■ サウンドトゥルー

先日中京であったチャンピオンズカップ ダートのGI
人気薄の牝馬 サンビスタが勝って大波乱になったんだけど
このレースで三着に入選したのがサウンドトゥルーという馬
この馬の名前 記憶のどこかにひっかかる
父フレンチディピュティ 母キョウエイトルース
あゝそうなのか!
じゃ 母母がキョウエイヨシノなんだ!
キョウエイヨシノは93年夏 小倉の桜島特別(900万ダ1700)で勝ってる
続いて 秋の淀でも準オープンの貴船S(ダ1400)も勝って 一気にオープン入りしたよな
ボクのイメージでは小倉のダ1700で大活躍という記憶と云うかイメージだ
けっこう いや かなりのお気に入りで
繁殖入りしてからも 気になってた
だから トゥルーに反応できたのかな?
馬券は取れなかったけど
久しぶりにキョウエイヨシノの名前を目にしてなんだか嬉しかった

さっぱり儲からないけど
競馬を長く続けていると こういうこともある
華々しく活躍して重賞を勝つ名馬と呼ばれる馬よりも
なんかのキッカケ(そのほとんどが馬券を取らせてくれたことだけど)で
長く 記憶のひだに刻まれる“そのほか”の馬たちがいるんだよな
それが 牝馬だと
こうして 何年も経過して ふと ボクの前にもう一度その名前があらわれる
こんなところが 競馬の魅力のひとつなのかもしれません
[PR]
by hangzhou21 | 2015-12-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ あったかいコーヒーの差し入れ ■ サイクリング・パラダイス愛... >>