<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

■ 11月のランチ

11/01 火
「吉野家」で“豚丼”+タマゴ
まだ豚丼やってたんや! これが一番安いしね!

11/02 水
おむすび弁当
今日から 岡山鏡野産の“コシヒカリ”です

11/03 木祝
鳴尾(もう武庫川?)の「か里音」で“石焼カレー”
まずまず

11/04 金
おむすび弁当
今日は岩手の“銀河のしずく”炊いてみました
はじめてだったので 少し硬く炊けました
水加減はコシヒカリより多目がいいみたい

11/05 土
予定より早く 今朝母親が退院
ご飯を炊いて
あさりのお味噌汁こさえて
玉子丼の昼ごはん

11/06 日
先日買った“カシミールカレー焼きソバ”
具がほとんど入ってない(潔し!)ほどよくパンチが効いていて旨い!

11/07 月
おむすび弁当
“銀河のしずく”水加減が難しい
手の内に入らないまま2kgが終るかも...

11/08 火
おむすび弁当
“銀河のしずく”は今日でおしまい
やっと上手に炊けました 旨い米やってんな...

11/09 水
「吉野家」で“豚丼”+タマゴ
相変わらずよ~く流行ってるね

11/10 木
おむすび弁当
今日から新潟の“新之助”です
大粒でおいしいお米だね

11/11 金
おむすび弁当!

11/12 土
テアトル梅田で映画を観てから
かっぱ横丁の「古潭」で“餃子ラーメン・醤油”
まぁ いつもの味だったけど 感動はなかったな

11/13 日
サイクルイベント「いなちくロングライド」に参加
途中のエイドでいろいろいただきました!
特にぜんざいと自然薯ごはんが美味しかった!

11/14 月
おむすび弁当
昨日 佐用町で買ったコシヒカリ 安定して美味しいね

11/15 火
おむすび弁当

11/16 水
おむすび弁当

11/17 木
おむすび弁当
今日は「新之助」ちょっと硬く炊いてしまいました

11/18 金
長居の「一心」へは久しぶり
どうしても食べたくなって遠征!“ざる”
やっぱり 美味しい!
昆布とカツオも買いました

11/19 土
外出からもどってカップ麺
「どん兵衛 明太子クリームうどん」
あれ! 前に食べたときより う~んと美味しいぞ!

11/20 日
ヒルクライム~温泉から戻って
昨夜の鍋の残りに うどんを入れて食べました
こんなんは美味しいよね

11/21 月
午前中から外出
三番街なら「本みやけ」にしようかと前まで行ったら 超蛇の列!
結局 「青冥」で“やきそば定食”
そうそうこの味!って感じ
よ~く流行ってます!

11/22 火
高槻へ
来ないあいだにちびっとずつ変ってる
超久々に「いろは」で“いろはランチ”
予想を遥かに超えるグレードダウンでがっくし...

11/23 水祝
朝からポタリング その後吹田へ出かけてから戻って昼食
カップヌードルの新製品「味合道/香辣海鮮味」
ちょっとボケた辛ラーメンのスープ+シーフードヌードルって感じ
悪くはないけどね

11/24 木
茨木へ
じゃ二回目の「ひだりうま」ですね“朝挽き鶏天ぶっかけ・冷”
ここ 美味しいです おすすめ!

11/25 金
おむすび弁当
今日で鏡野産のコシヒカリはおしまい(まずまず美味しかった!)
今あるのは 佐用のコシヒカリだけになりました

11/26 土
外出から戻ってカップ麺
「日清 THE NOODLE TOKYO 播磨坂もりずみ 限定鶏醤油らぁ麺」
少し高いラーメンだけあって 麺もスープも上品かつ美味しかった!
でも 買うときに「播磨版」やと思ってた
播磨「坂」ってほんまにあるのかな?

