■ スポーツって

ライスで誤審?
ラストプレーでインパルスの守備陣が12人フィールドにいたそうだ
それを見落としたままプレーが始まった
(本来ならプレーが始まる前にフラッグが出たはず)
内部で振り返ってみつけたのか
それとも 外部から指摘があったのか それはわからない
でも 報道によると
>立命大の米倉輝監督は
>「ゲームは3日に終わっている。運営や審判の方々に支えられて
>試合ができたことに感謝の気持ちしかないことに変わりはない」と話した
スポーツマンらしいコメントでほっとした
事実を知って思ったままのコメントではないとは思うけど
相手チーム 審判 運営 そして観客
これらが揃ってはじめて成り立ち 好ゲームが展開される
ルールを尊重し 関係者に対する感謝とリスペクトなしにはスポーツは有り得ない
ここんとこ 日本でもおざなりにされ 勝利至上主義に侵されているような...
だからこそ 米倉監督のコメントは嬉しかった!

秋から騒いでいたふたつの大型案件
おかげさまで ひとつは受注できた 受注したからには ヤルしかない
というわけで 一回目のミーティングをひっそりと
ミーティングをしても やらなあかんことが減るわけではないけど
いろいろ整理できて 助かった(ような気がする)
う~ん 受注したのは嬉しいけど 大変やなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2016-01-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 梨園 ■ 仕事始 >>