■ 咳テロ

昨日は辛かった
よっぽど昼から帰ろうかと思った
肺の奥から絞り出すような痰絡みの深い咳
おかげで 腹筋がずいぶんと鍛えられたような気がする
マスクをしていなかったから
これって「咳テロ」やね
周囲にはずいぶんご迷惑をかけた

ふ~
昨夜 這うように布団に入ると一直線で夢の中へ
昨年末 風邪がひどかったときは
何故か林業の夢をず~っと見続けていたけど
今回
水曜朝にかけては カレー屋さんを開く夢だった
どんなカレーを出すかではなく
どんなお皿で提供するのか 持ち帰り容器もひねったので出したいね
そんなことを考えてた
で 木曜朝にかけては 池を掘るという内容
具体的にどうやって池を掘るかではなく
どど~んと「池を掘る」というイメージがあって
それが具現化はされないのよね
まぁ 熱があるときに見る夢 ほんとにヘンテコ!

今朝は
行きしなの阪急からしっかりマスクをしてるけど
咳も鼻水もすっかりマシになってる
たまに深い咳をすると 腹筋が痛いのは相変わらずだけどね

そうそう
膝はう~んとましになってます
テーピングはもうしてないし
歩くのは8割がた普通です


   + + +   + + +   + + +


N紙の目利きから
陣野俊史さん
★「おらおらでひとりいぐも」(若竹千佐子 河出書房新社 ISBN9784309026374)
「ホワイトラビット」(伊坂幸太郎 新潮社 ISBN9784104596072)
「パリのすてきなおじさん」(金子真紀 柏書房 ISBN9784760149117)
野崎六助さん
「潜入」(エフタRアティル ハヤカワ文庫 ISBN9784150414238)
「港の底」(ジョセフ・ミッチェル 柏書房 ISBN9784760149193)
共同通信の読書コーナーでは
★「大家さんと僕」(矢部太郎 新潮社 ISBN9784103512110)

「パリの~」って
この書き手さんがラジオで喋ってるのを聴いてたような...
「大家さん~」も気になるね


   + + +   + + +   + + +


週末のJRA出走馬も確定してます
鮫川啓一牧場の生産は...
土曜日に2頭だけ
中山2R未勝利 モリトカチグリ
中京5R500万 ローデルバーン

先週末 (投資)9,600円⇒(回収)8,460円⇒(収支)▲1,140円
トータル (投資)229,400円⇒(回収)129,540円⇒(収支)▲99,860円
ジャパンカップは三連複が200円的中したけど
いかんせん安すぎる...
ここ2週ほど復調気味だけに
師走に入った仁川開催で取り戻すぞ
トータルプラスも まだ諦めてないょ~



.

[PR]
by hangzhou21 | 2017-11-30 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 11月のランチ ■ 風邪こじらせて... >>