■ 疲れが抜けない

朝から武庫川コース
今朝は25度あったから あったかい(というかまだ暑い)
すっかり夜明けが遅くなった
この武庫川コース 悪くないけど やや飽きたかな
それでも 速い人にビュっと抜かれると アタマに来るというか...
まぁ 脚が違いすぎるから仕方ないけど
もう少し このコースでもメリハリを付けてお稽古しようという気になる
一般道を走るのは 信号もあるし だいち危ないしね

筋肉痛というよりも
筋肉疲労というか全身疲労 アワイチの疲れが抜けてないような気がする
やっぱり相当のダメージがあったのかな?

9月ももうおしまいだというのに
昼間は暑いくらい
夕方になってリハビリも兼ねてクア武庫川へ
15時開店だと思ったけど 14:45には開けてくれた
ゆっくり身体を洗って のんびり温泉につかって
冷たい水風呂ですきっとする
ここ もう少し近いとええねんけどな...

今日の重賞
神戸新聞杯とオールカマー
データとにらめっこして検討 投票したけど
う~む“捻り”が足りなかったみたいだね
先日のセントウルSでのプラス分をこの二週で全部吐き出してしまう
やっぱり 競馬は簡単じゃないね
来週 早くも秋のGIシリーズが始まる スプリンターズS
それに いよいよ海外競馬も発売される(凱旋門賞)
これって どんなもんでしょ? 賭け事として成り立つのかな?

そうそう
今日 生まれてはじめて神崎川の駅に降りる
ふ~ん
こんなに長い商店街があったのか!
(いまはすっかりさびれているけど)
おしゃれな阪急オアシス なんだか浮いてたな
でも ここ また来るな きっと!


   + + +   + + +   + + +


「花舞う里」(古内一絵 講談社 ISBN9784062200493)
書店さんで積まれているのを見かけ図書館に予約した本
こちらも「許し」と「再生」のお話しですね
思っていたよりもズシンとお腹に来る
故郷に伝わる伝統芸能「神楽」 それに取組むお話しかと思ったら
その裏にはいろんな背景があるんだな
視点というか語りが優しい
この書き手さんのいままでのお話しよりもずっといい
もっと読みたい気がした
そして 何故か映画「大鹿村騒動記」を思い出した
大鹿村へ行こうと思ってたのに すっかり忘れてた...



.
[PR]
by hangzhou21 | 2016-09-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 模範郷 ■ 餃子 >>