<   2012年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 3月のランチ

c0067706_2055867.jpg


3/1木
時間がないので マクド
ビッグアメリカンシリーズはちょうど端境期でなかったのが やや残念!

3/2金
大和高田 雨
郵便局の向かいにある「ひだるか屋」で“塩ラーメン” 普通
この名前って何か意味があるんでしょうね

3/3土
久しぶりに休日出勤
ごにょごにょとしているうちにランチはパス

3/4日
家でインスタントラーメンをこさえました

3/5月
名張 雨
何年か前にお邪魔した「清風亭」は定休日 残念
仕方ないから さびれたオークワの前にある「くら寿司」
おっ!最近の回転寿司は進化してるねぇ

3/6火
天理 都合でクルマを運転して職場へ戻ることになった
地理感ないしなぁ...
道路沿いのファミレスがそこそこにぎわっているわけがわかったような気がしました
目に入った「でん」で“日替り”

3/7水
ズル休みして大ループ
結局 お昼はパスしてしまいました

3/8木
新サンケイビル地下の「四國屋」で“カツ丼”

3/9金
2ビルB2の「にしき」で“トリポン・冷・1.5”

3/10土
“青春”して広島へ
「のん」が開いてなかったのは残念!
近くの「京ちゃん」で“そばダブル”

3/11日
ハイキング倶楽部の例会 参加者は二人だけ(淋しい)
六甲の前衛山の山頂でおむすびをいただきました!

3/12月
ド~チカの「インディアン」で“レギュラー”
まずまず

3/13火
1ビル地下の「さりぽろ」で“五目味噌ラーメン+小ライス”
美味しかったけど 暑くなっちゃった!

3/14水
近江八幡へ
どこで何を食べようかと下調べしてたけど 結局 時間がない!
駅前のマクドで“ビバリーヒルズバーガー” 悲しい...

3/15木
てつくんと若いのと一緒に「四國屋」で“カツ丼”
おなか一杯になってしまいます!

3/16金
昼から八戸ノ里 だったら 小阪の「とん文」に寄りたい!
というわけで“ミックスフライ定食”
美味しかった!

3/17土
早朝より“青春”して静岡へ
静岡女子高等学校ヨコにある「鰻 いいだ」で“うな丼”
かなり淋しかったので もう少しはりこんだら良かったかな...

3/18日
中京競馬場から新幹線で戻る
家でインスタントのラーメンをこさえました

3/19月
朝から大ループを踏む
疲れ果てて例によってランチはパスしてしまいました

3/20火祝
ハイキング倶楽部の例会
ほんまに終わるんかいなと思ってしまう高倉台からの階段を駆け上がり
鉄拐山の山頂でお弁当!

3/21水
昼から谷四
前から気になっていた「あっぱれ とも屋」で“ローストンカツ定食”
なかなか美味しいです!

3/22木
1ビルB2の「try」で“ステーキ”
一時のような賑わいはないですね

3/23金
阪神前の「ミンガス」で“チキンカツカレー”
なんだか懐かしい味です

3/24土
またまた早朝から“青春”して広島へ
横川のフレスタで買ったお好みとお寿司をビッグアーチのスタンドいただきました

3/25日
この日も朝から大ループ
しんどかった このループを踏むと疲れと時間の都合でランチは抜いてしまいます

3/26月
がっつり食べようと「焼賣太樓」で“中華ランチ”

3/27火
MMに連れて行ってもらった「幸梅軒」で“皿うどん”
おゝ懐かしい!
20年以上も前 営業してたころよく食べました
味もかまぼこの切れ端も変わってへんで~!

3/28水
若いのが東京へ異動する
大阪最終日だったので お別れのランチ
駅ビル最上階「老房」で“彩りランチ”
味はそれなりだけど サービスがなぁ...

3/29木
昼から大日なので少し早く職場を出て
三番街の「本みやけ」で“ステーキ重”
好きです!

