<   2010年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

■ 二月のお昼ごはん

2/1月
用事で昼前に生駒へ
生駒駅のすぐ南側 近商ストアの上にある
手打ちうどん処 伊賀」で“ホウレン草カレーうどん”
なかなか美味しかった
冷える日は熱々のカレーうどんいいね
あたまのてっぺんまで汗をかきました
ここが発見できたので 生駒へ行く楽しみもできました!

2/2火
桜橋の交差点そばにある「山頭火」で“醤油ラーメン”
普通の美味しいラーメンがいいんだけど
普通の美味しいラーメンを食べさせてくれるお店って案外ない
今日も「また食べたいな」とはちと違うお味でした

2/3水
南森町界隈
このあたりには食べたいお店がいろいろと
若いのと一緒だったけど 単に自分の好みで選ぶ
福龍園」で“マーボーランチ”
ここは “ほんの少しだけ” 四川料理の香りがします

2/4木
ソウルへ
ランチは機内食

2/5金
忠武路にある大韓劇場
そのすぐ西側にある「ロッテリア」
韓牛ボゴとオジンオボゴ

2/6土
またしても大韓劇場
東側の路地を入ったところのトンカツ屋さんで
カツカレー 韓国ではトンカチュカレーです

2/7日
阪神梅田の四ツ橋側にある改札の前にある「マクド」
ここで“ニューヨークバーガー”
セットで頼むと一緒に入ってくるポテトに閉口するので
単品とコーヒーにしました

2/8月
1ビルB2の「ぶどう亭」で“ステーキバーグ”
いつもの味ですね~

2/9火
タイミングを失して時間が無い
阪神梅田駅の西梅田川の改札を出たところで買った
お弁当をいただきました

2/10水
久しぶりに東梅田の「青冥」で“ヤキソバセット”
美味しいです!

2/11木・祝
南座で歌舞伎鑑賞教室
新京極の「江戸川」でうなぎをいただきました
ここは静かでいいです
そういえば
南座で歌舞伎の時 高島屋の地下でここのお弁当買ってます!

2/12金
ヒルトンのB2にある
「たちばな」で“ステーキランチ”
ボリュームもあって なかなかいいです
ボクのお気に入りの なんばのたちばなって
知らなかったけどチェーン店だったのね
じゃ梅田でも二段重出してょ!

2/13土
有馬から裏六甲へハイキング倶楽部の例会
紅葉谷の河原でシーフードヌードル
汗を流して外で食べると美味しいです!

2/14日
三原の神明市へ
松永の「朱華園」でラーメンにしようかとも思ったけど
三原駅前の「てっちゃん」で“肉玉ソバダブル”
お腹一杯になりました
おみやげに お好みソースを買ってみました

2/15月
奈良でイベント
雨の中 まず新深江から布施まで歩く
その後 イベント弁当(今日はホカ弁)

2/16火
若いのと若くないのと一緒に
「華味鳥」で“博多水炊きご膳”
ポン酢が美味しい!

2/17水
和歌山へ
駅前の「更科本店」で“トンカツ定食”
確か 去年もここで食べたな

2/18木
新サンケイビルの「四国屋」で
“てんぷらうどん”とおむすび
ここのうどんは美味しいです!

2/19金
朝っぱらから 若いのを連れて某大学へ
その帰りに玉造で途中下車して
「きくや」でおでん
11時半のオープンと同時に席が埋まるのが凄い!
でも やっぱりここはランチより飲みながらやねぇ...

2/20土
仁川から戻って
家でカップ麺とヤキメシ

2/21日
いただきものの半生うどんを湯がいていただきました
美味しかった!

