くへ行くわけじゃなく
いつものように武庫川コース
プラスして夙川の堤のサクラを見にいく
こないだの膝の痛みはなんやったんかと思う 快調!
これならもう少し暖かくなったら“ビワイチ”か“マメイチ”も大丈夫そう!
上ヶ原も夙川もサクラはまだまだ
ちらほらとも咲いてない ぽつりぽつり...

今週の鮫川啓一牧場の生産馬は
日曜の三歳1勝クラスにこないだ未勝利脱出したアユツリオヤジだけ
このクラスで勝つにはまだまだ力不足のようですね
大阪杯の予想はみごとに外れ
来週の桜花賞に向けて 弾みは付かない

昨日
サンフレはレイソルに敗れて4連敗
狂ったリズムはなかなか取り戻せそうにない
ふ~って大きなため息
ただ 焦る必要はまだない
今までやってきたことを地道にするしかない
米国経由で今季サンフレに加入した工藤
なんだか 悪い流れの中にいきなり引き込んだみたいで 申し訳ないな
しかし キャンプではあれほど“好調”が伝えられていたのに
どこでどう路を誤ったのか...
今週金曜は アウェイ吹田でガンバ戦
ちょっとは環境が変わるはず がんばれ!




.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-02 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ゴールドシチー

こないだ スポニチの競馬欄を見てて
「あれ」って驚いた
なんと“ゴールドシチー”が出走している!
去年偶然見かけた“ヒダロマン”は
まだグレード格付けされる前のビクトリアカップの勝馬だったから
「そんなものか」と納得するしかなかったけど
“ゴールドシチー”をもう一度使うのはアカンやろ!
しかも 9月にデビューしてここまで6戦して6着が最高とは...
初代のオーナーからクレームつかなかったのかな?
馬名登録のルール上はOKだから登録されたんだろうけど
どうも違和感あるなぁ...

とにかく ゴールドシチーはキレイな馬だった
“尾花栗毛”という表現 この馬ではじめて知った
あのころは関西馬がとても弱くて
確か 皐月賞(2着)に出てた関西馬はこの一頭だけだったような
鞍上は本田優
調べてみたら1987年のことだから ちょうど30年前か...
この年の有馬記念は忘れられない
メリーナイスがゲートを出てすぐに落馬し
直線ではサクラスターオーが故障
この組合せの枠連(当時はまだ馬連も馬単もなかった)
ボーナスつぎ込んで ドカンって買っていて 腰が抜けた
でも
なんと 万馬券になった
メジロデュレン ユーワジェームスの組合(4-4)も押えてた
そんなこともあったなぁ...

なんやかんやと 振り返ることも多くなって
そうすると すぐに何十年という単位になる
なんか もう“長く生き過ぎた”って気もするな



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-01 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 三月のお昼

3/1 水
ウツボ公園近くの京町堀二丁目「うどん家あぶく」“鶏天温玉ぶっかけ・冷”
うどんそのものは美味しい!
うどんのヴォリュームが半端ない!
おなか一杯!

3/2 木
昼から守口なので
守口市駅の高架下にある「マーメイド」で“ハンバーグランチ”
場所柄に似合わず上品な店内 お味もいい!
若い営業に教えてもらったんだけど ここはまずまずおすすめできます!

3/3 金
今日はもち麦などが入った雑穀を混ぜて炊いた“にこまる”
これでかんたん弁当にしました!

3/4 土
家でありものをごにょごにょといただきました

3/5 日
三宮の「むさし」で“へれ”
相変わらず上品で美味しかった!
「むさし」って広島ならおむすびとうどんだけど
神戸ではトンカツ屋さんです

3/6 月
イベント運営
だから“イベント弁当(塩サバ弁当)”
ヴォリューム満点でお腹が一杯になりました

3/7 火
おむすび弁当!
太陽市で買ってきた“にこまる”美味しいです!
まぁお鍋で炊くのもすっかり手の内に入ったことだしね

3/8 水
かんたん弁当です

3/9 木
今日はおむすび弁当

3/10 金
寺田町の「極楽うどんAh-麺」で“アスパラ天ぶっかけ・冷+鶏天”
まずまず
ここって 玉造の「極楽うどんTKU」の姉妹店なのね
しかし そこそこ流行ってます

3/11 土
家でありもので済ませました
このところ 妙に食欲モリモリで困ったな

3/12 日
SodaStreamの武庫川から戻って
半生のうどんをゆがいて“ひっぱりうどん”こさえました!
思ったよりも美味しい!

