■ 厳重注意

今朝 新聞のスポーツ欄に
「シャンソン化粧品 厳重注意」という記事が載ってた
昨年の11月のゲームでシャンソン化粧品に対して不利な判定があったということで
シャンソン化粧品がそのゲームの審判個人に対して提訴を行ったというもの
(提訴はその後取り下げ)
この一連の事象で バスケット女子日本リーグ機構(WJBL)が
シャンソンに対して 厳重注意処分を科したと発表したわけだ
ちょうど クソ忙しいときだったけど
当時 いろんな報道を目にして妙な“違和感”を抱いたけど そのままになっていた

サンフレの森保監督は 常に審判と相手クラブをリスペクトする姿勢だし
この少し前にあった ライスボウルの誤審報道でのパンサーズの米倉監督の公式コメントも
その通りだった
そんななかで 今回のこの事件
表面的に見れば スポーツはルールの中で競いあうゲームであり
そのゲームをコントロールする審判に従うのは当たり前のことだ
でも
酸いも甘いも経験している 日本リーグ常連チームが
前代未聞の審判個人を提訴するという荒業に出たのには
それなりの理由があったんだろうな
その理由が 審判個人に由来するものなのか リーグという組織に由来するものかは
外部にいるボクにはわからないけど...

ボクは
う~んと唸ってしまうけど
女子バスケ界で孤高の存在となってしまったシャンソンには
白い目を向けるのは簡単だけど ガンバレとエールを送りたい
いつの日か 誰かがこの問題の詳細をレポートしてくれることを期待しながら...

ついこないだの
バドの五輪出場有力選手の違法カジノ出入り事件といい
スポーツ界もいろいろあるね

   + + +   + + +   + + +

次に頁を繰っているのは
「運命の日(上下)」(デニス・ルヘイン 早川書房 ISBN:9784152089489)
実は じっと忍耐の時を過ごしている
重くて面白くないのだ
上巻の1/3を経過したところだけど
少なくとも 楽しいお話しではないのだけはわかった
このまま辛抱強く読み続けるか
それとも 割り切ってあきらめて次へ行こうかなぁ...
「図書館の本なんだからそうしちゃぇ」ってささやき声も聞こえるんだけど...
[PR]
by hangzhou21 | 2016-05-17 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ なんとか... ■ 短縮 >>