11/27 日
温泉から戻ってインスタント麺
すいぶん前に買ってた「ダブルラーメン」
シンプルなお味でした

11/28 月
おむすび弁当

11/29 火
おむすび弁当

11/30 水
おむすび弁当です



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-30 23:58 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ よかたん

こないだの日曜日
鳥取でのイベント参加は自重したけど
背中が痛いので
朝早くからやってる温泉ないかなと探してお邪魔したのが
「吉川温泉よかたん」(早いと云っても10時オープンだけどね)
中国道の吉川IC降りてすぐ
だけど 高速代がもったいないので 雨の中下道で行った

ここは「山田錦の里」という施設の中にあって
野菜の直売所なども併設されてる
この直売所には夏に一度お邪魔したことがある
(もぎたてのトウモロコシおいしかった!)
野菜の値段 いっときに較べてずいぶん落ち着いてきたね
白菜 キャベツ 赤カブ ブロッコリーなどを買いました

大きな浴場で 屋内と屋外にひとつずつ源泉の湯船
源泉の湯船はけっこう賑わってる
なにしろ お湯の温度がかなり低い!
だから長湯してしまうんだけど
びっくりするのが 温泉の噴出し口から出てくるガス
これを吸いつづけると酸欠で倒れるんじゃないかと心配になる
時計を見上げ
この時間ならまだ鳥取のライドの途中なのに申し訳ないなと思いながら...


このよかたんからほど近くにあるのが「複合公営競技場外施設」で
「J-PLACEよかわ」「サテライト阪神」「オートレース阪神」「DASHよかわ」
この四つがひとつの建物の中に同居してる
ボートはないけど JRA・競輪・オート・地方競馬の馬券車券を売ってる
まるで“夢のような”(ある意味“悪魔のような”)場外施設!
一昨年末 競輪のグランプリの車券を売っているところが見つけられず
はるばる向日町まで買いに行ったけど
ここがあるなら もう向日町まで行く必要もないか
今回は 小倉で開催中の競輪祭の決勝
そして 愛媛からこのGIに参加している2選手の車券をちょこっと買いました
(もちろん 美しく外れたけどね)
しかしな
JRAのコーナーはそこそこ人がいたけど 競輪の窓口はガラガラ...
まぁ そんなもんだよね
雨の中 作業着に帽子かぶって咥え煙草 そして長靴のおっちゃんたち
(そんな中に混じって 違和感なかったボクもどうなんだか...)



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ スポーツ観戦

今朝のスポニチの記事
サンフレの若きホープ宮原
グランパスへの移籍が“決定的”と
う~ 残念だな...

昨日書いた
Jのプレーオフ決勝 チケットの発売は11/30水だそうだ
会場は長居のキンチョウ キックオフは15:35
争奪戦になるのか そうでもないのか
このゲーム TV中継がある

この12/4(日)はもうひとつゲームがあるんだった
カレッジフットボールの西日本王座決定戦“WESTERN JAPAN BOWL”
事前の予想通り ファイターズとパンサーズ
これ 下手したら甲子園ボウルよりも密度が濃いかも
14時キックオフで万博
調べてみると 関西地区ではNHK教育でTV中継があるらしい

TVで見るのと現場のスタジアムで見るのと全然違う
でも
フットボールは終了時間が読めないし
4Qのラスト2分くらいが一番盛り上がるのが普通だしね
移動もあるし ハシゴは難しい
どっちへ行くのか う~む 迷うな
天気はどうかな?

今夜はJのチャンピオンシップ第一戦
アントラーズのホームゲーム
ほんの少しだけTVで見た
火曜のナイターにしたら 良く入ってたと思う
しかし
こんな大事なゲームの主審 家本ではアカンでしょ
そう思っていたら
案の定 不可解な笛でこのゲームが決まってしまった
アントラーズにとっては気の毒としか表現のしようがない...

