■ 暴力は恥ずかしい

昨夜 ACLのノックアウトラウンド
レッズが済州をホームに迎えての第二戦
延長の末 森脇のゴールでレッズが勝ったところまでは良かったけど
延長戦の終了間際から雲行きが怪しくなって 乱闘騒ぎになった(らしい)
ふ~む
サッカーでのプレーで勝負をつけるのではなく
暴力で決着をつけようとする
その発想と姿勢と行為には 驚きを通り越して呆れるしかない
「日本相手だと何をやっても許される」という
なんか よくわけのわからない思考があったのではないか?
これでは 怖くて韓国のクラブとは対戦したくないし
する意味があるとはとうてい思えない
AFCには 今回の件を受けてACLへの出場クラブ減などの厳罰を望みたい
というか
普通なら エルボーの控え選手には1年間の選手資格停止
クラブには1年間の海外での活動停止
それくらいを 韓国のサッカー協会が独自に判断して発表すべきだと思うけどね...
そうしないと 世界のサッカー界から笑いものにされる
(もうされてると思うけど...)


これで フロンターレとレッズがベスト8へ進出
おめでとうございます!
日本と中国か2クラブずつやね
来年はサンフレも...

ACLのウラで細々と開催されてるのがルヴァンカップ
サンフレはプレーオフ進出を賭けて アウェイでFマリノスと対戦
勝つしかない状況で
先制しながら 一旦追いつかれるも なんとか勝った!
今年はろくなことがないけど
やっとこさ いいこともありました
(ヴィッセルにボコボコにされたときは ほとんど諦めてたけど...)
次節(と云っても6/28と7月だけど)
A組2位になったFC東京とホームアンドアウェイのプレーオフです
決勝ゴールの宮吉 先取点の工藤
若手の選手たち よ~く頑張りました!
日曜は リーグ戦 ホームにアントラーズを迎える
目指せ ホームでの初勝利! そして 降格圏脱出!


木曜なのでN紙の目利きの三冊から
藤島大さん
「豪腕」(ジェフ・パッサン ハーパーコリンズジャパン ISBN9784596551184)
「オレたちプロ野球ニュース」(長谷川晶一 東京ニュース通信社 ISBN9784198643737)
「クマ問題を考える」(田口洋美 ヤマケイ新書 ISBN9784635510424)
小谷真理さん
「人口知能の見る夢は」(人口知能学会編 文春文庫 ISBN9784167908508)
縄田一男さん
「鬼神」(矢野隆 中央公論 ISBN9784120049514)
他のコーナーで気になったのは
「でっちあげ」(福田ますみ 新潮文庫 ISBN9784101311814)
「人体 5億年の記憶」(布施英利 海鳴社 ISBN9784875253303)
「プロ野球・二軍の謎」(田口壮 幻冬舎新書 ISBN9784344984523)

そして気になってる映画は...
「ゴールド 金塊の行方」(6/1~ 全国ロードショー)
「武曲 MUKOKU」(6/3~ シネリーブルなど)
「美女と野獣・吹替版」「メッセージ」も観たいのに
ふ~ いくら時間があっても足りないょ~



.
[PR]
by hangzhou21 | 2017-06-01 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ エントリー完了! ■ 5月のランチ >>