3/13 月
おむすび弁当!

3/14 火
簡単弁当です

3/15 水
お弁当はお休み
吉野家で豚丼にでもしようかと歩いてると なんと改装工事中でお休み!
じゃ 三番街まで行って「青冥」で“五目やきそば”
すご~く流行ってました

3/16 木
おむすび弁当!

3/17 金
イベントのヘルプだったのでイベント弁当(和風)

3/18 土
札幌南郷8丁目の「とんかつ さんか」で“とんかつ定食”
こんなもんかな?
注文した通りに料理は来ないし 頼りないことこのうえナシ!
わざわざ行くまでもなかった

3/19 日
新千歳空港ターミナル「ラーメン道場」にある「けやき」で“味噌ラーメン”
いかにもこんな場所でやってますって感じのラーメン
もう三つくらいかな

3/20 月祝
家で袋入りのラーメンなどをごにょごにょといただきました

3/21 火
おむすび弁当!

3/22 水
簡単弁当です

3/23 木
昼から外出だったので阪神尼まで脚を伸ばして
「でめきん」で“そば入り”
まぁまぁ 感動はなかったね

3/24 金
三番街の「インディアンカレー」で“レギュラー”
久しぶりだけど 相変わらずのお味でした

3/25 土
買っておいたカップ麺「蒙古タンメン中本」
これ 最初はインパクトあっておいしかったけど
慣れてしまえばこんなものなのかな?

3/26 日
甲子園のライトスタンドに陣取る
前から気になっていたパン屋さん「PAIN DE CAMPAGNE」で買った
おかずパンをいただきました
外観に似合わず庶民的なラインナップとお味(少し高めかな?)
まぁこんなもんかな

3/27 月
簡単弁当です

3/28 火
簡単弁当

3/29 水
今日も簡単弁当です

3/30 木
守口で食べようかと思いながら京橋まで戻って来た
ごちゃっとした一角を通り過ぎて
「とんかつ三谷」で“一口ヒレトンカツ定食”にしました
まずまず

3/31 金
簡単弁当持参です



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-31 23:58 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ グリルパン

このところ気になっているのが
魚を焼くグリル(引き出しみたいなところね)で使う“グリルパン”
そもそも このグリルは数えるほどしか使っていなくて
ここ数年の使用実績は皆無
魚を焼くときは フライパンにフッ素加工したアルミ箔を敷いてる
(これ とっても便利!)

このグリルパン 魚を焼きたいだけじゃなくて
チキンやピザを焼いたり いろいろこさえてみたいのよね
どうせ買うなら 鋳鉄の蓋付きがいいなと思ってるけど
そうなると 案外とええ値段するなぁ...
気に入れば使い倒すと思うけど
使いにくければ そのままお蔵入りとなりそうなだけに
ちびっと悩んでます はい
結局買わない公算が大やけど...


ミキッチと柴崎が故障で明日のゲームはムリみたい
柏もまだダメだから 両翼がもがれてる
まだ若い高橋壮也がリーグ戦初スタメン濃厚だとか
このチャンスをなんとかものにしてブレイクして欲しいな
柴崎の代わりには誰が起用されるのかな?
カズはまだアカンのか?
明日4/1の14時キックオフ 相手はレイソル Eスタには行けないから
久々にDAZNで応援となりそう 楽しみ!


今日で3月はおしまい
昨日は20度近くまで上がって暑ささえ感じた
大阪でもサクラが開花したらしい
一転して 今日は大雨 ひんやりしてる
新年度はどんな一年となるのか ちびっと楽しみ!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-31 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 今日買ってしまったもの

ドトールが新しい豆を出してたな
まぁ売り切れることはないだろうけど...
朝のうちに ドトールで買ったのが
エルサドバドル レッド ブルボン
どんな味かな 楽しみ!

