<   2017年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 路線バスでビワイチ

面白そうな見出しに目がとまる
そうか~ バスに乗って“ビワイチ”なんや!
三つのバス会社が手を組んで運行する 琵琶湖一周の旅
ただし 一日では一周できず 二日に分けてる
豪華観光バスじゃなくて 路線バスというのがミソやね
一日の乗車券が2,000円 高いような安いような...
このイベントのための臨時便もあるのか!
企画としては面白そうだけど どんなものかな?
8月限定企画らしいけど ちょっと行ってみようかな...

こちらは 日本の雑誌「BRUTUS(ブルータス)」が台湾特集を組んでいて
その表紙に選ばれたヴィジュアルが 台湾で議論を呼んでいるというもの
「こっちのほうがふさわしい!」
そんなのがたくさん載っているのが「BPUTUS(ブプータス)
ふむふむ そう来たか!
で この「BPUTUS」の“産生器”がこちら
これは なかなか面白い!

A紙で 細々と月に何回か連載されている「クリックディープ旅
いまは シベリア鉄道の三回目!
今となっては シベリア鉄道そのものが
そう目新しいわけではないけれど
やっぱり読まされます
それに 一度は乗ってみたくなるね...
お時間があるときに 一度お読みください!



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ あまりにも暑いけど

スポニチの片隅に訃報
>競馬評論家で作家の山野浩一氏が20日、
>食道がんのため都内の病院で死去した。77歳だった。
そうか~
「サラブレッド血統辞典」ってボクも持っていた
昔は 何でも欲しい情報が手に入るわけじゃなかったから
いろんな本や雑誌を買ってたな
今なら パソコンやスマホで すぐにわかるけど...
夏の新馬戦がスタートするころ その年に産駒がデビューする種牡馬の紹介
それに 年が改まると合同フリーハンデ...
週刊競馬ブック誌上で楽しませていただいておりました...
東京中日スポーツに予想を載せられていて
一時は 東京へ行けば 必ず東京中日スポーツを買っていた時期もありました
(あんまりというか ほとんど当たらなかったけどね...)
ご冥福をお祈りいたします


今週に入って
ひと月ぶりになるのかな 図書館から連絡が入った
受け取ったのが
「人生を変えてくれたペンギン」(トム・ミッチェル ハーパーコリンズ・ジャパン ISBN9784596551177)
予約してから5カ月くらい待ったかな
続いて
「去就 隠蔽捜査 6」(今野敏 新潮社 ISBN9784103002581)
こちらも 準備できましたって!
予約したのが去年の10月だから 10カ月待ち
人気シリーズなのはわかっているけど あまりに長い!
ボクの後ろにまだ80以上予約付いてるしなぁ
ようやく
予約できる環境になったから
これはぜひ読みたい!と手ぐすね引いていた
「バッタを倒しにアフリカへ」(前野ウルド浩太郎 光文社新書 ISBN9784334039899)
これ きっと予約順位は100番以上のになっているなと思って調べてみると...
なんと! 西宮の図書館にはまだ入ってない!
ふ~ 5月に発売されてるんですけど...

共同通信の読書コーナーから
「<弱いロボット>の思考」(岡田美智男 講談社現代新書 ISBN9784062884334)
「書店員X」(長江貴士 中公新書ラクレ ISBN9784121505897)
「風と共にゆとりぬ」(朝井リョウ 文藝春秋 ISBN9784163906683)
暑いけど頑張って読むとしよう!
N紙は映画情報が載る日だね
「天使の入江」
「ボン・ボヤージュ」
「ビニー/信じる男」



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ パソコンの更新

声に出しても出さなくても変らないけど
やっぱり「暑い」ね

昨夜
芥川賞と直木賞が決まって発表されてるね
芥川賞が「影裏」沼田真佑
直木賞が「月の満ち欠け」佐藤正午
半年に一回のペースって いささか乱造気味かな
直木賞の佐藤正午って書き手さん もうベテランの域に達しているような...
今回の受賞作 どこかの読書コーナーで褒めてあったから
図書館に予約してある もうすぐ順番が回って来るはず

職場のデスクで使っているパソコン
リース切れで更新された
データの入替作業などをするんだけど
思い切って古いデータは処分した(ドキドキするなぁ!)
前回の切替のときから一度も触ってないデータもたくさん抱いてたもんね
でも 古いデータはさほど重くない!
重いのは やっぱり最近の映像データやね
また
メイルソフトも従来していたものから webメールのシステムに変更
職場の方針でそうしてくださいというから 仕方ないね
今では
メールなしで仕事って考えられないしね...