3/30金
都島 駅前の「シロクマカレー」で“カツカレーセット”
まずまず

3/31土
珍しくどうも体調イマイチ
お昼はインスタントのやきそばにしました
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-31 23:58 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 春の嵐

c0067706_19335223.jpg


屋根を叩く雨音で目覚める
なんだか身体中がだるくしんどい
このところ運動過多だったし 遊びすぎた
出かけようと思っていたけどやめる

午前中で雨は一旦上がって薄日も差し込む
天気図を見ると 寒冷前線の通過
寒冷前線はひどい天気の崩れをもたらすものの 駆け足で通り過ぎていく(ことが多い)
体調もずいぶん持ち直したので 庭仕事でもしようかなと
窓から顔を出して空を見上げていたら
北西の方向から 黒い雲がぐんぐん...
にわかに掻き曇って ざ~っと大粒の雨が叩きつけてくる
そう思ったら こんどはバリバリと音がする なんと 霰(あられ)が降っている
(どないなってんねん!)
まさしく「春の嵐」 こんな日は 大人しくしているのに限ります

TVで競馬中継
阪神の最終
若手のホープ川須くん騎乗のマイネルガネーシャ号 4コーナーで激しく斜行
幸い 落馬などの事故には至らなかったものの
1・2着馬以外は全部大きく影響を受けてしまった
「ほんま!どないなってんねん!」
川須くんは 乗れるんだけど制裁対象になることが多いね

こんな天気だったから 何処へも行かなかったけど
“青春”したりSpanishExpress踏んだりで このところちっとも大人しくしてなかった
たまには こんな何にもしない休日も必要かもしれません
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-31 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 都島

c0067706_11354787.jpg


どうも週末ごとに天気が崩れ冷え込む傾向がある
ずっと天気予報を注目していたけれど
あさっての日曜 雨は上がるようだけど 前線が通過したあとに冬型になって寒気が入ってくる
ハイキングで歩いているのならいいけど
飯ごう炊さんはじ~っとしてるからなぁ
「参加しま~す!」という声は方々から届いていたけど 思い切って中止にしよう!
ということで
「4/1のハイキング倶楽部例会 仁川旧ピクセンで飯ごう炊さん は中止」のメイルを流す
まぁ ピクセンも逃げない
寒い中震えながらお酒を飲んでも仕方ないしね

水曜の夜
若いのを連れて 例のお初天神の煙たい焼鳥屋で鴨しゃぶを囲んだ
まぁ 特に理由も目的もあったわけじゃないけど
ボクも若いのも息抜きが必要(もっともボクはいっつも息を抜いてばっかりやけど)
ひとりは 4月からの新任の課長さんになる 頑張ってくださいね
この焼鳥屋さん
人を選ぶようで 気に入る人は気に入るけど アカン人にはアカン
気に入ったのは 「また行きましょう~!」と云うけど
どうも 自分だけで行く勇気(?)はないみたいやね
ボクは 家で飲んでるようで好きやねんけどね
出てくるものはなんでも美味しい!
年度末を控えて どのテーブルもグループで一杯
てんてこ舞いのお忙しさのようでした

今朝は都島
ここは地下鉄を降りるのも初めてかな(そんなことないか?)
大阪でありながら ほとんど馴染みがない街
駅から10分くらいのところへ キョロキョロしながら歩いて行く
カレー屋 焼肉屋 海鮮居酒屋 すし屋 皿うどん屋...
なんか魅力的なお店がたくさんあるなぁ
わざわざ都島で飲むことはないかもしれんけど
一度くらいは...
取材を終え カレーを食べながら若いのからいろいろ話しを聞かされる
(そう若くもないねんけど)
みんな いろいろ考えているねんなぁ
思い切って背中を押してあげるべきなのか もう少し手をひっぱってあげるべきなのか
話しを聞きながら ボクも迷ってまうなぁ
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 泣き

c0067706_10552654.jpg


今季も何本も困難な企画を進めてきた
泣きたいような気分のときもあったけど
一つずつ納品も終わって ようやく終わりも見えてきたかなと思っていたら
う~む
世の中なかなか上手くは行かない

今朝
プロダクションから上がってきたラッシュを見て唸ってしまった
「こりゃアカン!」「何年前のやつやねん...」
案の定 クライアントからも苦情が入る
この企画
スタートの滑り出しが良くなかったな
どないしょう?
胃が痛い!

もうひとつ
納期がどっか~んと遅れている企画もあって
こちらもすっかり頓挫している
支払いのこともあって
気になってる あかんなぁ... アタマが痛い!

来季の編成や業務の手順
大まかには決まっているけど 全体像がなかなか見えてこない
職場のレイアウトの変更もあって席替えもする
4月から新体制で気分も入れ替えてパリッと臨みたいんだけど
決まっていないことだらけで なんだか気勢が上がらへん
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ TREK

c0067706_102604.jpg


この前
音もなくSpanishExpressを抜き去って
はるか遠くへ行ってしまったのが
青いシルバーメタリックのフレームに白い文字が鮮やかな「TREK」のロゴ
う~む なかなかカッコええバイクやったなぁ...
ということで ネットで検索してみる(まぁ買えるわけもないけど...)
米国の自転車メーカーなのね
大阪にも直営店があるようなので詳しく見てみると
ふ~ん ボクの行動範囲のなか
しかし こんなところ(立売堀の日建ビル)に自転車屋さんなんかあったかな?
(コンビニの横のここは たしか文具のディスカウントが入っていたような...)
ということで さっそく外出の帰り道に寄ってみた(ちゃんとありました!)

