■ 読書三昧

この週末は人間ドック
このドック入りに備えて 禁酒 そして脂っこいものは避け調整中
(週末に崩れかけた体調は まぁ良くなりました!)
何年か前 ドック前夜に暴飲暴食して悲惨な検査結果やったしなぁ...
調べてみると
去年は5月末 前の晩は松山空港のロビーで買ったアンパンやった!
食事よりむしろ ここんとこいっこもSodaStream乗ってないほうが問題か
調整失敗したかも

夜 アルコール抜きで酔っ払ってないせいなのか
朝の宝塚経由のおかげなのか とにかく乱読多読してる
一気読みした「スティグマータ」と一緒に
「能サポ」(能町みね子 講談社文庫 ISBN:9784062934046)
「カメリ」(北野勇作 河出文庫 ISBN:9784309414584)を買ったし
図書館からは
「ふたえ」(白河三兎 祥伝社 ISBN:9784396634742)
「マグロ大王」(木村清 講談社 ISBN:9784062194655)
「特捜部Q 吊された少女」(ユッシ エーズラ・オールスン ポケミス ISBN:9784150019013)
この三冊が手許にあるしね

この春先 急に読めなくなったというか 読む気が失せたんだけど
いま 思い返すと
あの頃 怒涛のように目の前に迫っていることをこなしたり身を交したりするので精一杯
ほかの事にかまってられない状態やってんなぁ
いろいろ考えて決めて動いて動かして ほんま わき目もふらず...
そんな状態だったから
他の人が書いたお話しには とってもじゃないけど 気も時間も割けなかった
まぁ いままで一番余裕がなかったのは確か
(この別館もしばらく書けなかったくらいやったしね)

   + + +   + + +   + + +

「マグロ大王」(木村清 講談社 ISBN:9784062194655)
“すしざんまい”というお店へは行ったことはないけど
毎年 新春に初荷の大間マグロを高値で落札することが話題だから名前は知ってる
その社長の書き下ろしエッセーですね
ふ~ん こんな方だったのか
もっとえげつない(!)方だと思ってた(先入観は怖いね)
チャンスがあれば一度食べに行こうか
全部は真似出来ないし 真似しても仕方ないけど
目的がはっきりしているのがいい
「(自分の仕事が)人に喜んでもらう」ことが大事だと云う
若いのにも これは伝えていきたいな
イヤミなところはまるでなく スグに読めます
まずまず
[PR]
by hangzhou21 | 2016-06-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ スルギくん ■ アガパンサス >>