■ 椿さん

松山では 今日から「椿さん」
椿神社のお祭りで 伊予路に春を告げるお祭りだそうです
去年の「椿さん」はほんまに寒かった!

ちょっと古い話しだけど食べ物のお話しを二つ
昨年(2014年)産のお米の食味コンテストの結果が発表されてる
愛媛ではじめての「特A」が「ヒノヒカリ」
丹後は「コシヒカリ」で「特A」
参考品種でしたが 青森県の「中弘南黒」の「青天の霹靂(せいてんのへきれき)」という新品種
これも「特A」です(それにしてもインパクトがあるネーミング!)
どんなお米なのか いっぺん食べてみたい!(取り寄せようかな?)
最近は太陽市で「にこまる」を精米してもらってたけど
こないだ早速「ヒノヒカリ」を買ってみました(まだ炊いてないけど)

もうひとつは「う」
うなぎ好きとしては迂闊と云うしかない!
全く知らなかったんだけど
ラズウェル細木という人がモーニングだったかに「う」というタイトルで
うなぎ漫画を連載していたらしい
このところ すっかり漫画はご無沙汰してるしな
単行本化はされていたけど 今回 講談社文庫化されているというので
中身も見ないまま買いました
「う 松の巻」(ISBN:9784062930215 竹の巻・梅の巻の三巻セット)
一気読みとは行かず 休み休みでしたが 読了(漫画を読むのは疲れるな)
これと云って 新しい発見はほぼ無かったんだけど
も~れつに“鰻が食べたくなる”副作用は強烈!
読み終わったのが 真夜中だったので 腹の虫を押えるのに苦労しました!
江戸風のしっとりやわらかい鰻もいいけど
瀬戸の「田代」であのぷりぷりとした鰻をたべたい~!
ここ 決して上品ではなく小屋みたいなお店だけど
鰻が好きなら わざわざ食べに行く価値アリ!
[PR]
by hangzhou21 | 2015-02-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ミカン風呂 ■ しまなみを通って島へ >>