先日お見かけしたバイクは新タイプではなかったようで
いま風のバイクがまるでブティックのように並んでる
今までの自転車屋さんの概念を覆すような店内に ちょっとびっくりというか怯むというか...
びっくりするような値段から10万円を切るようなものまである
パーツや小物 アパレルも並んでいてBontrager(ボントレガー)というはじめてみるメーカーのものでした
セールのワゴンにパット入りのレーパンがあったので それを買ってしまった!
(まぁ どんなんを着ても履いても スピード出えへんねんけど...)

SpanishExpressをお借りしたときは
こんなに熱心にバイクに乗るとは思っていなかったけど
もう少しお稽古して脚が出来れば 「もう一台」と思ってしまうなぁ...
よっしゃ!!!
桜花賞かWIN5でドカンと当てるで~!
(やっぱり こつこつ積み立てるほうが賢明かな?)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 四季春

c0067706_6394781.jpg


MMが台湾から帰ってきた
「おみやげあんで~!」と写真付きのメイルが届いたので
さっそく事務所まで遊びに行った

お願いしていたのが
「四季春」(烏龍茶)「黄金桂」(烏龍茶)「甜菊葉」(茶外茶)などなど
「四季春」は台湾のお茶だから しっかり買って来てくれた
「赤■四季春」というかわいい箱に入った良品(■:山かんむりに土へんにつくりが欠)
「黄金桂」は そうか~ 福建のお茶だからね
お茶屋さんに「怖い顔された~!」ということでパスしたそうです
その代りに
「極品・瑞里高山茶」(百年茶荘・巌振発茶行)「こんな高いお茶買ったことないで!」という極品!
(もったいなくて飲めそうにないけど ありがとうございます!)
それと 「炭茶」という珍品(味はほうじ茶のようで 見た目は焦がした烏龍茶)
これらを買ってきてくれました
「甜菊葉」は 香港や深センでは違う名前だけど
花粉症を緩和するのに効果があるという MM曰く“雑草茶”なんです(産地は広西省)
(到着をとっても楽しみにして下さっている方がいるので そこへ送ります)
ありがとうございます! 楽しみながらいただくことにしま~す!
なんか ウキウキしてきた!

旅先からの絵葉書もありがと~!
台北じゃなくて 嘉義とか台南 それに泥の温泉とか
ほんま こんなとこまでよぅ行くなぁという場所へ行ってきたのね
(その行動力に 目を丸くするしかない!)
ところで
以前にお願いしていた“誠品書店”のペンケースってどうなったんやろう?

MMの事務所でみやげ話を聞きながら台湾の写真を見せてもらう
ええな~! 台湾へはもう何年もお邪魔してへん!
休みが取れたら 台湾~香港を転戦してみたい...
台湾のサッカーが強くて サンフレとACLで対戦してくれたら すぐにでも行けるのに!

ボクも少しは遊んでいる方だけど
MMはほんまに上手によ~遊びます!


   台  湾  茶    台  湾  茶    台  湾  茶


また天気予報とにらめっこ
この週末は ハイキング倶楽部の例会 飯ごう炊さんの予定
金土は雨で 日曜は雨は降らないみたいだけど気温が低い そんな週間予報
ふ~
どうしようかな?
最高気温が10度前後やったら とってもじゃないけど
野外で飯ごう炊さんは寒くてやってられそうにないやろな
もう一日様子を見て 気温が上がらないようなら 今回は開催を見送ろうかな
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ オースミイチバン未勝利脱出!

c0067706_2194350.jpg


土曜の朝
青春しながら電車に揺られ熱心に目を通していたのはスポニチの競馬面
そうか~
オースミイチバン 阪神の未勝利戦に出てる
ハルカの息子なのに すっかり印もおちてほとんどノーマーク
レースの映像は見ていないけど これが大差で勝ってしまうのだから 競馬はわからない
(これで サンフレの新しいデザインの練習着・トレーニングトップ買いました!)
泥んこの道悪が合っていたのか それとも ようやく馬体が絞れて来たのか
ひょっとしたら まだ日本ダービーなら間に合うかもしれへんなぁ...
先週の阪神大賞典では オルフェーブルの世紀の大逸走(あれでよく2着に来たもんだ!)
今週の 高松宮記念も何があるかわからない
一応 ジョーカプチーノの単複を少しだけ(中団そのままやった...)
一週おいて もうすぐ桜花賞
例年なら レース当日の本番まで桜はもつんかいなと心配するけど
今年ばかりは 桜の便りは全く聞こえてこない
仁川の桜 きっと固いつぼみのままでしょう


