■ 季節の歩みがゆっくりと

冬の寒さとはおさらばして
すっかり気温は上がっているんだけど どうも 朝夕は薄ら寒い(時もある)
例年 GWの頃って“暑さ”を覚える日もあるのにね
季節の移り変わりが少しゆっくりなんでしょう きっと

地植えのツバキたち
花はすっかり終って新芽がどんどん伸びてる
入れ替わるように今まで頑張っていた古い葉が落ちる
少し剪定してガラを集め 肥料をやっておかないとね
鉢植えも忘れずにね
木酢液を希釈して噴霧器でぶんぶんと撒くはずなんだけど
いつも掛け声ばっかりだから このGW中にはきっと
葉の裏にも届くようにどんどんね
殺虫作用はゼロだけど 殺菌と虫さんたちの忌避材になるそうです
そうそう
天草 シークワーサー カボス
三種類の柑橘もかわいい新芽がたくさん出てます
例年ならGW中に咲く花 少し遅れてる
今年は実がなってくれるかな?
こうして
落ち着いた気分で庭仕事に取組むのも久しぶり
ようやく 大阪で過ごす生活のリズムにも馴れてきたのかな?

明日からスタートするGWの予定
29日は奈良にFC今治が来るから 一応“応援”へ行く
朝はSodaStreamの整備と掃除もしておこう
30日は早起きして“アワイチ”の予定
その他は
5/2~4にある長谷園の“窯出し市”の案内来てたしなぁ
ビワイチとマメイチも本当に駆けようかな
4/30と5/6はDAZNでサンフレの応援もしないといけないし...
パンも焼きたいし 本も読みたい 映画も観たい
クルマや人が多いところには出かけたくないし
まっ ゆっくり考えます はい

金曜だからN紙の夕刊では映画紹介
気になったふたつとも非ハリウッド
大阪では両方とも七藝で近日公開予定のようですね
「草原の河」
「トトとふたりの姉」



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 週末は天皇賞

こないだの日曜
木酢液の散布は出来なかったけど
ジャガイモの芽掻きはして 根元に土を寄せておきました
地上部分はぐんぐん大きく育ってる
もう 収穫のことしか考えられない!
オクラも全てのポットで発芽したから GW中に定植できそう
サツマイモは何にもしてないから
これは 結局 弦を買うことになるのかな
すくすく育つっていいね

この週末は天皇賞
クラシックと違ってほぼ力関係は固まっているし
まぎれが少ない3,200mの長丁場
そこで 予想はシンプルに
キタサンブラック サトノダイヤモンドから入って
相手は シャケトラ シュヴァルグラン アドマイヤデウスまで
本線は三連複
キタサン※サトノ※(シャケ※シュヴァル※アドマイヤ)
押えに シャケトラ※シュヴァル※(キタサン※サトノ※アドマイヤ)
余裕があったらワンアンドオンリーとヤマカツライデンも...
(3)(15)(1*6*10*14*17)
(1)(6)(3*10*14*15*17)
シャケトラ(1)の単勝も面白いかも!

先週の鮫川啓一牧場の生産馬
日曜東京の古馬1勝クラスにナイアガラモンロー
8人気で10着 ちびっとアタマ打ちかな?

木曜なのでN紙の目利きの三冊から
今回は北上次郎さんの番だ!
「神さまのいた街で」(早見和真 幻冬舎 ISBN9784344031012)
「図書館のピーナッツ」(竹内真 双葉社 ISBN9784575240214)
「午前三時のサヨナラゲーム」(深見黎一郎 ポプラ社 ISBN9784591154557)
竹内薫さん
「心を操る寄生生物」(キャスリン・マコーリフ インターシフト ISBN9784772695558)
「図書館の~」は「自転車少年記」(新潮社 ISBN9784104680016)の書き手さん
このお話しには 前があって文庫化されてるみたいです
「図書室のキリギリス」(双葉文庫 ISBN9784575518184)
は~
読みたい本がどんどん溜まるなぁ...