木曜なので N紙の目利きの紹介は...
陣野俊史さん
「もう生まれたくない」(長嶋有 講談社 ISBN9784062206273)
「茄子の輝き」(滝口悠生 新潮社 ISBN9784103353133)
中沢孝夫さん
「私立大学はなぜ危ういのか」(渡辺孝 青土社 ISBN9784791769926)
野崎六助さん
「晩夏の墜落(上下)」(ノア・ホーリー ハヤカワ文庫 ISBN9784151827013)

帰り道
十三に寄り道
酒屋を覗いたら
石鎚の「純米土用酒」というのがあったので買った
土用のウナギにはこの酒が合うそうです(ほんまかいな?)
こっちに帰ってから 石鎚は初めてかな 楽しみやね

この週末
鮫川啓一牧場の生産馬の出走はない 珍しいね
重賞は 中京記念と函館二歳S
二つとも この時期にはどうも馴れないけどね...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-20 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 梅雨明け!

関西でも とうとう梅雨明け
今年は 海かプールに一回行きたいな
(たぶん 行かないけど...)

この連休のうちに
高雄で買ってきた烏龍茶を開けてみた
ディスカウントスーパーで買った安いのなんだけど
期待を大幅に上回る美味しさ!
もう一袋買っておけば良かったかな
さすが台湾! 本場だね

書くのを忘れてたけど
先週 8日(土曜)だったかな
ようやく蔓が伸びてきたので 安納芋 畑に植えました
まだちびっこだからどうかな?って心配してたけど
すっかり気温も高くなってるしね
五株 しっかり活着しました
収穫はだいぶ先になりそうだけどね
鳴門金時はどんどん伸びてるので 蔓返ししときました はい

もうひとつ
先週の金曜(7/14)朝
佐野さん(仮名)から急に連絡が入って 飲みに行く
どこにしようかなと考えて
弁天町の「札幌や」という餃子のお店から
弁天町ホルモン屋本店」がええかな?
でも なんと 環状線が事故で動かない!
仕方ない 急遽 鳴尾の「甲子園一貫楼」でむっちゃ辛い麻婆豆腐にするかと
阪神電車に座ったところで
やっぱり サンボアのカレーもどきもええかなと思い至る
じゃ このまま阪神で芦屋まで乗って「グラス」にするか...
急だったので
ヒマなボクは良いんだけど 他の人たちは都合がつかず
また お盆にでも集まりますか...

この週末
岡山へ桃の買い付けへ行こうかな
高梁で桃を買って 久世でカレーだね



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ だらだら

実は
今日もお休みを貰ってる
映画もいいかななんて思ってたけど
武庫川コース朝ポタから戻ってみて
三田の産直へ行こうかとQちゃんに乗ると...
しばらくしてから
徳島県北部に竜巻警報だとラジオが云ってる
スマホで雲の動きをチェックすると
もう少しで門戸にも雨が来るかもしれない
洗濯物 ベランダに干しっぱなしやった 慌ててUターン
おかげでね NHKラジオの「すっぴん」久しぶりに聴けました
ゲストがレイザーラモンRG
どんな人か全く知らなかったけど 案外とええ人やねんなぁ
調べてみたら 生まれは熊本で 育ちはなんと八幡浜!
次から 機会があれば応援しましょう!

