■ びやびや祭

愛媛県の最南端にあるのが愛南町
ここにある深浦漁港はカツオの水揚量が四国で一番多いそうだ

この町で開かれている「びやびや祭2015」へ行く
お祭りのタイトルになっている「びやびや」とは
このあたりの言葉で「新鮮ぴちぴち」って意味だそうです
お祭りと云っても みこしが出るわけでもなんでもなく
ちょっと大きい道の駅の特産品売場が臨時に開設されているという感じ
目玉は「カツオの一本売り」で10kgから1.5kgまで数百本が売られています
(しかしな 一本まるごと買っても仕方ない...)
で 庶民は その場で藁で焼いている「かつおのタタキ」を買いました
他には 「ヒオウギ貝」(色が派手なホタテのようなもんです)も買う
会場には8時半ごろ着いて ぼちぼち人がいたんだけど
9時半の開始には長蛇の列になってました
気合が入ってる方は 巨大なクーラーボックスや発泡スチロールの箱を持参してる
ボクも小さい発砲のボックスに保冷剤を入れて持って行ったのが役に立ちました はい
楽しいのか楽しくなのかはよくわからないけど
美味しいカツオが食べられたので
片道2時間かけて行ったかいはあったかな?

部屋に戻ってから
重信川のコースを40kmほど駆けました(サプリなし)
ラストは向かい風の影響もあって すっかり脚があがってしまったな

昨夜のサンフレはホームでアルビ戦
ネットで追いかけていると
塩谷の2ゴールで勝ってる
1失点は仕方ないけど もう1失点は余計だね
これで暫定ながら2位に浮上
諦めずに勝点を積んでいけば何が起こるかわからない
前期は辛抱です!

さて競馬
昨日は平安S エノラブエナは伸びず
重賞ではまだ慣れが必要かもしれません
優駿牝馬 一瞬だけ夢を見せてくれた!
二番手追走 直線を向いてすぐに飲み込まれたけど 沈まず頑張って
4着はあるかと思った(実際は6着)
馬券は外れたけど よ~く頑張ってくれました(秋への期待“大”です!)
しかし
このところ さっぱり馬券当たらへん!
続いていた好調もそろそろ終わりかな?
来週はいよいよ 東京優駿(日本ダービー)です!
[PR]
by hangzhou21 | 2015-05-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ プロパガンダ・ラジオ ■ サプリ >>