   + + +   + + +   + + +


6「イップマン 継承」(神戸国際松竹)

ブルース・リーの師匠だというイップマンの一生を辿るシリーズもの第三弾
1950年代 香港の街で静かに暮らすイップマン一家
息子が通う小学校の土地を巡る抗争に巻き込まれるイップマン
そして 息子の友人の父親の武道家と対決することに...
昔の仁侠ものを観ているようなお話しなんだけど
素直に楽しめます
ドニーイェンもいいんだけど
やっぱり奥さん役のリンホンという女優さんが抜群にいい!
マイク・タイソンに似てるなと思ったけど まさか本物とは!
これきっと まだ続きがあるんでしょうね
前二作をご覧になってなくても大丈夫です はい


49「地域ごはん日記」(山崎亮 パイインターナショナル ISBN9784756248145)

どこかで紹介されていたのが目に止まって
図書館で予約して 長く待ってようやく順番が回ってきた
出来れば 手許に長く置いておきたい一冊
腹の虫がぐ~ぐ~鳴くのでもないけど
紹介されている“ごはん”はどれもこれも“食べてみたい”と思わされる
ボクが行ってみたことがある場所も少なくない
なのに 食べたことないごはんばっかり紹介されている!
ちゃんとメモしといて 次回こそ! と思ってしまう
この書き手さんの眼差しにある“優しさ”がいいね
おすすめ
もちろん すぐに読めます!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ どうにかせんと...

サンフレはルヴァンカップの予選 アウェイでヴィッセル戦
お休みを取ってノエスタへ
しかしなぁ...
開始早々になんでもないミスから失点してしまい
10分にはもう一点献上 前半のうちに0-4となってしまった
ゴール裏に陣取ったボクのテンション
下がりようがないくらい下がりっぱなし
稲垣とフェリペがひどかったし 皆川もさっぱりゴールの予感がない...
深刻な状態だと思う
もう どうにかしないとアカン...
今度の日曜はリーグ戦 アウェイでFC東京戦
洋次郎もいるしウタさんもいるねぇ...
切り替えてくるとは思うけど このままでは...

それにしても
専用スタジアムはいいな
それに 今日みたいな雨の日に開閉式の屋根があるのは快適
ここまで贅沢は言わないんだけど...

朝は塩パンづくり
レシピをネットで調べて焼いてみました
なんだか ケーキみたいな生地
これはこれでいいね


   + + +   + + +   + + +


47「神の獲物」(CJボックス 講談社文庫 ISBN9784062760058)

猟区管理官ジョー・ピケットが活躍するリーズの邦訳三作目
このシリーズ なんだかんだと続けて読んでます
前半はだるい
が 第三部に入ってお話しが大きく動き出してからは一気に読ませる!
しかし
このジョーがいるおかげで 事件ばっかり起こるし周囲は振り回されっぱなし
まぁ一種の“疫病神”やね
保安官などと対立したり疎ましくされるのもわからないでもない
今回も なんだかすっきりしないけど
まぁ一応決着する
残された子供はどうなるのかな?


48「怪魚ハンター、世界をゆく」(こうやまのりお 佼成出版社 ISBN9784333027231)

“怪魚ハンター”小塚拓矢さんの冒険を
この書き手さんが紹介する子供向けのノンフィクション
怪魚を釣るための釣りのテクニックが紹介されているわけではない
(まぁその断片は記されているけど)
タクヤが自分の夢をかなえるために
どんな考えでどんな努力をしどんな準備をしているのかが
わかりやすく書かれている
大きいフォントでルビもふられている
夢(目標)を定めて そのためにどうすればいいのか
前途有望なお子さまたちにはいい読み物になってるな
そんな書き手さんというか編集者の意図がしっかり伝わる
小学中学年以上からかな
大人が読んでも楽しめるのはもちろんです
すぐに読めます!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ トマトと麻婆豆腐と...

けっこうトマトが好き

家庭菜園ではなかなか上手く育たないのが残念
GWに苗を買って
今年はコンテナで挑戦してみようかな...
最近発見して気に入っているのが
よかたん温泉に隣接する山田錦の館の産直市で売られている
「西ノ勝農場」トマト これが旨かった!(但し安くはない!)
去年北口のコープで時折売られてた
神戸市北区産(だったかな?)のトマトもまずまず美味しかった
松山で気に入ってた愛南町の岸本さんのトマト こっちにはないしね
美味しいトマトにめぐり逢えると“幸せ”なんだけどな

このところ熱心に麻婆豆腐を食べ歩いているんだけど
ふとスーパーの棚で目に止まったのは
辛さ、ほとばしる麻婆豆腐」という商品
昨夜 こさえてみたところ
なかなかの本格派やんか 気に入りました
ふ~む やっぱり!
世の中は四川風のこんな麻婆豆腐が流行っているのか
調べてみたら
丸美屋からも「贅を味わう麻婆豆腐の素」も出てる!
これの辛口を買って食べ較べてみよう!