2/22月
若いのとてっちゃんと一緒に
ヒルトンプラザウエストB2の「卯の家」で“魚ランチ”
ここはご飯と味噌汁と豆腐はお代わり自由です

2/23火
若いのと新地の「義」
ステーキとハンバーグのランチ
雰囲気の割りに味は まずまずって程度

2/24水
広島
「のん」で肉玉そばに納豆のトッピング
おやつに
「上海総本店」で中華そば
ここって初めて広島市内を歩いたときに食べて以来かな

2/25木
昼過ぎに中津で用事がある
したがって「たけうち」
2月とは思えない陽気に誘われて“鶏天ぶっかけ・冷”
やっぱり美味しいです!

2/26金
桜橋の「田舎料理ときわ」で“お昼ごはん”
今日は 鰤の照焼きでした
おやつに
鶴橋駅前で「玉五郎」でラーメン
先日の「上海総本店」のせいで 口がラーメンになっている...

2/27土
初日の仁川に出陣
そこそこで戻って 家でカップ麺をいただきました

2/28日
連日の仁川出陣
東スタンドのパクパクコーナーでラーメンにおむすび
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-28 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 地御前の牡蠣とフキノトウ

夜半から降り出した雨
北面の窓を叩く音で目が覚める
「これやったら今日は何も出来そうにないな...」
まだ暗いなか起き出し 朝食の準備をしつつ朝刊に目を通す

そういえば 月に一度は温泉までウォーキングするとか云ってたのに
もう2月もおしまい
この雨だと 庭仕事は出来なさそうだし 仁川へ行くのも億劫
そうこう思っているうちに 天候は急変 雨が上がり 雲間から青空が見える
そう来たか~!
ラジオでスケート女子が100分の2秒差で金メダルを逃したのを聞きながら
(それでも 銀メダルおめでとう!)
すばやく身支度 さぁ 出発!

目指すのは
ご無沙汰している中山にある「宝乃湯」
前回は競馬場の東側にある武庫川新橋を渡ったので
今回はパラを経由して 阪急に沿って北上
宝塚市役所前を通って宝塚新大橋を渡り 小浜宿を通り抜ける
さほど気温も低くなく 歩くには快適
でも 中国道の高架をくぐる頃には歩き詰めだったせいか ちびっとくたびれた
小林の駅前から知らなかったけど 古い街道筋が残っていて
新しい発見やったなぁ...

少しぬるい名湯で疲れを癒し そのまま仁川へ出陣
とんとんと当たるのは昨日と同じ
それで気を良くして前売りを買い込んだのに 全てハズスのも昨日と同じ
がっくし
(クィンビークイン号もついていけずにさっぱり...トホホ)

午後からは
重い腰を上げて庭仕事
施肥する前にまず掃除
花ガラを拾い しゃがみこんで泥だらけになって雑草を抜いていると...
「まいど!」と森の音さんとしんくんが来てくれた
ありがとう!

地御前(じごぜん)産の牡蠣が朝のうちに届き
フキノトウも届く
それぞれフライとてんぷらにしていただく
牡蠣の潮の香りを楽しみ
フキノトウのほろ苦さに早春を感じる
う~
気持ちのいい休日だった
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-28 19:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 初春の休日

真央ちゃんの銀メダルでバンクーバー五輪も閉幕かと思っていたら
もう少しあるみたい
一気に興味が収縮してしまっているけど
その日のために青春を燃焼させてきた選手の皆さんには あまりに失礼なことだと気付く
がんばってください!

寒肥
準備だけして一向に作業が進まないの
おまけに一気に春めいてしまい 「いまさら...」とも思うけど 明日には作業する(予定)
暖かくなってどんどん開いた花 金曜の雨に打たれてずいぶん落ちてしまった
かわいそうというか もったいない
でも しおれてから落ちるより
潔く 美しいまま落ちる方がいいのかなぁ...
落ちた花がらを集める

雨の前 木曜だったか
この季節になると どうも気になるウスバベニモモ
“どうかな~?”と1ビルの北側へのぞきに行くと うっすらとツボミが膨らんでいた
今年は早そう
このまま順調に行けば 3月15日ごろのような気がする(何の根拠もないけど)
あまりに可憐な花を咲かせるので
いつか見つけて 庭に植えたいのだけど いまだに見かけたことがない

