<   2017年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 7月のお昼

(★は特にオススメ!)

7/1 土
旧今田町にある「和みぱんなごみや」の“トマトツナ”など
相変わらず ここのパンは旨い!

7/2 日
昼からレトルトの麻婆豆腐こさえて食べました はい

7/3 月
簡単弁当です

7/4 火
カンタン弁当です

7/5 水
かんたん弁当

7/6 木
今日は“貧むす”です

7/7 金
かんたん弁当

7/8 土
乾麺のきしめんをゆがいていただきました!

7/9 日
カップ麺とライス

7/10 月
かんたん弁当です

7/11 火
今日もかんたん弁当

7/12 水
吉野家で豚丼・並です はい

7/13 木
吉野家で豚丼・並+玉子 です

7/14 金
今日も 吉野家で豚丼・並

7/15 土
小野やら福崎へQちゃんに乗って出かけてた
北条の「パン処森庵」のイートインでいただきました
普通に美味しい!
もっと気候が良いときに再訪したいですね

7/16 日
SodaStreamで汗を流した後に
ビールを飲んでごにょごにょと

7/17 祝月
長居の「一心」で“ざる”+ビール
久しぶりだったけど
相変わらずおいしい!

7/18 火
お休みしてた
家で ごにょごにょって麻婆豆腐こさえて食べました

7/19 水
吉野家で豚丼・並

7/20 木
吉野家で豚丼・並

7/21 金
吉野家で豚丼・並

7/22 土
岡山へお邪魔してたので
久米の「さんはうす」で“クリームコロッケカレー”
年に一回くらいはここでカレー食べないとね

7/23 日
吉野家で豚丼・並

7/24 月
吉野家で豚丼・並

7/25 火
吉野家で豚丼・並

7/26 水
吉野家で豚丼・並

7/27 木
吉野家で豚丼・並

7/28 金
新梅田食堂街の「釜たけうどん」で
“梅きつねぶっかけ・冷”

7/29 土 ★
二条駅西側にある「大鵬」で
“牛肉麻婆豆腐セット”
肉々しく おいしくいただきました
もう少し アツアツで出てきたらなお良かったんやけど 惜しい!

7/30 日
家で麻婆豆腐こさえました

7/31 月
駅前2ビルB2の「にしき」で“鶏ポン・冷”
久しぶり!
いつもの味だったけど 人手が足りてないみたいやね



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-31 23:58 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 激しい雨

日曜 夜半から明け方
いやはや ものごっつい雷雨!
このところ 夕立というか朝立ちというか 激しいのがやって来る!
相変わらず暑いし 極端な天気が続くね

今日が受験期限で
業界内の資格試験があった
どこかの会場で受けるんじゃなくて webで受ける試験
久しぶりに 少し真面目に勉強した(ような気がする)
100点かどうかはわからないけど 9割は出来たかな
まぁ 頭脳はどんどん退化して覚えは悪くなってるし
アルツハイマーは進行してるしなぁ...


紹介が遅れてたけど
木曜の目利きから
竹内薫さん
「森の探偵」(宮崎学ほか 亜紀書房 ISBN9784750515007)
北上次郎さん
「劇団42歳♂」(田中兆子 双葉社 ISBN9784575240443)
「空に咲く恋」(福田和代 文藝春秋 ISBN9784163906799)
「風が吹いたり、花が散ったり」(朝倉宏景 講談社 ISBN9784062205344)
共同通信の読書コーナーからは
「ボクたちはみんな大人になれなかった」(燃え殻 新潮社 ISBN9784103510116)
「ひきこもらない」(pha 幻冬舎 ISBN9784344031326)
「パドルの子」(虻川枕  ポプラ社 ISBN9784591155288)

どっかで見かけて気になったのは
「うなぎ女子」(加藤元 光文社 ISBN9784334911782)
「アルカイダから古文書を守った図書館員」(ジョシュア・ハマー 紀伊國屋書店 ISBN9784314011488)
「人類はなぜ肉食をやめられないのか」(マルタ・ザラスカ インターシフト ISBN9784772695565)
「戦争がつくった現代の食卓」(アナスタシア・マークス・デ・サルセド 白揚社 ISBN9784826901956)
「チャップリン暗殺指令」(土橋章宏 文藝春秋 ISBN9784163906690)
「よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す」(竹中功 にんげん出版 ISBN97849313444339)
「囚われの島」(谷崎由依 河出書房新社 ISBN9784309025773)
「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」(若林正恭 KADOKAWA ISBN9784040693163)
「完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込」(若林正恭 角川文庫 ISBN9784041026144)
「モンゴル帝国誕生」(白石典之 講談社選書メチエ ISBN9784062586559)