青春しながらようやく読了したのが
「ふしぎなキリスト教」橋爪大三郎・大澤真幸 講談社現代新書 ISBN:9784062881005
ふ~ 時間かかったわぁ
すごく得るものがあったのかというと そうでもない
地球のスタンダードである西洋においてキリスト教が与えた影響は大きいということだったんだけど
その点については 期待はずれ
むしろ 挑発的で ケンカを売っているのかとさえ思える(まぁタイトル自体がそうだよね)
結局 興味がある人には面白くてつっこみどころ満載だと思うけど
興味がないボクには 退屈で難解な内容でした
あんまりオススメしません
もう一冊が
「楊令伝 10 坡陀の章」北方謙三 集英社文庫 ISBN:9784087468021
水滸伝の時ってベースになるお話しがあるので なんだかんだ云っても安心して楽しめ
それゆえに「亡びの美学」みたいなものを男たちのなかに見出せた
が 一転して楊令伝 童貫将軍との対決が終わったいま いったいどうやって楽しめばいいのか...
それでも なんやかやと男たちのいきざまを楽しませてもらってます


ず~っと前から
横川の駅前にはフタバ図書がある 昔ながらの小さい書店さん
ほんの少し時間があったので寄ってみる
(カバンの中には文庫や新書が何冊か入っているのに!)
ふむ なかなか熱心な品揃えですね
で 文庫の新刊コーナーで買ってしまった
(それにしても 渡されるレシートの大きいこと!)

「どしゃぶりが好き」須藤靖貴 光文社文庫 ISBN:9784334763879
あの「俺はどしゃぶり」の続編で 文庫書き下ろし 読むしかない!
「摩神航路」仁木英之 PHP文芸文庫 ISBN:9784569678139
この書き手さん 最近はさっぱりだけど 今回はどうかな?

フタバ図書のブックカバーってこんなんやったなぁ 懐かしく思い出す
書店さんに寄るのは 電車で来てこそ
積善館 金正堂 広文館 いづれも本通にあったけど 今はどうなってるのかな?
ずいぶん前に 丸善は撤退したしね
広島で暮らしたのも もう20年も前のことなんだから 変わっていても仕方ない

本当はこれを買おうと思っていたのが
「風の生まれる場所」小瀬木麻美 ポプラ文庫ピュアフル ISBN:9784591128886
このタイトルだけだと何のことかわからないけど
「ラブオールプレー」というバドミントン青春小説の続編なんですね
さすがにマイナーな文庫だからなのか 売れてしまったのか 横川のフタバ図書にはなかった
仕方ないから これは大阪に帰ってから買いました

横川駅前のフタバ図書は短い商店街の入り口にある
かつては
この商店街にもう二軒書店さんが入っていたけど
今ではひとつだけ残ってる それも小さい方
やる気があるのかないのかよくわからないけど
がんばって欲しい でも 何時まであるかな~

なかなか読めないのに
どんどん買って 積読だけうず高く増えていく
ほんま どうにかせんとアカンなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ まだまだやなぁ...

c0067706_21351970.jpg


ラストのもがき 精も根も尽き果てて
ようやく十倉の集会場前の広場にたどりつく
ふ~ やっと着いた
ありゃ~ ボテっ...
こんな日に限って いつもは雨戸が閉められて誰もいない集会場にもたくさんの人がいる
クリートを外すことがスポッとアタマから抜けていた!
ほとんどスピードゼロの状態 足を付きたいけど付けない
そのまま転倒... 恥ずかしい...

72キロの大ループを駆けてから
42キロのマラソンコースを走れば 合計で114キロ踏める
ほんの少しだけそう思いながらスタート
でも もちろんこれはあくまでも机上の空論
気力も体力も残ってなかった
これで 本当にしまなみ海道往復できるんかいな?

