<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

■ 師走のお昼

c0067706_1905339.jpg


12/1木
すっかりご無沙汰!
2ビルB2の「にしき」で“鶏ポン・冷・1.5”

12/2金
お疲れさまということで
若いのとヒルトンプラザ地下の「卯乃家」で
サーモンフライのランチ

12/3土
イベント初日
イベントだからイベント弁当です

12/4日
イベント二日目 イベント弁当でした

12/5月
午後半休
家に帰ってラーメンをいただきました

12/6火
新サンケイビル地下の「四國屋」で“かつどんセット”
不覚にもおなか一杯になっちゃった!

12/7水
若いのたちと
1ビル12階の「老房」で“海鮮セット”

12/8木
名古屋から戻る
JR高島屋の地下で買った「旅館 橘」の“的矢かきめし弁当”
まずまず
(しっかしなぁ 新幹線のとなりのおっさん かなりの変人!)

12/9金
阪神地下のパクパクで「まねき」の“駅そば”
やっぱり寒くならないとこの味はマッチせえへんな!

12/10土
久しぶりに長居の「一心」“ざる”+ビールです
寒くても ざるがいいね!

12/11日
南座で顔見世・昼の部
高島屋の地下で買った「錦 平野」のお惣菜とばら寿司のセットです

12/12月
茨木の沢良宜(さわらぎ)駅前にある「ガスト」
普通のファミレスかと思ったら ここはステーキ専門店だそうだ
“肩ロース150g” サラダバーが面倒臭いけど ちびっと嬉しい
おなか一杯になってしまった...

12/13火
新金岡で偶然見かけた「むさし」で“ラーメンとからあげ”のセット
若いのが ここのからあげは絶品だと吹聴してたもんなぁ... お味は まずまず
しかし 不覚にも連日おなか一杯になってしまう

12/14水
枚方から谷四へ
天満橋のOMM地下にある「ステーキ主人公」で“ステーキ”
ふ~んって感じでした

12/15木
お昼に出るのも遅くなったし時間もないので
桜橋の交差点南西角にあるビルのB2「ときわ」で“お昼ごはん”です

12/16金
2ビルB2の「にしき」で“鶏ポン・冷・1”

12/17土
顔見世夜の部
南座だと高島屋でお弁当を買ってばっかりなので
今日は大丸 穴子と大阪寿司のセット

12/18日
長居の「一心」で“ザル・特大”+ビール
胃が小さくなったのか特大を持て余すようになったなぁ...

12/19月
風邪で食欲がない
阪神のパクパクで野菜焼とヤキソバ小

12/20火
阪神の改札前の「ミンガス」で“チキンカツカレー”

12/21水
鳳って通過したことはあっても降りたのは初めて な~んにもない駅
交番の先にある「CoCo壱番」で“クリームコロッケカレー”

12/22木
ズル休みして 伊丹で免許の更新
帰り道 塚口の「タント」で“ベーコンナス・大盛”です
そうやなぁ こんな味やったなぁ...

12/23金祝
長居でユースの応援
時間の都合で「一心」には行けず
ほか弁の“唐スペ”にしました

12/24土
家でインスタントラーメンをこさえました

12/25日
仁川臨場中
場内のパクパクにある「モス」で“エビカツバーガー”にしました

12/26月
2ビルB2の「にしき」で“鶏ポン・冷・1.5”
いつものお味です

12/27火
昼前に新大阪だったので
38番札所(もう巡礼は終わったけど)「熟成うどん なかや」“鶏唐ぶっかけ”
ここは うどんもうまいがカラアゲも旨い!

12/28水
職場近くの「胡坐」で“鯛飯刺身定食”です
若いのといただきました

12/29木
長居の「一心」で“ざる・大”です
最近は特大はもう食べられへんなぁ

12/30金
家でインスタントラーメンにしました

12/31土
ごろごろ経由で有馬温泉から戻る
日清焼きそばこさえました
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-31 19:00 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 暮れ行く大晦日

c0067706_18582227.jpg


大晦日になってようやく
この一年を振り返ってみました

まず 山歩き
今年の後半はSpanishExpressで遊んでばかりで あんまり歩かなかったと思っていた
でも 振り返って勘定してみると...
元日の初日の出ハイクでスタート なんやかやと毎月歩いてた!
だから 都合16回!
ハイキング倶楽部の例会は5回だけ(中止もあったし ずいぶん減りました)
高見山の樹氷は良かったなぁ
夏には9年ぶりの大山も歩いたしね
遠征はなかったけど 来年もこれくらいのペースで歩くことにします
1月 恒例初日の出ハイク甲山
2月 大舟山 高見山で樹氷(例会)
3月 大舟山
4月 大和葛城山(例会)
5月 稲美フットパス
6月 大舟山
7月 篠山の夏栗山 扇ノ山 愛宕山千日詣
8月 9年ぶりの大山
9月 四条畷の飯盛山(例会)
10月 音羽山(下見) 音羽山(例会)
11月 ピクセン飯ごう炊さん(例会)
12月 ゴロゴロ大晦日ハイク