N紙の映画紹介から気になったのは
「ダイ・ビューティフル」
「ローサは密告された」
「ブランカとギター弾き」
「東京喰種トーキョーグール」

ふ~
本も読めないけど 映画はもっと観れてへんなぁ...
がっくし



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-31 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ネバネバのだし

昨日の千日詣の影響で
腿もふくらはきも 前脛骨筋も やや筋肉痛
ふ~ 自転車と使う筋肉違うんやなぁ...
今日がまだ休みで助かった!


さて
夏野菜がたっぷり入った ネバネバのだし
これをたっぷりこさえて
納豆に入れたり ご飯にかけたりして
“常温生活”を乗り切ります

「ネバネバのだし」の作り方(ポリシーは“アバウト”です)

ナスとキュウリをメインにして
そのほかはお好みで
各々1~1.5cm角ほどに刻みます
市販のダシ 結構細かく刻まれてるけど
ボクは大き目の賽の目カットが好き!
ナスは塩水でアク抜きしたり オクラを下茹でしてもいいけど
ボクは そこはアバウトに省略してます
浅漬けの素をメインに 他の調味料も入れて 味を調えましょう
麺つゆメインでもいいけど 色が濃くなるので
ボクは浅漬けの素をメインに使ってます はい
野菜からたっぷり水が出るので注意!

(野菜)
・ナス
・キュウリ
・オクラ
・ミョウガ
・オオバ
・ショウガ
(だし)
・浅漬けの素
・薄口醤油
・麺つゆ
・酒
・みりん
・昆布
・削り節

タッパーその他に放り込んで 匙などで軽く混ぜ 冷蔵庫で保管
3時間後くらいから 3,4日をめどに食べきってください!
昆布は 昆布を刻んで使ってたけど
こないだみつけて重宝しているのが「ねばる漬物昆布
これ ネバネバ度がマシマシでええょ!
「山形のだし」は
阪神百貨店地下やikariやコープこうべでも売ってますので
そちらをいっぺん買ってみて
どんな味なのかを確かめてみるのもいいね


ところで
競馬はさっぱり
鮫川啓一牧場生産場は三頭
土曜に ワンダーゴレイロ(未勝利)プリンセスオーラ(500万特別)
日曜に フォレストタウン(500万)
いずれも 馬券には絡めず
重賞は 札幌クイーンS 新潟アイビスSD こちらもさっぱり
井上記者のコラムも全然ダメ

この週末 (投資)8,000円⇒(回収)0円⇒(収支)▲8,000円
トータル (投資)32,400円⇒(回収)14,900円⇒(収支)▲17,500円
ヤバイ!
来週当てないと 資金が枯渇しそうや...
愛宕山の山頂でスマホを取り出して投票したのになぁ...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ちびっと早い千日詣

夏が来れば思い出す~♪ のは
遥かな尾瀬 ではなく
汗と涙の愛宕山
この蒸し暑さのなか 二時間近く山を歩くとは“狂気の沙汰”
そう思いながら
森の音さんと清滝のパーキングをスタートしたのは5:50
“千日詣”を歩くのは何度目なんだろう...
実は二日半ほどフライングなんだけど 何台もクルマ止まってるしね
すぐに急登 汗と水蒸気で視界がかすむ
もうあかん もうあかんと思いながら
例年よりも人影が少ない登山道をよたよたと進む
二度ほどの給水タイムを挟んで いつしか山門が見え
ラスト いぢめの石段
ふ~ 思ったよりも楽勝だったぜ! 1時間50分で到着!
森の音さんから分けていただいた
解けてわずかにシャリシャリ感が残るエネルギーゼリー
それの旨いこと旨いこと! ありがとうございました!
帰路
素直に参道を引き返さず月輪神社を経由するコースへ
これはこれで野趣に富んでいいんだけど 疲れました
気持ちも切れてたしね
消耗してラストはヘロヘロ