せっかく蔵書印をいただいたのに
かえってそれが呪縛となってしまったのか
一向に進まないのが「犬は勘定に入れません」
かれこれ 二週ほど持ち歩いている
お話しは佳境に入っているけど なかなかね
なにしろ
本文は二段組 500ページ以上 束も7cmはある
面白くないわけではないけれど 読んでも読んでも終らない
それでも
ようやく4/5ほどは進んだ気配 この週末にはなんとしてでも... (ほんまかいな...)
唸りを上げて別の本がドカンと待っているがゆえに プレッシャーさえ感じてしまう
こんな長編に手を出すんじゃなかった... とほほ...

今朝は阪神開催の初日
昨晩あれだけ雨戸を叩いていた雨も上がったみたい 地面もすっかり乾いている
少し気合を入れて出陣!
とんとんと当たって 前売を買って引き上げるものの それはさっぱり
すっかり吐き出してしまう もったいない!
西原l騎手の引退レースは 残念な結果
橋本美純騎手は なんと病気で乗り代わりになっているのには驚いた こんなこともあるねんなぁ...
明日は 角田騎手の引退
そして
こないだ儲けさせてくれたクインビークイン号 中山の500万下芝1,600mの平場
新馬を勝ち上がって いきなり特別や重賞ではなく 平場を使うところに好感が持てる
美浦所属だし ここを勝って アネモネかな
本番の仁川で待ってんで~! 

幸いなことに
「次はハイキングいつあるんですか~?」と相次いで声を掛けてくれる
とりあえず 4/3にもう一度飯盒炊さんはすることにした
前回は望外の楽しさだったしね!
BBQや焼肉 カレー以外をみんなでこさえて食べることにしよう!
施設の概要もわかったことだし どんなスペシャル料理が出来るかな?
歩くのは
大津から醍醐へ抜けるコースにしようか(展望が良さそうだし)
それとも 六甲の王道 “魚屋(ととや)道”にしようか(最後の七曲がきついけど達成感はあるよね)
いろいろ考えて
三田の虚空蔵山を選ぶ
ここは駅からすぐに歩けて しかも独立峰だから展望もいいしね
そんなレターのテキストを考えていると
ほんま しみじみ遊ぶのに忙しいおっさんやと気が付く(今さらやけど...)
平日は毎晩飲み歩いて 週末は競馬に他の遊び三昧
心も身体も まぁ リフレッシュです はい!
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-27 20:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ お疲れ

朝からどころか
3日ほど前から 真央ちゃん一色
SPで2位につけて いよいよ決戦のフリー
ドキドキしながら待っていた
もちろん ワンセグなどという文明の利器はボクのケイタイにはない

結果として
真央ちゃんは銀メダル
ボクはその映像もキムヨナの演技も見てはいないけど
お互いに 全力を出しての結果だけに
メダルの色や順位に関係なく
「良かったね」「頑張ったね」「お疲れさま」と声を掛けてあげたい

わくわくしていた
バンクーバーの五輪も もうすぐおしまい
少し淋しいような気がするけど
久しぶりに ボクの中でも盛り上がったな


月曜は前からの約束で
若いのと5人で お初天神の例の煙たい焼鳥屋で鴨しゃぶ
ボクはいろいろとトラブル処理で遅れて行ったら
もうほとんど鴨は残ってへん!
でも 若いのの食欲には感動するし 美味しくたくさん食べてくれたのは嬉しい!
火曜は普通に帰ったけど
水曜は広島弾丸ツアー
木曜 社内でちょっとしたイベントがあって その後福島のお好み屋でくだを巻く
金曜 一緒に頑張ってくれていた派遣さん 一旦契約が切れるので 送別会
この時期は毎年こんな季節なんやなぁ
おかげで ぐだぐだでくたくた 眠くてだるくて あかんなぁ...
また
例年この時期は春の異動が発表される頃
それが 何故かなかなか発表されなくて
どうもオフィスがざわざわと落ち着かない
ボク自身は 異動も何もないようなんだけど
ボクの許から何人か卒業する人もいるようで
これでまた しばらくは送別会やらなんやかやと続きそう...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-26 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ おとうと