サンフレはあんまり応援へ行かなかった 勝った記憶もほとんどないしね
それでも 結局 10回応援に行って3勝1分6敗
5月のホムスタ・ヴィッセル戦から6連敗
特に9月の長居でのセレッソ戦 歴史に残る大逆転負けには疲れ果てました...
ビッグアーチへは3回行っただけ...
来年はどうなるのかなぁ?

本は頑張って読んだなぁ 129タイトル
記憶に残ったのは以下の9冊かな
「舟を編む」三浦しをん 光文社 ISBN:9784334927769
「はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか」 篠田節子 文藝春秋 ISBN:9784163806105
「いっしょにいるだけで」 森下典子 飛鳥新社 ISBN:9784864100977
「左手一本のシュート」 島沢優子 小学館 ISBN:9784093881555
「天地明察」 冲方丁 角川書店 ISBN:9784048740135
「鯨人・くじらびと」 石川梵 集英社新書 ISBN:9784087205787
「二流小説家」 デイヴィッド・ゴードン ハヤカワ・ポケミス ISBN:9784150018450
「大聖堂(上中下)」 ケン・フォレット SB文庫 ISBN:9784797332568
「空白の5マイル」 角幡唯介 集英社 ISBN:978408781405
ボクがこのタイミングで読んだだけなので
新刊じゃないのも入ってるけどね
(各々の詳細は 探してみて下さい)

歌舞伎は35回も行ってます(ほとんどビョーキやね)
・システィーナ歌舞伎 (大塚国際美術館:徳島・鳴門)
・芸術祭十月花形歌舞伎・夜の部 (新橋演舞場)
・コクーン歌舞伎 (シアターコクーン)「盟三五大切・かみかけてさんごたいせつ」
いろいろ観たけど
システィーナが出色だったと思います
来年も正月の松竹座から

映画はすっかり尻きれトンボで22本(もっと少ないかと思った!)
「大鹿村騒動記」 (日本 楽天地シネマ)
「見えないほど遠くの空を」 (日本・テアトル梅田)
そういえば 大鹿歌舞伎の本物はみそこねたなぁ...

競馬はまずまず
今年はなんと言っても「win5」がスタート
2回的中したのは奇跡かな 来年は百万台狙います!
桜花賞 東京優駿 有馬記念 この3レースは是非とも当てたいし
一緒に東上したくなるほどの馬と巡り会いたいなぁ...


有馬温泉の金の湯につかって じっくり一年の反省をするはずだったけど
もう
芋の子を洗うような混雑
疲れ果てた身体は癒されたけど
あんまり反省する雰囲気ではなかった

2011年もいろいろありました
方々にご迷惑を撒き散らしてすいませんでした そして ありがとうございました!
でも
最後はこうして元気に温泉につかっているのも 幸せのひとつなんでしょう
来年も引き続きよろしくお願いします!

c0067706_18585456.jpg

[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-31 18:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ラストの忘年会

c0067706_18564510.jpg


西宮北口の某所に旧知のメンバー7名が集い鍋を囲む
この「海山おやじの会」もいいもんです
気を使わなくていいからラクやねんな
東京から帰ってきてる 345さんも佐野さん(仮名)もまずまず元気そうでなにより
次は1月か2月に 篠山でボタン鍋らしいけど どうなることやら?