そうそう
TV観戦といえば
数年前 ありがたく何ゲームかTV観戦させていただいたスポーツバー
東京は中野にある「FooTNiK中野店」 先週末で閉店
ACLなら 相手クラブのサポーターはいないんだけど
Jのゲームなら店内で呉越同舟
あの奇妙な雰囲気 なんとも云えなかった
ビールと一品をオーダーすると2,000円くらいになってしまうんだけど
それでも あんなお店がある東京が羨ましかった
カープであんだけ盛り上がってた広島
サンフレの中継をばんばんやってくれる スポーツバー(お好み屋でもいいけど)
大阪にあっても不思議じゃないのにな...


夕方にお隣の国大統領が談話を発表
自身の進退について“国会の決定に従う”んだそうだ
ふ~
すっきりしない
もはや失地挽回出来ないとみての談話だと思うんだけど
辞めるなら“いつ辞める”と自ら決めるから“辞任”なわけで
“クビ”を宣言されてからでは“辞任”ではなく“解任”ではないか
まっ どちらにせよ
お隣の国は来春 下手したら夏くらいまで“政治的空白”になるな
それでなくても 経済に暗雲が垂れ込めようとしているのに...
今回の騒ぎ
発端はともかく
途中から裏で糸を引いていたのは 北朝鮮なのか中国なのか...
そのへんも ちびっと気になる

珍しくA紙の読書コーナーから気になった本
「その姿の消し方」(堀江敏幸 新潮社 ISBN9784104471058)



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ポストシーズン

まだ背中は痛む
ふ~ 自業自得だし 情けない...

昨日
全国地域サッカーチャンピオンズリーグの決勝ラウンド最終日
J2J3入替戦の一回戦
J1昇格プレーオフの準決勝
それぞれ行われてる

まず
地域の決勝ラウンド
土曜のうちに今治FCが昇格条件を満たす二位以内を確定させる
昨日も勝って優勝 これで胸を張ってJFLへ
来季のJFLは注目されそう!
来春には5,000名収容のスタジアムが完成するそうだけど
今治のどこに出来るのかな?
JFLには FC大阪も奈良クラブもあるし MIOびわこも所属しているから
いっぺんくらいは関西でのゲームを応援へ行ってもいいかな
J2J3入替戦はアウェイで上位のツエーゲンが先勝
そして
プレーオフ
上位の山雅 ファジアーノに敗れる波乱
セレッソはサンガに追いつかれたものの ルールにより勝ち上がった
これで 来週の決勝 4位のセレッソと6位のファジアーノとなった
どっちが勝っても 割と近くでサンフレのゲームがあることになる
そうだな どっちかというと 岡山で“山陽ダービー”もいいかな
こんどの日曜 チケットあるなら キンチョウへ行こう



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 鳥取やめとく

昨夜から雨が降ってる
天気予報見ても 雨雲レーダー確認しても 門戸も鳥取も
この雨 一日中降り続く 間違いなく
それに寒そうだ
もちろん 背中も痛む...

鳥取のサイクリングイベント
朝の2時半に起きて 準備して出発の予定
「しもた!寝坊した!」と腰をさすりながら飛び起きたら
まだ12:30
もう一回寝て
2時過ぎに再び起きるものの まだしとしと降ってる 風はないみたいだけど
布団の中でいろいろ考えシミュレーション
参加費もったいないなと思いながらも
寒さと降り続く雨の中 もっと大怪我しても洒落にならんか...
今日は自重しよう(すなわち もう一度寝る)
連絡ナシで直前キャンセルとなってしまった
何日も前から大会の準備をしてくださってた鳥取の方には申し訳ない
この雨で 参加を取り止めた
そんな軟弱なライダーが少なかったことを祈るばかり

お酒をこの店で買って
特Aのキヌムスメをこのお米屋で買おうと計画練ってた
まぁ 鳥取も逃げないか...
昨日
SodaStream 掃除してメンテナンスして チェーンに注油してたのにな
これで 不本意ながら この秋のサイクルイベントは終了
春まで地道にお稽古としましょう


