■ 書店さんの誘惑

行き帰りで梅田を通るから 書店さんの誘惑多し
それでも 紀伊國屋さんは大きすぎて疲れるからあんまり寄らない
朝に阪急梅田駅の二階にあるブックファーストさんへぶらっと立ち寄ることが多いかな

そんなこんなで棚を見てて気になったのは
「囀る魚」(アンドレアス・セシェ 西村書店 ISBN:9784890137268)
「半席」(青山文平 新潮社 ISBN:9784103342335)
「しゃらくせえ」(谷津矢車 幻冬舎 ISBN:9784344029422)
「恋愛採集士」(日野草 幻冬舎 ISBN:9784344029439)
みんなタイトルがいいよね

新聞の読書コーナーで気になったのもメモしておくと
「蜃気楼の犬」(呉勝浩 講談社 ISBN:9784062200431)
「ものぐさ投資術」(朝倉智也 PHPビジネス新書 ISBN:9784569830643)
「模範郷」(リービ英雄 集英社 ISBN:9784087716528)
「マルセイユ・ルーレット」(本城雅人 双葉社 ISBN:9784575239645)
「箸はすごい」(エドワード・ワン 柏書房 ISBN:9784760147120)

他に こんなんも気になってます
「人工知能は私たちを滅ぼすのか」(児玉哲彦 ダイヤモンド社 ISBN:9784478068090)
「朝鮮雑記」(本間九介 祥伝社 ISBN:9784396615536)
「日本語を作った男」(山口謠司 集英社 ISBN:9784797672619)

釜山で忘れてきてしまったので
悔しいけどもう一度買ったのが
「ツール・ド・フランス100話」(ムスタファケスス 文庫クセジュ ISBN:9784560509913)
そして
文庫だと思って ついつい一緒に買ってしまったのが
「十五歳の課外授業」(白河三兎 集英社文庫 ISBN:9784087454345)
「駅伝ランナー」(佐藤いつ子 角川文庫 ISBN:9784041036259)
まだ買ってないけど 続きもあるのね
「駅伝ランナー2」(佐藤いつ子 角川文庫 ISBN:9784041036266)

通勤時間に読めるとはいえ
いくら時間があっても足りないなぁ...
図書館で借りた本もあるしね
[PR]
by hangzhou21 | 2016-06-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 梅雨入り ■ 行列 >>