各紙のweb-siteを見ていたら 面白い記事
“愛媛”という文字に 思わず目が止まります!
愛媛で人気絶大な自転車「ロココ」 全国販売台数の半分
女性のストレスが最も低い県は…
地味な県なんだけど
味があるんだよね 確かに!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 三連発

こないだ見かけた「ツールド103」
申込みしようと思ったら“受付終了”になってた
まぁ ぐずぐずしてた自分が悪い 仕方ない
覚えてたら 来年参加してみます
この春 サイクルイベントへの参加はなしやな...

ということで
この週末からはもうゴールデンウィークになる
5/1・2も休むから9連休になるはず
具体的な予定は入ってないから
この機会に「アワイチ・ビワイチ・マメイチ三連発」というのはどうだろう?
連日は体力的にムリだから 一日おきとかでね
どうかな~ ムリかな~


   + + +   + + +   + + +


46「岳飛伝 六 転遠の章」(北方謙三 集英社文庫 ISBN9784087455656)

文庫の帯に「岳飛死す!」なんて文字が躍ってるからびっくり!
もう主人公が死んでしまうのか...
まぁそれがどういうことなのかは読んでからのお楽しみ
南の方の事業も上手く行っているみたい
岳飛のことはまず置いておいて
このお話しどんなふうに進んでいくのか楽しみ!
ここまで来たら 心躍るというよりも惰性かな?



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 塩パンもどき

昨日
サンフレは信じられないゲーム展開
ベガルタ相手にホームでなんとか引分け
ふ~ 暗雲が垂れ込めるなぁ...
それでも信じるしかない!

今日はやめとくつもりだったけど
あまりにもきっぱりとした青空が広がっているから
午後遅くから武庫川コースを42kmほど
ふ~ 脚 筋肉疲労の塊やなぁ...
特にふくらはぎがパンパンです

ホームベーカリーで上手く焼けてるのに気を良くして
朝から“塩パン”をこさえてみる
電子レンジがオーブン機能付きになってるしね
結論から申し上げると まずまずの塩パン“もどき”出来ました!
意外と上手く焼けるもんやねんな
至らぬ点はまだまだあるんやけどね
暑くなる前にもう一度挑戦しようかなって気になりました

サンフレのゲームをDAZNで追いかけているより
オーブンの前でパンが焼けるのを眺めている方がよっぽど楽しかった



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 泉郷峠

早起きして
青野ダムから永沢寺のヒルクライム
ひょっとして 年が明けてからはじめてかな?
そうか~ そんなにご無沙汰してたんか...
青野ダムへ向う途中の道 舗装しなおされててキレイになってた
このあたり 新名神の延伸工事も進んでるしね

きっとダメダメだろうなと思ってたけど
やっぱり... タイムは 1時間0分5秒
ベストより6分以上も遅い... あかんね
平坦の武庫川コースをちんたらポタリングしているだけでは
トレーニングにはならへん
しかも それすらお休みしがちやったしね...

籠坊温泉からは
いつか行こうと思ってた泉郷峠を経て猪名川の杉生へ
峠そのものはたいしたことない
す~っとそのまま下って 大坂峠を経て木器からQちゃんまで戻りました
体感的には75kmはあるかと思ったけど 実際には53kmしかない
ふ~ 脚力落ちてるし 全身筋肉疲労...
でも このコース なかなかええ感じ!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ キムチ

幾つかのメーカーが競うように出している
透明プラスチック容器に入ったキムチ
そこそこ美味しいし
冷蔵庫に入れていても匂わないから気に入っていた
松山にいるときによく買ってたのが
いよてつ高島屋の地下に売っていた
かなもと食品の「こだわりキムチ
類似品に較べてええ値段したんだけど 美味しかった!
次に買ってたのは
こっちに帰ってからも ときどき目にして買っていた備後漬物の「旨辛キムチ」
このところ見ないなと思って調べてみると
商品一覧からなくなってる!
ここのキムチ 名前通り辛いだけじゃなくて旨味が良かったのにな

こんなことを書いたのも
「こだわりキムチ」を大阪のスーパーで見かけたから!
(買ったのは環状線福島駅前にある「ビッグビーンズ」というスーパー)
嬉しくなって すぐに買ってしまった!
ふ~む 実はすっかり忘れてたのにな 嬉しいです!
でもなぁ
キムチってビールのときはいいけど
日本酒には全然合わへんのよね...

先週の鮫川啓一牧場の生産馬
阪神土曜の未勝利戦にオースミベリルが出てきたけど
直線も全く伸びず
ちょっと時間が必要かもしれません...

金曜はN紙の映画紹介
気になってても全然スクリーンへ行けないけど...
「美女と野獣」
「イップマン 継承」
「シチリアの恋」
「シチリア~」以外は 関西でも明日から公開
行ってみようかな...