太秦の有栖川の“天山の湯”
冷たい水風呂に癒される ふ~
軽登山靴が久しぶりすぎて 左の親指 クツズレができちゃった...
その後 二条駅近くの「大鵬」で“麻婆豆腐セット”なかなか良かったです はい
(こちらもご馳走になってしまった すいません ありがとうございます)

う~む
登りは 忍の一字で楽勝だと思ったんだけど
愛宕山 やっぱり甘くはないな...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ スタンプラリー

毎日暑い日が続くね
この夏も“常温生活”実践中だけあって
やっぱり ちびっと辛いです...
でも 暑くてもなんでも 眠れるもんですね

この夏
あまりにも暑いので
しばらくお弁当をお休みにしたところ
吉野家がスタンプラリーやってるという情報をキャッチ!
どこのお店でもやってるんじゃなくて
変なところにあるお店ばかりで実施中!
ボクの行動範囲では 十三の駅前とか 阪神アマの国道沿いとか...
こりゃ 乗るしかない!ということで
昼休みに阪急に乗って十三の吉野家へ通い「豚丼・並」を食す毎日
ふ~む 体重増えるわけや...
スタンプを七つ集めると オリジナル茶碗などがもらえるのよね
結局 ラリーを二周して 茶碗と小皿をいただきました
しかし 単調な味とはいえ 豚丼一杯が330円って
まだまだ日本は平和だなぁ...
もっとも お昼時に豚丼を注文する方はほとんどいなかったけどね
財布にはかなり優しいです はい



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 頑張って読書!

63「ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン」(小路幸也 集英社 ISBN9784087754346)
このシリーズも何作目かな?
ずいぶん長く続いてます
まっ 気軽に読めるタイトルだからいいね
今回は 昔を振り返るお話だねぇ
今まで もう亡くなっていたので語られることがなかった秋実さんのお話し
ふ~む LOVEだねぇ
このお話しだけ読んでも悪くはないけど
できれば こちらも一番最初からお読みになるのをおすすめします
これだけ 続いているシリーズだもの
やっぱり それなりに面白いし すぐに読めます はい



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ひさびさに読書

本の読み方を忘れてしまったのではないか
ひそかに心配していたけど
まぁ そんなことはないか...


61「人生を変えてくれたペンギン」
(トム・ミッチェル ハーパーコリンズ・ジャパン ISBN9784596551177)
穏やかな英国で育った青年
大志を抱き南米のアルゼンチンで教職に就く
そして 休暇でウルグアイを旅行中に出会ってしまったのが
ペンギンのファン・サルバドール
アルゼンチンで暮らすことだけでさえ刺激的なのに
寄宿舎の屋上でペンギンを飼うなんて!
ほのぼのとした語り口に癒されながら すぐに読めてしまいます
まぁ 実際にペンギンを飼うのは難しいんだろうけど
ボクも飼ってみたくなる
そして 一緒にプールで泳ぎたいね
泳ぐことによって自信を得る少年のエピソードはいいし
ラストの映像フィルムのくだり
ボクのアタマのなかでも静かに
でも 鮮やかにコマ送りで再生されていました
せめて アルゼンチンへ行ってみたい!
読んでも 毒にもクスリにもならないかもしれないけど いいお話し
そして クスっとしてしまうでしょうね
イラストもかわいくていいです
かなりおすすめ すぐに読めます!


62「去就 隠蔽捜査6」(今野敏 新潮社 ISBN9784103002581)
この竜崎が主人公のシリーズも8冊目かな?
(タイトルは“6”だけど “3.5”とかあったしね)
竜崎は相変わらずなんだけど
活躍しないようで活躍するのは 大森署の所轄刑事戸高かな
登場はさほど多くはないんだけど...
読んでも読まなくても 毒にもクスリにもならないけど
でも 面白いのも確か
予約してからずいぶんと待ってやって来た
新刊で買ってまで読むのは どうかな
可能であれば アタマからお読みください


続々と図書館からお知らせが入って来る
予約順位が一桁の本も多し 楽しみにしていたお話しばかりだし
暑いけど 頑張って読みますか!