うがった観方かもしれないけど
このお話しでようやく山田洋二監督
寅さんにピリオドを打つことが出来たのではないだろうか

しっかりものの姉と
どうしようもなく行方知れずの弟
満男のかわりに小春がダメなおじさんを語る
団子屋さんではなくて薬局に舞台は変わっているけれど...

それにしても
わかっちゃいるけれど
最後には泣かされてしまうのは どうしてなんでしょうね

あれだけ 吉永小百合の大阪イントネーションに細心の注意を払っているのなら
小日向文夫には大阪弁をしゃべらせてもらいたかった
そういえば 寅さんのお母さん(みやこ蝶々)は大阪の人という設定だったか

笹野高史 佐藤蛾次郎 三平ちゃん(くるま屋にいた店員)...
これで寅さんともお別れなんだねぇ...


   ◆     □     ◆         ◆     □     ◆


朝早くに出て
まず ビッグアーチの出しやすいパーキングにQちゃんを止める
まだ9時過ぎだからガラガラ
アストラムライン サンフレ応援一日乗車券 これで乗り降り自由
(今年から100円安くなって 券が小さくなってる!)

上安の「doi」で広島カット
すっきりしてから 市内に出て猿候橋「のん」で“肉玉そば入り”
お好みを食べながら TVで真央ちゃんを応援
八丁堀の広島宝塚で「おとうと」を観て
縮景園の近くにある県立美術館で「ムーミン展」
「上海総本店」で濃いラーメンをおやつに食べてから
サンフレのオフィシャルショップで前から買おうと思っていたネクタイを買う

2月とはとても思えない陽気
それを見越して薄着だけど それでも汗ばむ
シャツ一枚でも大丈夫

広島に一日いたせいか
どうしてかわからないけど
久しぶりに解放された気分
やっぱり こういう場所も必要だねぇ...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-25 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(4)

■ ACL一色

実は
中国のクラブと対戦するのははじめてではない
上海油公が広島に遠征してきて
フレンドリーマッチを組んだことがある
寒さがしみる頃 広島スタジアムだった
(※調べてみると99年10月のことで 対戦相手は上海“申花”でした)
Jとは異質の厳しいサッカーで
大敗ではなかったけれど 勝てるゲームではなかったと記憶している
あれから何年
今度の舞台はACL
日本代表のクラブとして 山東魯能と対戦する

昨年のサンフレ
J1復帰してすぐに 優勝争いとかACL出場とか
まぁ そんな過剰な期待はかけないで
とにかく“残留”さえ果たしてくれればそれでよしと思っていた
(まぁ 途中から欲は出たけどね)
秋も深まった川崎 フロンターレに大敗したときには
折からの寒風に吹かれ 打ちひしがれたものだし
天皇杯もサガンに不覚を取り もう終わったと思ったものの
それで終わらないのが 再生サンフレ
ガンバの天皇杯制覇もあり 僅差で滑り込んだJ4位のお陰で
ACL出場が転がり込んできた

ゲーム開始直後「これは負けるパターンや」そう覚悟した
なんとも緩い
悪いときのサンフレそのまま
運動量が全然足りないから パスはつながるけれど足許に収まるボールばかりで
危険ゾーンへのボールはことごとく跳ね返される
相手がすばしっこくなかったから助かったものの
普通のクラブなら こんな結果ではすまなかったのではないか...
でも
「アジアってこんなもんか」というのも正直な感想
いいときのサンフレなら 完勝できる相手
わざわざ韓国の浦項まで行くこともないかと思っていたけど
これなら 勝てる!