そういえば
ここ(京阪百貨店守口店)に
鬼北町(愛媛県)の麦味噌を見かけたな
地蔵味噌
そろそろ暖かくなって 味噌汁もあんまりこさえなくなるけど
まぁ 守口に来るのもこれが最後かと買う

京橋にある商業ビル「kiki」
お邪魔するのは5年ぶりくらいかな
ここにBOOKOFFが入っているのをすっかり忘れてた
100円コーナーでについつい買ってしまったのが
「沈黙の森」(CJボックス 講談社文庫 ISBN9784062748445)

そして
昨日見逃していた 百貨店の試飲販売を偵察
大丸に愛知江南の「勲碧/くんぺき」さん!
こんなに早くまた来てくれてるとは!
ここの生酒 飲みやすくて気に入っている
ついつい二本買ってしまいました
先週は阪急に芳水さんが来てたから買ってしまったし
なんちゅうタイミング!

ふ~
散財しちゃった


木曜だからN紙の目利きの三冊から
陣野俊史さん
「再起動」(岡本学 講談社 ISBN9784062204644)
「ぼくの東京全集」(小沢信男 ちくま文庫 ISBN9784480434074)
「岩場の上から」(黒川創 新潮社 ISBN9784104444083)
中沢孝夫さん
「「週刊文春」編集長の仕事術」(新谷学 ダイヤモンド社 ISBN9784478102091)
野崎六助さん
「地下道の鳩」(ジョン・ル・カレ 早川書房 ISBN9784152096746)
「果鋭」(黒川博行 幻冬舎 ISBN9784344030886)
「死体島」(渡辺裕之 中央公論社 ISBN9784120049446)



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ちゃんこでも食べようか

今日の昼間は春を思わせるあたたかさ!
昨日の センバツ 二回戦の再試合
案外とすんなり決着が付いたみたい
もう一回延長までもつれるかと思ったけどなぁ
再試合を勝った高校も 今日の準決勝で負けてしまった
四校の選手のみなさん お疲れさまでした

相撲は新横綱稀勢の里の劇的な逆転優勝で盛り上がったね
場所中 毎日注目していたのが
ひいきにしている天風関
十両七枚目で6勝9敗と負越し
ふ~ 幕がまた遠のいた 残念
25歳で もう若手とは云えない
いつになったら一皮剥けてくれるかな?
それに
春場所中に一回は行こうと思いながら行けなかったのが
相撲部屋訪問
機会は来年の春までもうない
その代わりに
ちゃんこでも食べに行こうか

N紙で小泉先生がホタテの天ぷらを紹介してる
そうか~
ホタテの缶詰があるはずだから
明日は 炊き込みご飯でもこさえようかな


   + + +   + + +   + + +


34「カブキブ!6」(榎田ユウリ 角川文庫 ISBN:9784041052648)
いつの間にかこのシリーズも6冊目ですか!
アニメ化されるようで 表紙も一新されて1巻目からズラっとヒラで並んでる!
今回は歌舞伎のお話しというよりも
青春モノの学園ドラマそのものになってるかな
ボクとしては 顧問の遠見先生の恋の行方の方が気になりますが...
演劇部の部長が“松葉目”というのも スゴイね
いろいろ伏線を張り巡らせすぎて ちょっと散漫になってしまったかな?
まぁ いずれにせよ ここってとこで6巻目はおしまい!
次号 乞うご期待!って感じやね
楽しみにして待ってます!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 春はそこまで

朝のラジオが“遅霜に注意”と云ってた
冷え込んでいるわけじゃないけど いつまでも薄ら寒い
陽が出てるときはそうでもないけど
朝夕の風の冷たさはまだ冬みたい
ジャガイモの芽が出てこないのは この気候のせいだとしておこうか

このごろ
毎朝の阪急の車内 妙に静かだと思っていたら
そうか~って 今頃思い当たったのが 春休み
子供たちがいない車内でしばらくはゆっくりさせてもらえそう
卒業式は一段落着いているだろうから
来週からは入学式シーズンか
街には 慣れないスーツを着た新入社員たちもうろうろするんだな
そういう意味では 春はそこまで来てるね

昨夜 ちとアタマが痛くて
いつもにも増して早く寝たら
夜中にくしゃみを連発して目が覚める 鼻水もじゅるじゅる...
風邪ひいたかなと観念したけど
今朝になると そうでもなかった(助かった!)

そういえば
去年の今頃
一連のイベントがなんとか終って
放心状態やってんな
それに較べると 今年は何とも締まらない...



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-03-28 23:55 | Comments(0)