さぁ週末
明日は14時からホームでベガルタ戦
それまでに帰ってこられるように
SodaStreamでトレーニング!



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 木酢液

ぐっと気温が上がってる
先日 事務所に置いていたジャケット
フラノ地の冬物を持って帰って サマーウールのにした
サクラの花びらが散って 春を飛び越え初夏の趣

ジャガイモの苗 すくすく育ってていい感じ
週末には“芽掻き”をしないとね
オクラのポットはまだバラつきがある
定植はもう少し先になりそう
そろそろサツマイモの弦を取るためのタネイモを植えないとね
木々の新芽が吹き出して若葉が眩しい
ということは... 虫さんゾロゾロの季節だから
木酢液の噴霧しないとね
面倒くさいからついつい敬遠しがちなんだけど
この春から夏はちゃんとすることにします はい

ところで
こないだの週末のポタリングが終った時点で
SodaStream号のサイコンが3,000kmちょうどになった!
電池が切れたときに4,200kmだったから 合計で7,200kmになる
2年弱 ほぼ23カ月になるから 月平均313kmか...
この冬 あんまり駆けられなかったしなぁ...
そうそうと調べてみたら
今年の「淡路島ロングライド150」は9/18(月祝)
そして 絶対にリベンジしたい「サザンセト・ロングライド」は10/1(日)
それぞれ決まってる!
GW明けにはエントリーが始まるから 忘れないようにね!
調べてたら「ツールド103」というイベントが5月にある
ふ~む 東讃ってお遍路さんでちびっと行っただけだしね
距離も場所も手ごろだし... 検討しよう!
そうか~ この日は東京優駿(日本ダービー)当日か...

木曜なので N紙の目利きの三冊から
陣野俊史さん
「百年の散歩」(多和田葉子 新潮社 ISBN9784104361052)
中沢孝夫さん
「日本の近代とは何であったか」(三谷太一 岩波新書 ISBN9784004316503)
野崎六助
「刺青の殺人者」(アンドレアス・グルーバー 創元推理文庫 ISBN9784488160081)
「刺青の~」の書き手さんあの「夏を殺す少女」の人だ!


   + + +   + + +   + + +


45「ブルー・ヘヴン」(CJボックス ハヤカワミステリ文庫 ISBN9784151779015)

猟区管理官のジョー・ピケットが活躍するシリーズとは別のお話し
場所はワイオミングからアイダホになってる
冒頭 釣りに出かけた幼い姉弟 偶然殺人現場に出くわす
ここから 方々に転がりながらこのお話しは動き始める
お話しの核になるのは この地で三代続いているランチの老オ-ナー
そして 殺人の目撃者である幼い姉妹
各々の人物設定がいいね
伏線が多く 一気読みとはいかなかったけど
ドキドキさせられてかなり面白い
ボクも こんな場所に別荘が欲しいな...
映像化されたらヒットすると思うけどね
まずまずのおすすめ



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-20 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ヤンフラ

昨日のA紙のweb-site
瀧本美織という女優さんの記事 写真付きで紹介されていた
この夏ミュージカル「ヤングフランケンシュタイン」に出演するという
ふ~む
この女優さんのことは知らないけど
映画「ヤングフランケンシュタイン(略して“ヤンフラ”)」はよ~く知っている
大好きな映画 スクリーンで何度観たことか... 懐かしすぎる!
この映画をミュージカルにしてブロードウェイで公演されてたとは知らなかった
それを日本で上演するんやね
大阪公演もあるから 見てみたいようなみたくないような...
しかし
このミュージカルを見る方 映画の「ヤンフラ」を知っているのかな?
映画ではテリー・ガーがやってた役を瀧本美織さんが演じるんでしょうね
ちなみに テリー・ガーって「オー・ゴッド」にも出てて
お気に入りの女優さんの一人でした!

4/16日にJFLの第5節があって
今季JFLに昇格した今治FC アウェイでブリオベッカと対戦
ようやくJFL初勝利! おめでとうございます
元日本代表監督の岡ちゃんがオーナーで そこだけ注目されてる
正直 どんなんかな?と心配していた
これで1勝1敗3分となって9位(16クラブ)
簡単にJ3へ昇格できるほど JFLは甘くはないと思うけど
なんとか 愛媛から二つ目のJクラブとなって欲しいもんですね
関西でのゲームは次節 4/29土13時キックオフで奈良クラブ(16位)
応援グッズは何も持ってないけど 行ってみようかな...
奈良へは久しぶりになるな~



.
[PR]
# by hangzhou21 | 2017-04-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)