山陽道を3時間あまりぶっとばして帰る
休んでまで 行ったかいはあったかな
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-24 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ オリンピック一色

朝日かY紙か覚えていないけど
ジャンプの団体の写真
「このセンス ええなぁ...」思わず唸ってしまった
普通は タテ位置のカットとなるところを
ワイドな横位置の写真 白いゲレンデと影
カメラマンの腕はもちろん 大胆なトリミング
オリンピックは 競技する選手だけじゃなく
ジャーナリストにとっても 腕の見せ所なんだな
(探したけど ネットには載っていなかった)

(こちらはありました)
朝日新聞に載っていたコラム「@バンクーバー」
スピードスケートの金メダリスト清水宏保
スポーツ後進国 日本」というタイトルで書いている
五輪選手に保障をせよとか手当てを出せと云うところではなく
“(行っても役に立たない)JOCの役員、メンバーが大挙して現地入りしている”というくだり
こんなことを選手だった人が書けるようになったんだ
なんだか 頷くだけではなく 妙に嬉しかった!
(このコラム 実は2/25付も良かったりして...)

でも asahi.comはすぐにリンク切れしてしまうので
もう切れていたらごめんなさい


明日はいよいよ
女子フィギュア
真央ちゃんどうかな?
楽しみなような 不安なような...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-23 22:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 下がりっぱなし

なんやかんや云って やっぱりオリンピック
競技をライブで注視しているわけではないけれど
一流のアスリートたちの躍動に胸が躍る
男子のフィギュアスケートでメダルを取ったこともあって
ボクの気持ちの中でも盛り上がる

なのに
どうも仕事では盛り下がる
どうってことのない箇所でミスが出て 足許をすくわれてしまう
こんなことの繰り返し
若いのが相談に来ると「またか...」と心の中で...
相乗効果なのか波及効果なのか なんだか知らないけれど
連鎖反応なのかそれとも過剰反応?
ほんま勘弁して欲しいわ~
クライアントに頭を下げたり謝ったりするのは ちっとも苦にならないけど
ちょっとした理由で頑張ってきた若いのの仕事にミソが付くのがつらい

そんなこんなで
オリンピックの熱もすっかりさめてしまうほど
テンション下がりっぱなし
ほんま
どうにかならへんかなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-22 21:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 春間近

昼前からぐんぐん気温が上がって
う~
春らしくなってきた
玉の浦 出雲大社赤藪 金魚葉白侘 春風...
今年は早春咲きの品種も早目にぽつぽつ咲き出している
裏庭では白梅も花を咲かせています
掃除や片付けをするのもすっかりイヤになって
お昼を手早く済ませると カリカリを持って久しぶりにパラへ出掛ける
くまチャン ジニ が駆け寄ってくる
クツシタやサビ母さんはお久しぶり 元気にしてた?
その他にも2匹出てきて 珍しく賑やか
背中に当たる陽射しが妙にあたたかくてこそばゆい
そのまま仁川まで いつものコースから少しそれて歩く
モクレンかな つぼみが少し大きくなっているように見えるのは気のせい?

来週から開催替りで競馬は仁川に
この春先の阪神開催は JRAの年度替りのようなもの
角田も騎手としては来週がラストラン
ついこないだデビューして 渡辺厩舎の馬と西へ東へ行っていると思っていたのに
調教師へ転身ですね
西原もラストラン 何か乗り馬あるのかな?
中央では女性騎手はなかなか活躍できないね

土曜にオースミアザレアが未勝利戦に出走
ハルカの娘だけど どうもピリっとしたとこないね 残念だけど
今日は 今年初のGIフェブラリーステークス
安いけど枠連で本線的中(馬連よりついた)
もっとも 土日でへこんだ分を取り戻しただけ
なかなかドカンとは勝てないものです