N紙の読書コーナーから気になった二冊+ひとつ
しかし 気になる本ばっかり増えていくな
「奇跡の醤」(竹内早希子 祥伝社 ISBN9784396615840)
「ワインの秘密」(清水健一 PHP文庫 ISBN9784569766355)
こっちはちびっと古い本だけど 併せて読んでみたい
「ワインの科学」(清水健一 ブルーバックス ISBN9784062572408)



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 階段でずっこけ

夕方
きつねうどんが入った丼二つをお盆にのせ
一階へ運んでたら
家の中の階段でずっこけ 三段か四段踏み外して落ちた
きつねうどんを全身に浴び
しかも 背中の下の方を階段で強打した
ショックと痛さで声も出ない...
とほほ...

痛いの痛くないの
夜も眠れないかと思ったら
そんなことなくて お風呂に入ったらずいぶんマシになった
幸か不幸か 打撲だけですんだみたい
こんなんで ぎっくり腰になったり ヤケドしてたら洒落にならんしね
でも 背中には 階段の角でぶつけた痕がくっきり残ってて
ふ~む
これはDVで虐待された痕みたい...



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)

■ 玉島逸当


図書館からやって来て読んでいるのが
「「火附盗賊改」の正体」(丹野顯 集英社新書 ISBN9784087208511)
「火附盗賊改」って普通は長谷川平蔵がアタマに浮かぶんだろうけど
このお話しを読んでいるうちに
“そうやったんか!”と膝に手を当てたのが
当時の大盗賊「日本左衛門」の別の名が「浜島庄兵衛」だったということ
「日本駄衛門」が浜松屋で名乗るのが「玉島逸当」
なるほどそうやったんか
「日本左衛門」という悪党が実在したことも今まで知らなかったけど
ここまでちゃんとひねってあるとは!
河竹黙阿弥はよく考えてる
ここまで読んで判らない人には 全くツマラないお話しで申し訳ないです...

今日は外出がなく 一日デスクにいた
溜まっていた作業がはかどる
しょうむないことをしながらだけど
アイデアを練るのにはこんな時間も必要かもしれない
事務所を出るときには 銭湯へ寄るつもりだったけど
結局は行かなかった
明後日の日曜
晴れるのは難しくても せめて 雨にならないで!



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ぼちぼちと

東京では11月の雪
この冬は寒くなるのかなぁ...
寒い中 外出が続いてる
休み明けだから月曜の気分だったけど 今日は木曜!
週末
この「秋」5発目にして最後のサイクルイベントが鳥取である
天気予報を注視してる
気温は上がるけど 雨が降るみたい...
ふ~ 楽しみにしているんだけどフクザツ...

本もぼちぼち読んでます
何冊か買ったんだけど
返却の期限があって その本を待っている方がいる図書館の本を優先するから
頑張ってどんどん読んでいるのに
また「積読」の山が高くなってしまう...


   + + +   + + +   + + +


「死の鳥」(ハーラン・エリスン ハヤカワ文庫SF ISBN9784150120856)
SFの短編集
ボクとはリズムが合わなくって難解
死の際に 自分が夢みていた天国へ送られるというお話し
インパクトがあったな
その天国で与えられた試練に打ち勝った者だけが
そこで暮らすことが許される...
こんな発想には驚いた!
読み終えるには結構時間が必要かも


   + + +   + + +   + + +


「冲方丁のこち留」(冲方丁 集英社 ISBN9784797673319)
こっちは ハラハラしながら一気に読めた
そういえば この書き手さんDVで逮捕されたという報道があったな
その後どうなったのかは知らなかったし意識していなかった
結局は不起訴となっていたのか...
何があったのかはさておき
このお話しの主眼
一般市民がどういう理由かどうかは別にして
警察に逮捕され拘留されるとはこういうことですよと知らせること
う~む 法の下に平等なんてないんだな
恐ろしい
今からでも 知り合いの弁護士の電話番号を暗記しておこうか...