例によってSpanishExpress
朝早く漕ぐならもう少し強力なライトがいるかもしれない
武庫川を暗いうちからウォーキングする人は 反射素材を使ったウェアを着て欲しいし
自転車に乗る人は“絶対”に前哨灯を点けて欲しいな
まぁ 6時台が暗いのも今月来月だけか(そもそも そんなに暗いうちに漕ぐことないか!)
昨日は 一面に霜がおりて白くキラキラしてたけど 今朝は霜もない
そのかわり 北風がけっこう強い
ふくらはぎの調子は悪くない もう ほとんど気にしなくても大丈夫みたい(良かった!)
今朝も 流して 34分10秒
風があったわりには まずまずかな

暖かくなったら
少しは遠出してみようか
100キロはムリかもしれないけど
いろんなものを見たり音を聴いたりしながら のんびりと 田舎道を走ろう
その頃には もう少しペダルを踏むのにも慣れているだろうしね


この一年
仕事面では
久しぶりにちびっと追い詰められた(特に最後の三ヵ月)
その割には な~んにも成果が出せなかったな
来年はもう少し余裕を持って何事も行うようにしたいし
怒ってばっかりだったような気もするので 褒め上手になることにする

世相では
大震災と原発事故がありました
大変な一年だったし 過去形ではなく現在進行形
日本が ボク自身も直面しなければならないことがまだまだあるはず
そして
アラブの春や北朝鮮の独裁者の死去
また タイの大洪水
それに 橋下大阪市長の選出もありました
欧州の金融不安も払拭されていないし 日本だって異常な円高が続く
ますます 不安定で見えにくい世相が続きます
「景気が良くなって」というのは簡単だけど
いろんな意味で それは難しそう
せめて 平和で戦争や暴力が無い 笑顔で暮らせるようになって欲しいものです
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ そろそろこの一年を反省しよう

c0067706_4583562.jpg


ちびっと気になることがあって
若いのとメイルの交換をしたり電話で話してみると
どうもアカンみたい 年明けからしばらくお休みするとのこと
そうなんや...
ボクも含めてのことなんだけど 若いのを育てるのが下手
確かに この頃の若いのは
打たれ弱かったり 真面目すぎたり そんな面も確かにあるけど 
上の人間が 自分のことばっかり考えてるよなぁ...
そういうボクにしても
この若いのが異動してすぐにSOSを発信していたのに結局なにもできなかった
逢って話しをする機会があるかどうかはわからないし
お話しを聞くことは出来ても それは聞くだけで気休め 解決にはならないしね
まぁ ええやん 堂々と大阪へ帰っておいでよ!


一週間ガマンしてお休みしたおかげか
ふくらはぎはもう痛くともなんともない
ということで SpanishExpressにまたがってリハビリ開始
例によって武庫川のサイクリングコース
無茶苦茶冷え込んでいるわけでもないし 風もないのに 今朝は軽く流すだけ
(う~ もったいない!)
タイムトライアルするコースのタイムを計ってみると 35分15秒
そんなに息も乱れないし 汗は出ずにポカポカする程度
サポートタイツは有効なのかどうかはわからへんかったなぁ
今朝は ロードバイクに乗っている人がとても少なかった
歩いている人や体操している人は相変わらず多かったけどね

一年を振り返ろうと
いろいろ資料(?)を整理しているんだけど
なかなか振り返れない
大晦日は六甲を歩いて 有馬で温泉につかりながらじっくり反省することにします
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 杭州文庫

c0067706_936984.jpg


先日のこと ちびっと本を整理する
読み終わった本 整理して段ボール箱に入れる
二箱詰めたけど まだ入りきらへん
ふ~
本当はもう少しあるよね
誰かに貸したままで帰って来ない本もある
(いつか思い出したように帰ってくるけど...)
他に送るものもあるので MMへ送り出す
かわいがってもらってくださいね~!
積読の山は手が付けられてないけど
何処に行ったかなぁと思っていた本を何冊か発掘できました

「峠うどん物語(上下)」(重松清 講談社 ISBN:9784062169974)
こんなお話しかなぁと思っていたお話しと全然違った
この本が新刊で書店さんに積まれていたのは 巡礼の頃だったしね
“峠うどん”とこのお店の孫娘淑子などの面々によっていろいろ語られるんだけど
テーマは“死”だ
巧く書かれている
気楽に読み始めることは出来るけど 案外重いのも事実です

ようやく発掘されたのが
「神様のカルテ」(夏川草介 小学館 ISBN:9784093862592)
こちらも ちょっと不思議な読後感
切り方は全く異なるものの こちらもテーマは“死”なのかもしれない
夢と現実が表裏一体になって
医療の現場が描かれている
現実ばかりを直視していると やるせなくて疲れるばかりなんだな
だから“御嶽荘”は夢として必要なんだなぁ...
ほとんど行ったことないけど ふらっと信州へ行きたくなりますね


