■ ひりひりする

昨日 激しい筋肉痛で朝からサロメチールを塗っていたら
これ なかなか匂うねんな
朝の阪急の中 ちびっと恥ずかしかった
まっ 顔をしかめるようなもんじゃないから まだマシだけど
昨夜は園田の福寿温泉(銭湯)へ寄って のんびりくつろいでストレッチ
これでなんとか復活した(みたい)

ガツガツとSodaStreamで遊んでばっかりしているうちに
事務所内では風邪が流行ってる マスク姿が多いね
ノドに来るみたいで 声が枯れている人も
今のところ ボクはなんともない
27日の鳥取のサイクルイベントまでは元気でいたいけど
案外と身体が弱いから すぐにひいてしまうかも...


月曜(14日)の未明にNZで大きな地震
昨シーズン松山で一緒に頑張ってくれた派遣のスタッフさん
NZへお嫁に行ったから ちょっと気になる
NZって ちょくちょく地震あるしな なんともなければええんやけど...


   + + +   + + +   + + +


「新極道記者」(塩崎利雄 徳間書店 ISBN9784198642495)
いろんな人に会ったけど こんな人もいるんだな
新聞の競馬記者にして ギャンブルなら何でも来いのスゴイヤツ
しかし 賭ける金額が大きくて 勝っても負けてもスゴイ額になる
昔のお話だから あちこちに懐かしい馬名が出てきて
あのレースは何が買ったんだったかと記憶のスミをつっつくのも面白い
とうとう煮詰まった松崎に救いの手をさしのべるのは...
「ひりひりする」と紹介されていたけれど
読みながら まさにひりひりする焦燥感に襲われる
ページをめくりながら“息継ぎ”が必要なくらい

スケールが違いすぎて 実感は湧かないけどね
ギャンブルが好きな方なら面白いんじゃないでしょうか



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-11-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ もうすぐヌーヴォ解禁 ■ 運命の最終節へ >>