結局 だらだらして
夕方前に鳴尾の塩辛温泉
ここの水風呂 ほんまに冷たくてええ感じです はい
三日連続の朝ポタで都合120kmほど
ふ~ 暑すぎて強度上げられないから
トレーニングにはならないけどね...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ デビュー50周年

今日は「海の日」で三連休
ふ~
別に身動きが取れないほど忙しいわけじゃないけど 連休はほっとする
(もう少し涼しかったら助かるけど...)
今朝も 三田は断念して 武庫川コース
朝ポタから戻ってから出かける
サンケイホールブリーゼで杉田二郎のコンサートへ
いやはや 70過ぎてるんだけど 相変わらずの迫力!
スゴイなぁ
ゲストも多彩で豪華だったしね
今日はデビュー50周年記念だというんだけど
50年 ず~っと唄ってきたんでしょうね
おめでとうございます これからもお元気で!

阪急の地下
徳島の芳水酒造さんが 出張販売に来てた
しまったな 今回は見送りか...
このところ あまりの暑さに
日本酒やなくて ビールばっかり飲んでるし...
まぁ 芳水も勲碧も逃げないしね...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-17 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ピンチ!ノーエアコンデイズ

もう暑すぎて“常温生活”ピンチ!
やっぱり 暑いと眠れないね(寝てるけど)
昨夜から今朝にかけて ほんま暑かった!

三田の青野ダムからヒルクライムとも一瞬思ったけど
とてもじゃないけど そんな元気ない
それでも着替えて 朝ポタは武庫川コース
朝ポタ⇒ビール⇒昼寝⇒塩辛温泉!
これって 休日のもったいない過ごし方“ゴールデンコース”やね

三頭出走のうち
500万クラスのブルーミン
好発からハナを切って そのまま粘りこんだ!
こういう 人気薄で勝つのは うれしいね
前売りではもっとええオッズやったけど まぁ仕方ない!
この勢いで 難解そうな 函館記念
それに 最終のコラムが的中するかと思ったけど
なかなか上手くは行かない
この週末 (投資)6,700円⇒(回収)11,700円⇒(収支)5,000円
トータル (投資)17,900円⇒(回収)14,900円⇒(収支)▲3,000円
それでも 盛り返してきたぞ!
よっしゃ 来週はもっと儲けて エアコン買うかな

久しぶりに西宮北口の今津線のホームから見える「王将」へ
ギョーザなどいろいろ注文 持ち帰りしました
夕方の5時前なのに ほんま よう流行ってるね



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ヒマワリでいっぱい!

相変わらず蒸し暑く不安定な天気
なかなか梅雨明けせえへん
今日はちょっと用事があって 兵庫県の真ん中をうろうろと...
兵庫県って広いね
でも 結構平野が広くて 四国ほど山ばっかりじゃないね

まず
小野の産直市
びっくりした!
まだ朝早いのに駐車場は一杯!
大勢の方が「ひまわりの丘公園」へ 満開のヒマワリを見に来てる!
とってもキレイでした!
そして お邪魔して思い出した ここって何度か来たことがある
産直市としては こんなものかな
ブルーベリー売ってました!

続いて
薪窯パン工房 丸藤」というパン屋さんへ
福崎から 播但道沿いの国道をずぅ~っと北へ
「ほんまにこんなとこにパン屋さんあるんかいな?」と心配になってくる頃
突然 右手に見えてくる!
食パンしかないけど しっかりした味
トーストした方がおいしいね

福崎に戻って
こないだ新聞に載ってた日本酒を買って
北条の別府へ
パン処 森庵」というパン屋さんでイートイン
そう似ているわけではないけど
なんだか 松山にあった「ギャロパン」みたい
(このパン屋はもうないけど!)
普通に しっかり美味しい!

小野のダイレックス 格安の扇風機をなぜか二台購入
ダイレックス ほんま 久しぶり!
小野の店舗はまだ新しくて 伊予市のお店みたいで懐かしかったです~!
近くにあったらいいのにな!

本当は
かぐや姫」というササニシキの突然変異のお米を売っている直売所
「新鮮野菜直売所 あびき」
ここへも寄りたかったんだけど
ここは また次回のお楽しみにしておきます
去年のいまごろ 珍しいお米を探していて知った この「かぐや姫」
兵庫の加西で生産されてるとは聞いてたけど
そのときは どこか判らなかった
今回 検索してたら スクって出てきて これも何かの縁なのかな?



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 梅雨明けは?

