■ 久しぶりの上林

先週土曜イベントでお仕事だったので代休
ちょっと欲しいものがあったので 朝からQちゃんで内子の産直市
内子から小田を通って久万高原
ここまで来たのなら 久万高原ヒルクライムってどんなコースなのか通ってみよう!
バイクでは到底登れない坂 ではなく 泣きながらならなんとかガンバレそう
そんな坂が延々と続いてる う~む...
バイクで試走しようとしなくて良かった(かな?)
ともかく 出来れば走りたくないコースだとわかった

その後
一服してから 天気も良いので重信川のコースをのんびり流そう
海からの風が吹き上げて背中を押してくれているのか 快調!
決してボクの脚が回ってるワケではないとわかってはいたけど...
巨大なカントリーエレベーターが視界に入ってきて 気が変わる
そうだ 久々に 上林のヒルクライム!
やっぱり ひ~ひ~いいながら踏ん張る
どんなコースなのかわかっているから気がラクだけど やっぱりしんどい
腕時計のストップウォッチ どんどん時間が積まれていく
サイコンの速度表示は哀しいほど低い数字が掲示されてる...
やっぱり 距離だけじゃなくて坂もお稽古しないとね...
ラスト近く 見慣れたクルマが路肩に停まってるのを発見
この古いワーゲン 馴染みのカメラマンさんのやね
ほんとのラスト 人がわらわらとベンツを取り囲んでる
大きい映像のカメラがあったから なんかのロケをしてるみたい
(あとで聴くところによると 松竹の映画だそうです)
その中をよろよろとラストスパート!
タイムは 39分30秒! これが速いのか遅いのかわからない
(調べてみると 直近の昨年の8/23と全くの同タイム!)
疲労困憊とまではいかなかったけど もうちょっと何とか出来たかもなぁ...
今日はサプリもな~んにも使ってないし ドリンクはウーロン茶
自分の脚ってこんなもんなんかな


帰路 何故か フロントのギア
インナーからアウターへ戻らない!
う~む なんでかな?
仕方ないから インナーに入れたまま ショップへ寄って直してもらいました はい
[PR]
by hangzhou21 | 2015-06-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 絶望的な9分 ■ G-SHOCKとサイクルジャージ >>