職場に行く
少し溜め込んでいた事務処理をたんたんと済ませる
(経費精算をすると けっこうな金額になりました!)
意外なことに いろいろ電話が入る
今日は年末の休暇に入っている人が多いんだけど
しゃぁないから ケイタイに電話を入れるケースもあったけど
掛かってくる電話を受ける若いのの気が利かないというか
臨機応変さに欠ける受け答えがイヤになる
自分で判断するなり さらっと断るなり 何とかできんのか!
もし
休暇中の自分のケイタイに電話が入ったらイヤでしょ
どうしても 今返事が欲しいことばかりではないだろうに...
自分で判断しないのなら
ワケのわからんアルバイト君が電話に出てるのとかわらんで

昼過ぎに職場を退散し 三宮へ
久しく行かないうちに 阪神の三宮駅 改装中なのね
三宮のセンター街に「CW-Xコンディショニングストア三宮」なるものがあるらしい
例のサポートタイツ
初めて買うから まぁ ここに行ってみようかと
試着してみると 思ったほど窮屈ではない
ええ感じなので そのまま買うことにする
自転車よりも お山を歩くときに威力を発揮しそうな感じです
はやく歩いてみたいなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ プチ忘年会

c0067706_5411114.jpg


昨日今日は もうおしまいだから 外出する予定もなかったのに
なぜかアポイントがどんどん入って
スキンヘッドのまま 出かけてしまう
初めてお会いする方は まぁそうでもないけど
旧知の方は 目がテンになるのがわかる
でもみなさんオトナだから「どないしはったんですか?」とは聞いてこない
それでも
髪の毛は伸びるもので(特に夜寝ているうちに伸びるみたい!)ずいぶん長くなった
刈った直後は計測不可能なほどだったけど
今はもう2ミリはあるな

年末でそこそこ忙しいのに
職場では“席替え”
原稿やゲラ 色校 各種の資料や 刷出し 見本 などなど
それに 早目に貰った請求書なんかをなくさないように そろりと移動
今まではフロアの真ん中だったけど
今回は ずいぶんと端っこになって 少し気楽(?)かな
まぁ あんまり関係ないけど
こうして移動があると“身辺整理”が出来ていいよね
(本当は 年が明けてからの方が良かったけど)


一応
ボクは勝手に今日で“仕事納め”(明日も出るけど)だから
若いのを二人連れて プチ忘年会
まぁそんなに思ってないけど「今年も一年間ご苦労さまでした!乾杯!」です
特にこれっていう話し出さなかったけれど
楽しく焼肉をいただきました
こうしながらも 心の中にはちょっとした“棘”が刺さっている
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 行くこともなかった荒尾競馬

c0067706_619364.jpg


今朝の梅田
見上げるマルビルの電光掲示の温度は「2℃」
う~
寒いはずだ アタマに冷気が突き刺さる...

昨年の6月にソウルへお邪魔して以来
沈黙したまま
とうとう今年は海外へ遊びに行くこともなく大人しく過ごしてしまった

そうこうしているうちに
>余談ですが、
>振休もたまっているので
>2月香港へ遊びに行くことにしました
やら
>先日合格の知らせが来て
>もう二年間韓国へ行くことが決まりました
こんなメイルが舞い込むと
う~ なんだかお尻のあたりがむずむずと...してきたなぁ

香港もソウルも
行かないうちに お店とか雰囲気とかずいぶん変わっちゃったかな
今すぐにでも行きたいような気もするし
今は(本も読んだことだし)台北かなぁ...
映画熱がずいぶんと冷めているから 街歩きや食べ歩きが楽しめそうな気がする


話しは変わるけど
この年末
九州へ遊びに行こうかと 秘かに構想を練っていたところ
突然 その夢が潰(つい)える
荒尾競馬が年内一杯で廃止になるのが決まっているので
行こう行こうと思いながら行けなかった荒尾へと計画中
それがなんと12/23(金)が最終レースだった...
大晦日まで開催しているから30日に行こうかとよく調べもせずに勝手に思ってた
しまったなぁ...
九州は 小倉 佐賀のほかに中津と荒尾があって
もう20年近く前に中津へは寄った(ポニーのようなアラブだった...)
荒尾は ある年の正月に一度は行きかけて止めてしまったんやなぁ...
こうなったら 今のうちに高知へも行っておこうかな
西日本では金沢の競馬にも行ってない ウカウカしていたら危ない(かも?)
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 第56回有馬記念

c0067706_516797.jpg


幸先良く 小倉と中山の1Rを小さく的中させたものの
その後はさっぱり
強風で冷え込む中 仁川へ来る意味なかったのかなぁ そんな後悔がアタマをよぎる
阪神9R 当てに行って 安い単勝取る(とにかく当てないとね)
続いて阪神の10R 釣師さんに「乗って」三連単を本線で仕留める ようやくひと息
(これで“大敗”はなくなった)
振り返ると
有馬記念の馬券はややムリがあったな
全く想像していなかったエイシンフラッシュが2着だから仕方ないか