昨日 九州南部が“梅雨明け”
天気図や衛星画像を見ていると 関西も梅雨明けでもよさそうだけどね
まっ 素人にはわからない懸念材料があるんでしょう きっと
そろそろ 学校は夏休みだね
これで しばらくは電車が空くのがいい
本当に暑いのもお盆までだとしたら もうほんのひと月ほどだしね
ここは じっと我慢で暑さが通り過ぎるのを 息を潜めて待つしかないな

高校野球の地方大会
兵庫県でも開幕している
ボクの出身高校 距離的にもすごく近い私立高校と一回戦
私学の割には強くないから勝てるのかなと思ったけど
例年のごとく 緒戦で散った
コールド負けじゃなかっただけ マシかな
う~ ボクが生きているうちに甲子園へ行くことはなさそうだ...
この夏 愛媛からはどこが甲子園へ来るのかな?
一回 応援へ行かないとね

金曜なので 例によって
共同通信の読書コーナーから三冊
「往復書簡 初恋と不倫」(坂元裕二 リトル・モア ISBN9784898154618)
「あぁ、だから一人はいやなんだ。」(いとうあさこ 幻冬舎 ISBN9784344031241)
「ゼンマイ」(戌井昭人 集英社 ISBN9784087711134)
戌井昭人という書き手さん
一風変ったタイトルのお話しを出しているね
でも いっこも読んだことないけど...


この週末は三連休
暑いけど ふっと一息つけます はい
競馬 なんとかひとつは当てたいね



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 甲子園ナイター観戦

昨夜
貰ったチケットでナイターを観に甲子園球場へ
プロ野球の観戦は久しぶり
心配していた雨は大丈夫だったし
暑さも 強い風が吹いて 案外と涼しくて助かった
平日だし不調のドラゴンズ戦にもかかわらず 8割ほどの入りとはすごい
レフト側上段の一角だけにブルーのドラゴンズファンがちょこっと
あとは 1/3は熱心なタイガースファンで
1/3はライトなファンで
残りの1/3はタイガースや野球にはさほど興味がないけど
甲子園そのものへ遊びに来ましたって感じでした
(ボクも最後の1/3に含まれるな)
高校野球のときと比べると
野球への集中力が極めて低かったのが印象的
すごく淡々とスピーディにゲームは進行
ラッキーセブンの風船飛ばしを堪能した時点で球場を後にしました
(結局 その後 タイガースが勝ち越して試合終了!)
興行としてのプロ野球 阪神タイガースって
ものごっついコンテンツやねんなぁ...

サンフレは天皇杯の三回戦
アウェイでFC岐阜
あんまり心配していなかったけど
なんとか勝って四回戦へ進出です
ここで 二週間の中休み
次は 7/26(水)のルヴァンカップのプレーオフ第二戦
このゲームからヨンソン新監督が指揮をとる
楽しみなような 不安なような...


木曜なのでN紙の目利きから
藤島大さん
「このくにのサッカー」(賀川浩 苦楽堂 ISBN9784908087066)
「ピンポン」(パクミンギュ 白水社 ISBN9784560090510)
「名馬を読む」(江面弘也 三賢社 ISBN9784908655074)
小谷真理さん
「カタストロフ・マニア」(島田雅彦 新潮社 ISBN9784103622093)
「小説BLAME!大地の記憶」(冲方丁 講談社 ISBN9784063650242)
「働きたくないイタチと言葉がわかるロボット」(川添愛 朝日出版社 ISBN9784255010038)
縄田一男さん
「煌」(志川節子 徳間書店 ISBN9784198644352)
「某には策があり申す」(谷津矢車 角川春樹事務所 ISBN9784758413060)
「覚悟の紅」(上田秀人 光文社文庫 ISBN9784334774912)

その他
調べてて目に止まったのが...
「猫の傀儡」(西條奈加 光文社 ISBN9784334911652)


この週末 鮫川啓一牧場の生産馬
土曜日
中京10Rインディアトロフィーにオースミラナキラ
日曜は
中京2R未勝利 オースミベリル
中京7R500万 ブルーミン
以上の三頭が出走の予定ですね



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)