予感も気配も もちろん音もなく
スっと抜かれ 付いても行けない
今日はスピード系を鍛えているはずなのに 全然アカンやん...
風はまだまだ冷たいけど 暦の上ではすっかり春
実に多くのローダーたちと すれ違ったり抜かれたり
(誰一人として抜いてはいないけど...)
う~ まだまだなんやなぁ
ずいぶん段階を踏みながらお稽古してきたつもりだけど
まだまだ足りません
こないだもちらっと思ってんけど 距離に対する耐性はなんとかついてきたけど
残念ながら スピードが全然足りない
ふつ~に踏んでいるときのスピードが遅すぎるみたい

今日も
8:50にスタートして 途中三度の休憩を挟んで 12:50にコケてゴール
これを もう1時間は短縮せんとアカンなぁ...
山では雪が舞ってた
もう少し温かくなって身軽になると タイムも自然と伸びるかな
(まぁそんなワケないけどね...)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ “青春”使い切る

c0067706_6541974.jpg


コーナーキックからのセカンドボール 寿人が流し込む
またしても「ちょっと早い!」
その後も いい展開で押せ押せの好ムード
でも
1点だとラッキーパンチを喰らうこともある
いいサッカーではなく勝つためには 是が非でも追加点
後半のいい時間帯に アオちゃんが絶妙のスルーパス
大崎がスルっと抜け出して 思い切って振り抜くと 曽ヶ端の股間を抜いてゴール!
(実際は 手の端を通り抜けて)
今年のサンフレはひと味違う(かもしれない)!
開幕から3ゲームを現地観戦で2勝1敗
かなり上出来! 内容がものごっついいい!
これなら 上位を狙える(かもしれない)!

JR西宮5:15⇒横川11:50(6時間35分)
横川16:08⇒JR西宮21:55(5時間47分)
ほんま“青春弾丸”やなぁ...
広島ではビッグアーチへ行っただけ 滞在時間はたったの4時間18分
他は な~んにもしてない
12時間以上列車に揺られていたのに
またしても 本はあんまり読めへんかった...

次節は アウェイでFC東京だから これは行けない(と思う)
その次はホームでガンバ戦 行きたいけど 他の用事が入ってる
ボクが現地観戦するのは その次のアウェイのサガン戦(4/17)の予定
毎年 開幕直後はワクワクドキドキ 胸が踊る
もう少し進めば 相手も研究するだろうけど
今季は負ける気がしない 好調のFC東京に勝てれば本物かな
相性が悪いフロンターレ戦(いつかな?) ある程度占えるか
かなり贔屓目だけど 今年は期待出来る! 間違いない!

横川に着いて
駅前のフレスタでお寿司とお好みを買って ビッグアーチで食べる
帰りは 横川で「むさし」の“五個入り”
それに 姫路で新快速を待つ時間を利用して“駅そば”
どれも美味しかったけど う~ ちびっと食べ過ぎ

18キップ
MMと小町に手伝ってもらったこともあって
無事に 5回分使い切りました
次は夏休み また ビッグアーチへ行こうかな
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 三月の週末

c0067706_16315948.jpg


このところ 週末になると雨
週末の前には 天気予報とにらめっこしてる
崩れるなら早く崩れて 土曜には回復してほしいんですけど...


職場では 少し早いけど送別会
(最近 送別会ばかりしてるような気がするなぁ...)
職場で飲み会をするとき
南森町の中村屋のコロッケか吹田のとり信の唐揚を差し入れする
(今回は唐揚)
ドカンと買うとけっこう重い
そして とってもいい香りを電車の中や職場内に漂わせてしまうのがね
ちと困る
薫りにつられて ついつい つまみ喰い

東京へ行く若いの
一年だけ預かったのかと思ったら 二年だった
なんと 高校の後輩だしなぁ
期待通りに成長もしてくれたけど
時として 厳しく叱ってしまったこともあったなぁ...
ボクの仕事のやり方を押し付けたつもりはなくて
「なんぼでも一緒に謝りに行くから好きなようにせえ」というつもりやったけど
どこまで 伝わっていたことか...
ものごっついいい子だから 東京では便利に使われてしまわないか
それが 少し心配
でも まぁ 大丈夫でしょう!

もう一人は なっちゃんの同期
19年もずっと大阪一筋だったのが 今回神戸へ
いつもしょうもないギャグを飛ばしていたけど
彼がいなくなると思うと寂しくなるなぁ...
これがきっかけで 神戸とも交流が頻繁になるといいね


あんまり実際の仕事では絡みはないんだけど
別の部署の若いの3人 今回 揃って昇進
来週 そのお祝いを兼ねて飲みに行く
この部署はちびっと変則的な編成になっているから
まぁ たまにはこんな会を開いて ガス抜きしてあげないとね...


今日は一日中降ったけど
どうやら
土曜は雨の心配はないみたい
最後の一回分を使って“青春”しながらビッグアーチへ!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)