■ ため息ひとつ

ようやく終った
昨日まで 凄い勢いで春めいていた
ホテルの前のサクラ並木のつぼみが一気に膨らんでる
ここ 満開だったらキレイだろうな
でも
今朝はちびっと冷え込んだ
冷え込んだせいなのかどうかはわからないけれど
思ったほど動員がかなわないまま イベント終了
う~ 今回 打つ手はみんな打ったのにな...
とにかく スタッフのみなさん協力会社のみなさん ありがとうございました
お疲れさまでした
次回は息を抜く間もなくもうすぐの4月です

図書館の本を持ち込んだのに
あんまりページが進まない
「桑港特急」(山本一力 文藝春秋 ISBN:9784163901954)
500ページを超えるツカ
もう少し進むとエンジンが掛かるかな
お話しウンヌンではなくて やっぱりイベントやってると本もおちおち読めない
そういうことか

なのに
図書館からは続々と「予約本確保」のお知らせ
「大人の肉ドリル」(松浦達也 マガジンハウス ISBN:9784838727230)
「夢を見ない、悩まない」(市川左團次 サイゾー ISBN:9784904209585)
「土俵の周辺」(岩崎友太郎 白水社 ISBN:9784560084151)
「コーヒーおいしさの方程式」(田口護・旦部幸博 NHK出版 ISBN:9784140332825)
いつもとはちびっと毛色が違うセレクトでしょ
[PR]
by hangzhou21 | 2015-03-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 春はセンバツから ■ 黄砂かPM2.5 >>