■ 秋よ来い!

リオ五輪も甲子園も同時に終る
わかっていたこととは云え
なんだか 一気に淋しくなった
もう 夏もおしまいなんだな(いっこも涼しくならへんけど)
台風が続々と来ているらしいけど 関西には関係ない
空の色や 雲の感じ それに 朝の明るくなるタイミングや日暮れの時間など
少しずつ気配は感じるけど はやく 空気が入れ替わってくれないかな
“秋よ来い!”
週間予報見ても 最高気温は35度 最低気温は26度が並んでるって...

昨日 亀山のローカルなスーパーで見かけたのが
「結びの神(三重23号)」というお米
試しに買えば良かったかな?
でも 今あるお米がなくなったら 新米食べてみたいしな...

5月中ごろ
JRAのPATがそろそろ危ないことになっていたんだけど
その週のレースでなんとか息を吹き返していた

その後 風が吹くこともなく
先の週末 札幌記念と北九州記念 当たり前のように美しく外れる
とうとう 残高が限りなく「0」に近づいてしまった
ありゃ~ ずいぶんと粘ったんだけどな
入金するには カードか通帳が必要だけど どこにやったかな?
来週は キーンランドCと新潟二歳Sか...
秋開催まで放牧かな?(と云っても2週ほどやけどね)


   + + +   + + +   + + +


「しゃらくせえ」(谷津矢車 幻冬舎 ISBN9784344029422)
この書き手さん 確か「曽呂利!」(実業之日本社 ISBN9784408536699)の人
時代物もどんどん新しい書き手さんが出てくるね
今回は 鼠小僧次郎吉が主人公 なんだか 歌舞伎みたい
この次郎吉 実在の人だったようだけど その詳細はわかっていない
だから 書き手さんの想像の世界で膨らまされるはずなんだけど
どうもな 庶民的過ぎて なんだかちびっこすぎるような気がする
仲間の七兵衛と亀蔵とつるみ 次々と悪事(?)を働く義賊となる
そして 恋女房のお里 ライバル(?)の呉兵衛 隠居したお殿様も出てきて...
う~ん やっぱり世の中はカネなのかな?
まぁ 次郎吉の気前の良さだけは 驚きだけどね
つるつると読めるので お時間がある方はどうぞ
[PR]
by hangzhou21 | 2016-08-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 小倉監督休養 ■ うなぎの初音 >>