2017年 05月 04日 ( 1 )

■ パン屋さんは楽しい

GW 一生懸命取組んでいるのがパン焼き
いろいろ調べてチャレンジするんだけど
どうもお店で売っているような 軽やかな味にはならない
何がどう違うのか上手く言葉にできないけど...
味も食感も なんか垢抜けへんのが残念
やっぱり プロは凄い
でも なんやかやと楽しいです!

一方
GWに入って全く進んでいないのは読書
ほんの数ページしか進んでいない
読んだままになっているお話しの感想文を書かないと...
皆さん同じなのか 新しく予約本がやって来ることもないしね

SodaStreamで遊んでいるか
庭仕事してるか 飲んでるか喰ってるか
それとも パン焼いてるか 居眠りしているか...
なんかだらだらと過ぎていくね


   + + +   + + +   + + +


50「棺の女」(リサ・ガードナー 小学館文庫 ISBN9784094063592)

図書館で予約して半年近く待ちました
予想していた以上に面白かった!
そして ところどころに違和感がある
このお話し「前」がある
事件そのものは単独なんだろうけど...
まぁ そんなことはともかく
ここんところ読んだサスペンス物としてはかなりの面白さだ
謎解きの楽しみと云うよりも ぞっとするような怖さがある
映像化は難しいと思うけど...
先入観なしで是非! オススメ!
しかしなぁ「棺の女」ってこの邦題 これはないな
ものごっつい損してる!



.
[PR]
by hangzhou21 | 2017-05-04 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)