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 土用の丑

今日は“土用の丑”
盛夏を乗り切るために“う”がつく食べ物で精をつけよう
冷凍庫には
安い時に買っておいたかば焼きが鎮座しているけど
なんだか 今夜はそれを食べる気はしないな
ウナギは電子レンジと相性が良くないそうで
ボクは
適当な大きさに切ったかば焼きを まず水で洗って
それから 蒸し器でじっくり蒸すのが好き
これだと ウナギはすっかり柔らかくなってます はい

昨夜
食べたいなと思って
チルドの餃子を買ったけど 結局食べなかったから
それをフライパンで焼いて
そして 冷奴でも食べようかね
もちろん 最初はビール その後はきりっと冷えた日本酒がいいね

この夏
8/6(日)も“二の丑”だそうです



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ そろそろ歌舞伎も観たいね

夏だから仕方ないけど
ほんまに暑い!
それに 今年は梅雨前線による集中豪雨が続くね
北部九州 犬山一宮 新潟 秋田 佐渡...
尋常じゃない雨が一気に降ってる
通常の生活はもちろん 農作物などへも被害は広がってるね
どうしようもないんだけど
もうなんとかなりませんかね

すっかり忘れていたけど
「あべの歌舞伎」が迫ってる
“東海道四谷怪談”
行けるなら 8/5か6やね
「上方歌舞伎会」は8/24・25だった(平日のみ)
“菅原伝授手習鑑”と“棒しばり ”
余裕があれば
「内子座文楽」へも行きたいね
こちらは“芦屋道満大内鑑・葛葉”
こちらは8/19・20の土日
どれも なかなか渋い外題が並んでる
鑑賞の初心者というか入門者には わかりやすくてもってこい
どれだけ 行けるかな?

でも
よ~く見てみると
「上方歌舞伎会」の“菅原伝授手習鑑”
ふつう“寺子屋”とか“車曳”が演じられることが多いのに
今回は“加茂堤の場”と“佐太村賀の祝の場”という
ボクも観たことがない演目というのがミソなのかな

今年は
サンフレがあんな調子だから
広島まで応援へ行くことはなさそう
内子座もありかなぁ...



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ Maybe

昨日は桃を買いに岡山へ
別に わざわざ岡山まで行かなくてもいいんだけど
なんでかな この時期になると ドライブがてら行きたくなる
総社の山手直売所から高梁にあるゆめタウンに併設されてる直売所へ
山手の直売所 何年か前に改装されてすっかり綺麗になってるし
街に近いからね お客さんも大勢いらっしゃいます(ある意味殺気立ってる!)
レジも発送の受付も長蛇の列で ここではとても買えません
高梁は規模も小さいけど のんびりしてて いいね
白鳳は終わりかけで 清水白桃も並んでました はい
今年はあんまり手ごろなのがなかったけど みつくろって送って
ゆめタウンの中にある酒屋さんで 岡山県北の地酒を仕入れときました

ここからさらに
久世にあるカレー屋さん「さんはうす」へ
この「さんはうす」カレーはもちろん カツがとっても旨いんです!
久世にも JAの産直市が出来てるね
まだ新しそう きぬむすめ精米してもらいました!
ボクが大好きなダイレックスもあるしね
(ただしここのダイレックスはちとお店が古い!)
中学の近くに 小さいけど激安のディスカウントストアがあるんだけど
暑さに負けて ここへは寄れなかった...
久世インターからの帰路
道路は空いてたけど 眠くて眠くて...

今朝は 新聞に載ってた氷上にあるJAの産直へ行ってみた
まずまずかな~
さすがに遠いね
帰り道 いつ降りだすかという感じだったけど
「みのりや」と三田のパスカルへも寄る
そうそう 氷上も三田もブルーベリー売ってました!
でも 手ごろなブドウや桃なんかの果物がないのが 昨日に続いての不満かな

門戸に戻って
昼ポタ 武庫川コースを50kmほど
二号線より下 武庫川の東側(尼崎側)を初めて走ってみました
南武橋まで行けるね
しかし しっかり汗出た
体重がずいぶん落ちてたけど これって 水分が出ただけだね...
帰ってすぐに
近いから 夙川の双葉温泉にしたんだけど すごい人!
ここの水風呂 狭くてそう冷たくもないのに
おっさんが何人も入ってて 見てるだけで げんなりです...

昨日高梁で買った
「大典白菊 純米酒 Maybe(メイビー)」いただきました!
ふむふむ いいね!


この週末 (投資)6,500円⇒(回収)0円⇒(収支)▲6,500円
トータル (投資)24,400円⇒(回収)14,900円⇒(収支)▲9,500円
なかなか儲けさせてはくれないね
今週は 全然ダメでした はい



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-07-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)