■ 積読の山

雨が続いて傘が乾く間もなかったけど
ようやく晴れた
ツバキの若葉に陽が当って輝いている 空気もひんやりしてるしね
いい季節
こんな日は オフィスから飛び出して SodaStramで駆け回りたい!

   + + +   + + +   + + +

このところ本ばっかりだけど
面白そうなのがあったので忘れないように書き留めておこう
全然別の調べものをしている途中 ふと目にして気になったのが
「フェリシアの旅」(ウィリアム・トレバー 角川文庫 ISBN:9784042849018)
こちらはN紙(今週の三冊)で紹介されてた
「運命の日(上下)」(デニス・ルヘイン ハヤカワ・ミステリ文庫 ISBN:9784151744037)
「夜に生きる」(デニス・ルヘイン ハヤカワポケミス ISBN:9784150018696)
「過ぎ去りし世界」(デニス・ルヘイン ハヤカワポケミス ISBN:9784150019068)」
翻訳モノのシリーズって なかなか手が付けられないのよね
そういえば「特捜部Q」シリーズも...(新作が出てるそうです)
同じくこちらもN紙で紹介されてた
「赤刃」(長浦京 講談社文庫 ISBN:9784062932622)
「リボルバー・リリー」(長浦京 講談社 ISBN:9784062200356)
こっちはラジオで紹介されてました
「村に火をつけ,白痴になれ」(栗原康 岩波書店 ISBN:9784000022316)
そろそろかと思ったら やっぱりそろそろだったのが
「先生、イソギンチャクが腹痛を起こしています!」(小林朋道 築地書館 ISBN:9784806715146)
もうシリーズ10冊目だそうです! すごいね

いやはや
アンテナを磨くといくら時間があってもあかんね
どうりで積読の山が高くなるはずや!
[PR]
by hangzhou21 | 2016-05-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 少年時代 ■ 新しい調理器具 >>