なぜか今年はこのままでは終らない
中山の最終「ハッピーエンドプレミアム」が当たる
こんだけ払い戻しがあるのは ほんま久しぶり!
(素直に嬉しい!)
ソウルも 一人でなら大丈夫だけど 二人ではちびっとしんどい
でも これで サポートタイツはばっちり買えます!
あぁ
フル参戦して勝って仁川から帰るのは久しぶり こんなに嬉しいもんなんやなぁ...
(これで 来年も金杯から気合入れて買えそう)
次の 気合を入れてのフル参戦は 桜花賞!

朝の開門で ゲートからスタンドまでダッシュ!
もちろん しっかりストレッチして準備運動もしました
息は切れたけど 左のふくらはぎは痛みも異常もなし!
よっしゃ
ちゃんと 休養したからね
これで年末年始はリハビリも兼ねて踏めそうだし
具合に問題なければ 大晦日に六甲でも歩こうかな!
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 山茶花

c0067706_592623.jpg


昨夜から甥っ子が来ている
そういえば 去年の夏
東京・神田で会って ウナギを食べながらなんやかやと話しをしたんやった
あれからどうにか就職決まって この春から社会人になってる
少しはしっかりしたような気もするし まだまだアカンような気もする
まぁ その成長に目を細めながらいろいろと話す
とにかく一年生のうちはがむしゃらに頑張らないとね

この冬
ちびっと気になっているのが サザンカ
ツバキよりもサザンカの方が街路樹として多く植栽されているから よく目につく
例年になくどの木も綺麗に多く花を咲かせているような気がする
(実際に“満開”と表現したくなるようなサザンカが多い)
この秋から冬は ちょうどいい気候の巡りやったんかな?
赤 ピンク 白...
サザンカは近くで見るとあんまり値打ちが無いけど
遠くから見ると 花が少ない季節だし 心を和ませてくれますね

クチナシと一緒に差し芽をした「丁子車」(サザンカの品種名)
ちゃんと活着したのに そのままで鉢に上げてない
今は寒いからムリだけど 春になったらちゃんと世話をしないとアカンね
自転車にも乗れないから
寒肥でもしようかと思ったけど あまりの寒さに断念
ブックオフと古本市場を何軒か回りました
買わないくてもいい“積読”要員を何冊か買ってしまいました...
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 疫病神

c0067706_572230.jpg


やったときは
筋肉が断裂したとまで思ったけど
どうやら軽度の肉離れだったみたい(良かった!)
歩く程度の普段の動きには問題なく全く痛みもない
この連休のうちにしっかり踏んでトレーニングしようと思っていたけど
まぁ仕方ない 自重しよう
寒気団到来で厳しい冷え込みになるらしいしね
自転車も逃げない!
年末年始休暇に入ってからリハビリも兼ねて楽しむことにしよう

Jリーグユースカップ
この世代では無敵のサンフレユースが準決勝に駒を進めてる
会場は金鳥スタジアム 相手はグランパス
今年のサンフレ ボクがスタジアムへ行くとちっとも勝ってくれなかったから
せめてユースで勝利の美酒を!(決勝は25日で行けないしね)
そう思って 寒空の下 長居へ

これまでに二度対戦して二連勝していたグランパスに惜敗
この世代最強という片鱗は見せてくれたけど 残念無念
サンフレにとって ボクはよっぽどの疫病神?
頑張っていたユースの皆さんには悪いことをした(ごめんなさい!)
もう来年は現地観戦はやめようかなぁ...


出た時から気になっていて ようやく上下が揃ったのが
「峠うどん物語(上下)」(重松清 講談社 ISBN:9784062169974)
ショックでページも進まない...

カンフリだけど
怪我もしてるし 風邪も全快しているわけでもなく
なんだか ちびっと冴えない休日
朝のうちに
寒くて冷たいけど 久しぶりに 金ちゃんの水を替えました
[PR]
by hangzhou21 | 2011-12-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)