ところで
先週のことだけど(先々週だったかな?)
グリーンピース日本支部が青森でやらかした窃盗事件の裁判が始まっている
「窃盗だけど窃盗ではない」という筋が通らない主張
裁判所には明確で当然な判断を下して欲しい
自らの主義主張のためなら 法を犯しても良いという 妙な前例をつくらないでもらいたい
宅配業者の営業所から荷物を盗んでしまう
その理由や目的に関係なく これは明らかに窃盗であり犯罪だ
日本が法治国家だということを忘れないで欲しい!

まぁ そんなことはともかく
来月からはちと忙しくなりそうなので(もちろん遊び)
表をこさえて 日程管理をしてみる
さすがに全試合をカバーするほどヒマではないけど
2/24からとうとうACLがスタート Jリーグも3/6から
何試合かは追いかける予定
桜花賞を睨んでトライアルも花盛りになるし
気温も緩んだら 春山を歩きたいし また飯盒炊爨も楽しみたい
3月には南座で花形歌舞伎もあるしな

暖かくなると
何でも忙しいものです はい
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-21 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ アバター

ほぼ3時間 息を付く間もなく見とれてた
途中 ふと 我に返って 脇に置いていたペットボトルのお茶を飲んだのは 1時間以上過ぎてからだったか
これだけお話しのなかにのめり込んでいたのは久しぶり
とにかく 圧倒的なスケール そして 3Dの世界に引き込まれていた

“好きか嫌いか いいか悪いかは別にして「アバター」は観た方がいいよ”
先月の早々に仲良くしていただいているライターさんがメイルでこう教えてくれていた
この方は ボクが映画が好きなのかどうか 全然知らない
それだけに 信憑性があるのかな
他にも 複数の口から同じようなことを云われたので
ようやく重い腰を上げる

調べてみると
普通のスクリーン 3Dのスクリーン IMAX3Dのスクリーン
上映方法にも三つあるんだなぁ
どうせなら IMAXにしようと 箕面にある109シネマズにする
すると レイトなのに2,200円もするのには驚いたけど
今までこの映画館で一番多いお客さん 金曜の夜なんだけど驚いた!

よく考えてみると
宮崎駿男ワールドの実写版(あるいはCG版?)なんだけど
ボクには この3Dが刺激的だった
ふ~む こんなふうに観えるのかと思っていたら
シーンによっては 思わずのけぞってしまっているのだから
ほんま のん気なおっさんです

なんとも美しい映像の連続
確かに 表現する側の一員として「一見の価値がある」のには間違いないです
ただ このお話しが示唆しているのであろうところについては
コメントは敢えて避けることにしておきます
ストーリー的には やや端折られているところもあるのでしょう
このスケールなら3時間オーバーで200分くらいでも大丈夫だったような気がしました
久々に息を飲み 身じろぎするのも憚れるような雰囲気でした
ヒットしているのも頷けます!

一方
昼下がりにテアトルで拝見してきたのは「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
久しく行かない間に カウンターの位置など ずいぶん変わっているのに驚いた!
半分以上の座席が埋まっていて それにも驚く!
なんとも哀しいお話し
でも ボクはあんまり主人公のタニシさん(峯田和伸)に感情移入出来なかった
それに ヒロインのちはる(黒川芽以)はボク好みのルックスでかわいい方なんだけど
なんとも恐ろしい! これではタニシさんも立つ瀬がない
松田龍平 こんな芝居も出来るのかとは収穫だったけど
わざわざ観る価値があるお話しかどうかというと どうなのかな?
興味があればどうぞ

台湾の「台北に降る雪」が今日初日だと思って調べると
チャテヒョンの「加速スキャンダル」も今日からだった
ほんま 映画のアンテナ錆びてます
はい
[PR]
by hangzhou21 | 2010-02-20 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(2)