   + + +   + + +   + + +


N紙の文化コーナーで取り上げられていたのが
「現代語訳 巴里籠城日誌」(渡正元 ヨクトフォリオ ISBN9784990917708)
木曜のN紙の目利きの三冊から
サイエンス作家竹内薫さんは
「つながる脳科学」(脳科学総合研究センター ブルーバックス ISBN9784062579940)
「超予測力」(フィリップ・E・ テトロック ハヤカワ書房 ISBN9784152096449)
北上次郎さんの三冊
「17歳のうた」(坂井希久子 文藝春秋 ISBN9784163905440)
「ひかり生まれるところ」(まはら三桃 小学館 ISBN9784092897526)
「あなたのゼイ肉、落とします」(垣谷美雨 双葉社 ISBN9784575239928)
まはら三桃って「伝説のエンドーくん」(小学館 ISBN9784092905795)の書き手さんなのか!
他にも
「白をつなぐ」(まはら三桃 小学館 ISBN9784092897434)
垣谷美雨さんももう一冊
「あなたの人生、片づけます」(垣谷美雨 双葉文庫 ISBN9784575519457)



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 北風

まだ暗いうちに目が覚める
北風びゅーびゅー鳴ってる
永沢寺ヒルクライムのつもりだったけど やめとく
そのかわり
武庫川コースを55kmほどポタリング
北風強くて鍛えられました(涙出た!)
今朝は ランニングしている人もサイクリングしている人も
極端に少なかった

このところ TVでどんどんJの中継してくれる
今日はチャンピオンシップの準決勝
フロンターレvsアントラーズ
クリーンでいいゲームだった
どっちに転んでもおかしくなかったけどアントラーズが勝利
ふ~む
サッカーはチャンスの数ではなくゴールの数で勝敗が決まるんだな...
ヤヒさんも嘉人も残念でした
この二人に憲剛も含めて“持ってない”のかもしれないけど...

両クラブともに19歳とか20代前半のプレーヤーが何人か出場
ベテランに伍して活躍していた(ゴールは奪えなかったけど)
特にフロンターレの三好 ええ選手やな
サンフレもこんな活きのいいの出てこないかな

寒くなったので
昨夜からおでんの仕込んであった
まずまず美味しくできてました はい



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ペボラ

今朝の津波警報
びっくりした!
ほとんど被害がなかったみたいで ひと安心
今週は明日水曜が勤労感謝の日でお休み
ふ~
11月に入って いきなり真冬かと思わせる寒い日が続いたけど
このところ すっきりしないけどコートはまだかなって感じ
明日の午後から 冷え込むらしい
ということで 明日はおでんをこさえてみよう
相変わらず 野菜は高いけどね
暑くても寒くても その時期らしい気候が一番いい

FC東京から駒野の契約満了が発表されてる
今季は途中からレンタルでアビスパへ行ってた
ケガでゲームにあんまり出ていなかったみたい
もう 往年のスピードは望めないかもしれないけど
まだ老け込むのは早い
寿人とのコンビでグランパス?
それとも 古巣のサンフレ?

先週木曜とこないだの日曜のN紙から気になった本
「台湾少女、洋裁に出会う」(鄭鴻生 紀伊國屋書店 ISBN9784314011433)
「オはオオタカのオ」(ヘレン・マクドナルド 白水社 ISBN9784560095096)
「しんせかい」(山下澄人 新潮社 ISBN9784103503613)
「まわり舞台の上で」(荒木一郎 文遊社 ISBN9784892571206)
「時限病棟」(知念実希人 実業之日本文庫 ISBN9784408553160)
「仮面病棟」(知念実希人 実業之日本文庫 ISBN9784408551999)

もうひとつ
昨日のN紙 今日のS紙で紹介されてた「ペボラ
これって 今まであっても不思議じゃなかった
いいアイデアです!



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)